ご当地フォルムカード 
20170221.jpg


徳島県の第七弾のご当地フォルムカード「ウミガメ」


毎年30頭前後のウミガメが産卵のため上陸する大浜海岸のある美波町では、
1950(昭和25)年にはじまった日和佐中学校におけるウミガメ研究に端を発し、
アカウミガメの保護研究及び規制に町ぐるみで注力している。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


目が潤んでいるように見えますね。
産卵中なのでしょうか~?
町ぐるみで環境を守る取り組みをしておられるのですね。


ところでこの冬の寒さ、特に厳しいと思いませんか~?
寒いと何事にも意欲が無くなっていきますね…
現在、何もかもが停滞していますw
旅行まで一か月を切っているのに、JRの切符の手配もまだ。
いつもだったら発売日の10時に速攻予約してるのに。
郵便局の場所もチェックしないとな~
あああ、なんだか面倒に思えてきた。
これは、寒さのせいだろうか?
ま、まさか…飽きた…いや、そんなことはない!
…と思う…



 

秘密にする

..