日本 新三種の神器 
img110.jpg


本日、現代の「新三種の神器」の記事がありました。


ロボット掃除機、全自動洗濯乾燥機、食器洗い機が共働き家庭などで
「新三種の神器」と呼ばれている。生活にゆとりを得たいというニーズを捉え、
家事にかける時間を減らせる「時短家電」が人気。
電機各社がロボ掃除機や洗濯機の新商品を相次いで投入。

※時事通信社さんの配信


うちの家、ロボット掃除機と食器洗い機がない…
全自動洗濯機も乾燥機能は使ったことないわ。
ロボット掃除機は床に色々置いてあるから使えないだろうし、
食器洗い機は置く場所がないw
…もしかして時代遅れ?


切手は平成12年に発行された「20世紀デザイン切手 第13集」より「新三種の神器」、
当時のカラーテレビ・車・クーラーのイメージがデザインされています。


経済成長に伴い国民の所得水準が上昇したことで、生活様式の変化が進み、
1950年代後半の三種の神器(電気洗濯機・電気冷蔵庫・白黒テレビ)に続いて
1960年代 後半には、カラーテレビ・車・クーラーが、「新三種の神器」と呼ばれ普及していきました。
(資料提供:ソニー、トヨタ博物館、日立製作所)

※日本郵便のHPより



中国 実名… 
img109.jpg


1975年に中国から発行されました。
国章は5つの星と金色の天安門が描かれています。
国章の周りのムギ穂と歯車は中国のプロレタリアートと農民階級を、
天安門は人民の闘争の精神を、5個の星は中国共産党が指導する
全国の人民の固い団結を象徴しているそうです。

昨日のニュースにこんなのがありました。


中国政府は25日、インターネット上のコメント書き込みについて、
利用者の実名登録などを義務づける規定を発表した。
規定では、ホームページやアプリ、動画配信などのサービス提供者は、
利用者本人の身分を確認の上、登録しなければならない。
ニュースに対するコメント書き込み欄の運営者は、
内容を先に審査してからアップする仕組みを作ることも義務づけられた。
実際にネットにアップされるユーザー名は匿名でも可能という。

※讀賣新聞さん配信


施行は10月1日からだそうです。
なんだか…想像しただけで…(゚Д゚)



スイス バス 
img108.jpg


1949年にスイスから発行されました。

今日、痛ましいバスの事故のニュースがありましたね。
県外の専門学校が実施したオープンキャンパスに行った帰りの
高校生16人が乗車したマイクロバスに大型トラックが追突。

どうしてこんなことになったのか…?
マイクロバスの運転手さんと生徒さんが一名亡くなられたとのことで、
本当に残念で胸が痛みます。
まだ、意識不明の方もおられるそうです。
亡くなられた方のご冥福と怪我された方の一日も早い回復を心から祈ります。

それにしても、車の事故、よくニュースで聞きますよね。
加害者にとっても被害者にとっても悲劇です。
なんとかならないものか…と思います。



アメリカ 本屋さん 
img106.jpg


2007年にアメリカから発行されました。
シール式の切手です。

今日、「書店ゼロ自治体」のニュースがありました。

書店が地域に1店舗もない自治体が増えているそうです。
出版取り次ぎ大手によると、「書店ゼロ自治体」は香川を除く全国46都道府県で
420の自治体・行政区にのぼり、全国の自治体・行政区(1896)の2割強らしい…


このニュースはとても残念です。
私の地元でも本屋さんは全部、廃業されました。
ネットでも本は買えるし、電子書籍もアリでしょうけど、
本屋さんに行って、本を選ぶのも楽しみの一つ。

旅行先で駅前の本屋さんに寄り、帰りの乗り物の中で読む本を選びます。
マイルールなんですが…今まで読んだことのない作家さんの本を選ぶのです。
1冊だけ、直感でチョイス、これがけっこう楽しい♪
普段行っている本屋さんと違うレイアウトや本の並べ方、オススメのポップ…
なぜかいつもと違う傾向の本と出会うのですよね~
今のところハズレは一回もなく、好きな作家さんも増えました。

本屋さんがない世界なんて絶対に想像できない!
って言うか想像したくもない!と叫ぶ私なのでした…



日本 喫煙室 
img105.jpg


今日はタバコが描かれている切手を。
1987年に発行された、「第6回 喫煙と健康世界会議」の記念切手。


本日、「厚生労働省は来年度、飲食店が喫煙専用室を
設置する費用の一部を助成する方針を固めた。」
というニュースがありました。


喫煙室を作り、「どうぞこの中でご存分に!」って感じでしょうか~?
私の会社の近くの飲食店、ここ2年ほどでお昼は禁煙のお店が増えてきました。
それまでは混んでいても、のんびり一服されている方が多かったのですが、
食事中にタバコの煙もこないし、ランチ環境はとても良くなりました。

ただ…会社に喫煙室がないのか、公園で輪になってタバコを吸っておられます…
それと、入り口の前に灰皿をおいてある会社も目にします。
まぁ愛煙家さんにも言い分はあるでしょうし、「ダメ!」って言うのも気の毒な気もしますね。



日本 しゃちほこ 
img104.jpg


本日、8月22日は「金シャチの日」だそうですよ。


愛知県名古屋市の象徴である名古屋城大天守に載る
「金のしゃちほこ」(金シャチ)をさらに多くの人に知ってもらい、
金シャチにあやかり名古屋を元気することを目的に
名古屋市で鍼灸接骨院を経営する川村芳彦氏が制定。
日付は名古屋市の市章がまるはち(八)であることから8月、
数字の2がしゃちほこの形に似ており左右に2つあることから22日とした。
また、この日に金のしゃちほこにまつわる人や品物を紹介した記念イベントを行うことも由来のひとつ。

※日本記念日協会さんのHPより


切手は1959年に発行されました。
背景に名古屋の街並みがうっすらと描かれています。
テレビ塔もありますね。



サンマリノ タコ 
img103.jpg


1966年にサンマリノから発行されました。

「今日はどの切手をupしようか。」とネット巡回していたら、
干しダコ作りのニュースが目にとまりました。
明石市の漁港などで行われている、夏の風物詩「干しダコ」作り、
このニュースの画像、見て見て。
干されているタコの姿や、タコの影、笑ってしまう。

そこでストックブックを探してみると…ありました!タコ切手。
明石のタコにはかわいさと美味しさで負けますが(たぶん)、
強さでは勝てそうなサンマリノのタコでしたw



日本 デザイン 
20170820.jpg


「ふみの日」、最後の一枚。
このシリーズは女性がターゲットなんでしょうか~?
かわいい切手を貼って、お手紙を書きたくなりますよね。
いただいたお葉書にこんな切手が貼ってあったら、
さぞ嬉しいことでしょう。


全体像はこんなの ↓

20170820-1.jpg


裏面 ↓

20170820-2.jpg



ふみの日をきっかけに「ありがとう」の気持ちを手紙で伝えていただけるよう、
リボンや星のモチーフ、「ありがとうございます」や「FOR YOU」の文字を入れたデザインにしました。
切手シートは、名刺入れ等に入れて携帯しやすいように、ミシン目に沿って2つ折りにすることができます。
また、余白には、手紙を書く際の参考としていただけるよう、簡単な文例や郵便料金表を掲載しています。

※日本郵便のHPより


このかわいい切手、きっとまだ販売してますよ。
気になった方はどうぞお近くの郵便局へ♪



日本 スウィーツ 
20170819.jpg


今日の「ふみの日」切手もかわいいですよ。
描かれているのは「スウィーツ」
私、甘いもの大好き(辛いものも大好きですが)。
お食事の後は必ず甘いデザートを食べないとなんだか物足りない。
くせになっているんですよね。

ですが、最近、お仕事の担当が替わり、100%デスクワークに。
なので、今までのように暴飲暴食していたら、
すぐに恐ろしいことになると気がつきました。

しかし、私に節制なんてできるだろうか…?
何か身体を動かすことを考えた方がいいかもしれません。



日本 星 
20170818.jpg


今日も「ふみの日切手」
「星」が描かれています。
おお…リア充感満載。
…はともかくとして、この切手シリーズ、
切手の額面の文字も手書き風でかわいいし、
イラスト(って言っていいのか?)も良い雰囲気ですね。
なんだか学生時代に戻って、絵の上手な人のノートを見ているみたいな、
そんな懐かしい気持ちになりました。
できることなら戻りたい!あの頃に…



日本 白鳥とリボン 
20170817.jpg


「ふみの日切手」、二枚目。
このリボン、白鳥さんと「おそろ」なんだろうか。
かわいいけど…
そう言えば、私、リボンの付いたブラウスがけっこう好きで、
何枚も持っているけど、そろそろイタい感じになってきてるかもしれない…
いや、もうとっくの昔になっているか…
まぁいいや…クレームが来たら止めますw




日本 ティーセット 
20170816.jpg


今日からご紹介するのは先月に購入した「ふみの日」の記念切手。


「ふみの日」とは、1979(昭和54)年、当時の郵政省が
「ふ」「み」と語呂合わせされる毎月23日を「ふみの日」と定め、
手紙に親しむ活動を全国的に展開したことが始まりです。
文月(ふみづき)のふみの日である7月23日に合わせ
「ふみの日にちなむ郵便切手」を発行します。

※日本郵便のHPより


シール型の切手が5枚、シートになっています。
今日の切手に描かれているのは「ティーセット」
かわいい♪
私も一休みして、お茶を飲もうかな。



ハンガリー 鳩 
20170815.jpg


本日、72回目の「終戦の日」を迎えました。
「戦歿者を追悼し平和を祈念する日」


毎年、同じコメントを書いてます。

一日でも早く世界中が平和になりますように。
いつの日か「平和な世界で良かった」と書ける日が来るように祈りつつ。


この切手は1986年にハンガリーから発行されました。
子どもたちの未来がより良い世界でありますように。



オランダ領アンティル 鳩  
20170814.jpg


1963年にオランダ領アンティルから発行されました。
50年以上前に発行された切手なのですが、
古い感じは全くないですね。
色合いもインパクトがあります。



カナダ 鳩 
20170813.jpg


1986年にカナダから発行されました。
爽やかな色合いで、この暑い季節にぴったりです…

地図切手でもありますね。当たり前のことなのですが、
地図切手の地図は発行国の場所が中心になっています。
私たちが日頃見ている日本が中心にある世界地図との違いなど、
注目して見ると面白いです。



スペイン 鳩 
20170812.jpg


1976年にスペインから発行されました。
輪郭の線が太いので、とても力強く感じますね。
「さあ、飛んでいけ~」って感じでしょうか。



インドネシア 鳩 
20170811.jpg


1986年にインドネシアから発行されました。
1986年は国際平和年だったのですね。
なので、この1986年やその前年には、各国から
平和を意識したデザインの切手が発行されているようです。

いつになったら、世界中が平和になるんだろう…?
全ての人が平和を願っているのなら、すぐに実現するのでは?って思いマス。



ハンガリー 鳩 
20170810.jpg


1985年にハンガリーから発行されました。
鳩の体に描かれている模様がかわいいですね。
おしゃれな鳩です・・・



日本 鳩 
20170809.jpg


1995年に発行されました。
「平和50周年記念(広島・長崎平和祈年)」の切手シリーズの一枚。
タイトルは「平和のはばたき」
原爆ドームの後ろで鳩が羽ばたいていますね。
印象的なデザインです。

本日、8月9日、長崎は72回目の「原爆の日」を迎えました。
長崎市の平和公園では平和祈念式典が開かれ、
被爆者や遺族ら約5400人が出席したそうです。
原爆投下時刻の午前11時2分に全員で黙とうをささげました。

広島に行く時は、必ず原爆ドームに行きますが、
鈍感な私でも原爆ドームの前に立つと胸がいっぱいになります。
二度と悲劇を繰り返さないよう訴えるために、
この原爆ドームが存在するのだと思います。



アルゼンチン 鳩 
20170808.jpg


1967年にアルゼンチンから発行されました。
色合いがいいですね。
バッグの中にはきっと「愛」がたくさん入っているのでしょう・・・
なーんちゃってw



アメリカ 鳩 
20170807.jpg


1994年にアメリカから発行されました。
シンプルな美しいデザインですね。
なんとなくアメリカらしいと思いました。

ところで今日の帰り道、川沿いの道を通りましたが、
台風の影響で濁流が大量に流れていました。
いつもはチョロチョロ流れる程度の水量なのですが・・・
これからも激しい雨が降る予報となっていますので、
皆さま、くれぐれも気をつけてくださいね。



日本 鳩 
20170806.jpg


1995年に発行されました。
「平和50周年記念(広島・長崎平和祈年)」の切手シリーズの一枚。
児童画のようですね。タイトルは「みんな仲良し」だそうです。


本日、8月6日、 広島は72回目の原爆の日を迎えました。
広島市中区の平和記念公園では午前8時から市主催の
「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が行われ、
被爆者や遺族、安倍晋三首相ら約5万人が参列。
原爆が投下された午前8時15分、遺族代表らが「平和の鐘」を打ち鳴らし、
1分間の黙とうをささげました。

唯一の被爆国である日本が『核兵器のない世界』に向けた取り組みを、
どのように担っていくのか、私たち一人一人が考えていくことが大事だと思います。



ブルガリア 鳩 
20170805.jpg


1963年にブルガリアから発行されました。
優しい色合いですね。
平和への祈りが穏やかに表現されていると思います。



ポーランド 鳩 
20170804.jpg


ポーランドの鳩。
発行年と発行目的は不明です。

面白いデザインですよね。
折り紙風って言うか、丸めただけって言うか…
それなのに鳩に見えるところがすごいです。



ガーナ 鳩 
20170803.jpg


1961年にガーナから発行されました。
この鳩、とてもかわいい♪

鳩がオリーブの枝をくわえているデザインが多いのにお気づきですか?
「旧約聖書」の一節に「神が起こした大洪水のあと、
陸地を探すためにノアの放ったハトがオリーブの枝をくわえて帰ってきた。
これを見たノアは、洪水が引き始めたことを知った」とあります。

この一節に基づき、オリーブの枝は鳩とともに平和の象徴とされるそうです。



クック諸島 鳩  
20170802.jpg


1980年にクック諸島から発行されました。
色合いがとても美しいですね~
どこに向かって飛んでいくのかなぁ。



国連 鳩 
20170801.jpg


今日から8月。
平和について考える機会が多い時期ですね。
本日から8/15の終戦の日まで、
平和と希望の象徴である鳩が描かれた切手をupします。

一枚目は国連発行の切手。
1985年に発行されました。
鳩が2羽、寄り添っています。
握手をしている手のようにも見えますね。
一見シンプルなデザインなデザインなのですが、
なんだか素敵だなって思います。



イスラエル ビーチ 
20170731.jpg


1976年にイスラエルから発行されました。
日本記念日協会さんによると、今日は「ビーチの日」だそうですよ。


特定非営利活動法人日本ビーチ文化振興協会が制定。
海に囲まれた島国の日本は古来より海の恩恵を受けてきた。
その海と陸の境目であるビーチ(砂浜)が通年で利用され、
活性化につながるように、ビーチの大切さを多くの人に知らせるのが目的。
日付はビーチは波によって砂が形成され浄化されることから、
7と31で「波(73)がい(1)い」と読む語呂合わせから。

※日本記念日協会さんのHPより


ビーチか…
キラキラした人たちがたくさんいらっしゃるイメージ。
私とは無縁の世界ですw

ところで、735さん。
お元気でしょうか~?



日本 敗退 
img097.jpg


1968年に発行されました。
「第50回高校野球選手権大会」の記念切手。
ちなみに今年の高校野球選手権大会(夏の甲子園大会)は99回大会、
来年は記念すべき第100回ですね~お楽しみに♪

この切手、クリックで大きくしてご覧くださいね。
この「ボール」と中の「50」と「1968」の数字、人文字ですよ。
わかりやすいようにいつもより大きなサイズでupしています。
ちゃんとヘルメットや影も描かれていて、とても凝っています。
こんな遊び心があるデザインは大好き。
当時の切手デザイナーの方、やるな!って感じです。

ところで、本日30日、全国高校野球選手権西東京大会決勝で、
「清宮くん」の早実―東海大菅生戦が神宮球場で行われ、
6―2で東海大菅生が早実を下し17年ぶり3度目の甲子園出場を決めました。

注目の清宮くんは高校通算最多本塁打記録タイの107本。
残念ながら記録更新にはなりませんでした。
ですが、これからもきっと活躍されるのでは、と期待しています。
今のところ、進学かプロかについては未定だそうです。
 


日本 文楽 
20170730.jpg


1989年に発行されました。
ふるさと切手、大阪版「文楽と中之島公会堂」


今日は夏休み文楽特別公演第三部に。
夏らしくお祭り気分のお囃子にダイナミックなお人形の動き。
勘十郎さん…好きです♪
蓑助さんの使われるお人形さんの美しい所作に見とれてしまう。
先日鑑賞した第一部&第二部も含めて、夏の文楽、満喫しました。

文楽の後のお食事、これも楽しみの一つ。
今日は行く店行く店、全部にフラれてもうダメか…と思いましたが、
最後の最後に昔からある地元のお店になんとか入れました。
次回は文楽のチケットを予約すると同時に「鳥貴族」に予約入れることにしまっす!



..