日本 三茄子 
20170106.jpg


「和の文様シリーズ 第1集」の切手、続きます。
今日は昨日の続きのようで…茄子の登場です♪

デザインされているのは「立涌(たてわく)文様に茄子」

「立涌」文様は、瓢箪(ひょうたん)の胴のように
太細(ふとぼそ)を繰り返した波形の曲線縞(きょくせんじま)で、
地上から天に向かって気が立ち上がっていく様子を表した有職(ゆうそく)文様の一つです。
有職文様とは、平安時代以降、公家の装束や調度品などに使われてきた文様です。
今回はアクセントとして「茄子」と組み合わせています。

※郵政省のHPより

金色で描かれた茄子、なんだか格調高く感じますw


ところで、本日1月6日から、「mocha stamps」は9年目に入ります。
いつまで続くのか…自分でもわかりませんが、
もう少し、こんな感じで気楽にやっていこうと思ってます。



 

秘密にする

..