ハンガリー オリンピック 
20160807.jpg


日本の選手、すごいですね!

柔道 女子48kg級 近藤亜美選手 銅メダル
柔道 男子60kg級 高藤直寿選手 銅メダル
ウェイトリフティング 女子48kg級  三宅宏実選手 銅メダル
競泳男子400m個人メドレー 萩野公介選手 金メダル
競泳男子400m個人メドレー 瀬戸大也選手 銅メダル

おめでとうございます。
他にも善戦している選手のニュースがたくさんありました。

今日の切手はウェイトリフティング。
1956年にハンガリーから発行されました。

三宅宏実選手、腰痛などの持病で万全の体調ではない中で、
2大会連続メダル獲得となる銅メダル獲得。本当によかったです。
最後の試技で107キロを挙げている時、笑顔で「やったー」とつぶやいていましたね。
とてもかわいらしい人だなぁって思いました。


私が夏のオリンピックで一番楽しみにしている競技は「柔道」です。
ですが、楽しみなのと同時に胸が痛む競技でもあります。
当然のように金メダルを期待され、選手・監督・コーチ・スタッフさん、
どれだけのプレッシャーを感じて、オリンピックに臨まれるのでしょうか。

もちろん、金メダルを獲得されると嬉しいし、誇りに思います。
と同時に惜しくも金メダルを逃された選手の皆さまたちにも、
健闘を称え、心からの拍手を送りたいと思います。



 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
私も柔道が大好きです。
確かに柔道選手は金メダルの宿命を背負わされていますよね。かわいそうに思いますが、やっぱり期待してしまいます。特に重量級の原沢選手には絶対王者のリネール選手を倒して優勝してもらいたいと願っています。
Re: 
こんばんは。
良かった~。
喜んでいただいて嬉しいです。
連日、猛暑が続いていますので、くれぐれもご自愛くださいね。
Re: 
日本選手の美しい「一本!」は爽快ですよね。
相手に指導を受けさせて、後は逃げ切る戦法は見ていても消化不良な感じが…
日本の「美しく勝つ柔道」と海外選手の「負けない柔道」の戦いのように思います。
もちろん、海外の選手の美しい一本もありますが。

目指すのは当然金メダル!でも良いのです。
全力を出し切ったなら、どんな結果も尊いですよね。

私も原沢選手、全力応援します!

秘密にする

..