韓国 複十字シール 
20151204.jpg


複十字シール運動ってご存知でしょうか?
結核予防を目的に世界の各国で行われています。
募金をした人に複十字シールを渡し、そのシールを使ってもらうことで
結核予防思想の普及を促進するという運動です。

1903年にデンマークでクリスマスシールとして始められました。
その当時、世界中で死亡原因上位とされていた結核を
撲滅・予防するための募金手段として複十字シールが考案されたんですって。
日本でも1952年(昭和27年)より結核予防会から発行されています。

今日は韓国の複十字シール。
とてもかわいいですね。
クリスマス切手とはまた違った雰囲気です。



 

秘密にする

..