日本 快進撃! 
20160916.jpg


大相撲秋場所において、平幕・隠岐の海が大活躍!
本日まで無傷の6連勝で、2横綱3大関を破っています♪
この快進撃どこまで続くでしょうか?
そろそろプレッシャーを感じる頃かも。
明日からも気負わずに思いっきりぶつかって欲しいです。

という訳で、隠岐の海の健闘を称え、相撲の切手を紹介しますね。

1999年に発行された「20世紀デザイン切手第1集」より、
「両国国技館落成」の記念切手。

両国国技館は1909年(明治42年)6月2日に開館しました。
「国技館」という名称は完成案内状に書かれた、
「相撲は日本の国技なり」の言葉から名づけられました。

この切手に描かれているのは、錦絵「常陸山と梅ケ谷(部分)」と、
当時の両国国技館の外観だそうです。



 

秘密にする

..