中国 医療 
img077.jpg


1989年に中国から発行されました。
「乳がん予防」の切手。
「断層撮影法によるガンの診断」が表現されているそうです。


先日、22日、歌舞伎俳優、市川海老蔵さんの妻、小林麻央さんが
乳がんとの壮絶な闘病の末、34歳の若さで亡くなられました。
私も時折、麻央さんのブログは見ていましたので、
回復されるよう祈っていましたが…
まだまだお若く、小さなお子さまを残されて、
どんなにか心残りだったことでしょう。

ご本人もご家族も苦しく大変な闘病生活をおくっておられた中、
ブログでの麻央さんはほぼ笑顔で前向きな言葉を発信されていたように思います。
本当に本当に残念ですが、心よりご冥福をお祈りします。


海老蔵さんがブログを頻繁に更新される気持ち、わかるような気がします。
私の場合、自分の気持ちを文章にすると、なんとなく気が収まるんですよね。

ちょっとした嫌なこと、なんとなく不安なこと、なんだか悔しいこと、
ちょっぴり悲しいこと、(たまに)ささやかな嬉しいこと…など、わざわざ誰かに言うほどでもない、
あるいは誰かに言いたいけど今、一人という時、
そんな時、私はこのブログに長々と(愚痴を)書いてます。

書いて、冷静になって考えると私自身が問題だということもありますし、
また、どれだけ頑張ってもどうしようもないこともあります…
まぁ好き放題に書くことで気が済んで、消すのですけど。
書くと言う行為は、気持ちを「整理」することではないでしょうか。
大袈裟に言うと気持ちの「浄化」または「昇華」

そのうちにこのブログ、「mochaのぼやき」というタイトルになるかもしれませんよw



 

秘密にする

..