ご当地フォルムカード 
20170225.jpg


愛知県の第五弾のご当地フォルムカード「八丁味噌」


岡崎市八帖町(旧八丁村)で、江戸時代初期からつくり続けられている伝統的な味噌。
大豆と塩のみを用いて大きな木桶に仕込み、
代々使い続けてきた川石(玉石)を山のように積み上げて重石とし、
二夏二冬以上の長い間、熟成される。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


熟成期間、長いのですね~
旅行に行くと、現地のお味噌やお醤油などの調味料をよく購入します。
保存食などもそれぞれの郷土色があって面白いですよね~
八丁味噌はまだ買ったことなかったわ。
今度愛知県に行った時は買ってみよ。



 

秘密にする

..