アメリカ 複十字シール 
20151216.jpg


またまたアメリカの複十字シール。
他の国、もっとガンバレ!

世界のほとんどの宗教はろうそくの明りの下で敬虔な祈りを捧げます。
キリスト教も例外ではありません。
クリスマスに灯されるキャンドルはこの世を照らす光=イエスさまの象徴でもあり、
その光を受けて生きていくべきキリスト者の生き方の象徴でもあるそうです。

また、教会で使われるろうそくは働き蜂(処女の蜂)が作り出した蜜蝋から作られます。
蜜蝋はイエスさま、そして聖母マリアさまの純潔の象徴でもあるんです。
照明として用いるというよりは礼拝する上での象徴的意味の方が強いのですね。



 

秘密にする

..