風景印 大分県 
20160520.jpg


大分県 中津郵便局
図柄…中津城、福沢諭吉、福沢諭吉の言葉・独立自尊碑

 福澤諭吉は、天保5年(1835年)に大坂の中津藩蔵屋敷で、
13石2人扶持の下級武士福澤百助の次男として生まれました。
西洋の語学力と知識をたくわえたいと考えた諭吉は、
万延元年(1860年)「咸臨丸」に乗り込み渡米。
ヨーロッパ諸国も歴訪し、社会の制度や考え方などに旺盛な好奇心で見聞を広めました。
その後「洋事情」「学問のすゝめ」「文明論之概略」などを続々と著し、
当時の日本人に西洋文明の精神を伝えました。

「独立自尊」とは諭吉の言葉で、
「心身の独立を全うし自から其身を尊重して人たるの品位を辱めざるもの、
之を独立自尊の人と云う」に由来します。
「独力で自立して、自ら尊厳を守ること。」って感じでしょうか~?



 

秘密にする

..