ご当地フォルムカード 
20170530.jpg


青森県の第二弾のご当地フォルムカード「ねぶた祭」


青森ねぶた祭のルーツは、七夕の灯籠流し。
7月7日に川や海にけがれを流す禊の行事と同様、
祭りの最後にねぶた人形を川や海に流す習わしがあったとか。
現代では、乱舞するたくさんの「はねと」も注目の的です。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


「青森ねぶた祭」は、青森市で8月2から7日に開催される夏祭り、
毎年、延べ200万人以上の観光客が訪れるそうです。
1980年に国の重要無形民俗文化財に指定されました。

青森ねぶた祭の時期には行ったことはないのですが、以前、青森市に旅行したときに、
JR青森駅近くにある青森市文化観光交流施設「ねぶたの家 ワ・ラッセ」に行きました。

2階まで吹き抜けになったスペースで、三味線・笛・ねぶた囃子が流れる中、
実物の大きなねぶたが展示してありました。
制作者さんの紹介なども展示されていて、とても興味深かった記憶があります。



 

秘密にする

..