風景印 栃木県 
20151103.jpg


栃木県 宇都宮川向郵便局
図柄…市重要文化財・銅造盧舎那仏坐像(大豆三粒の金仏)、伽藍

「大豆三粒の金仏」は享保20年(1735年)につくられた善願寺にある高さ3.6mの青胴の仏像。
昔、仏像を建てるのに資金不足で悩んでいると、旅の僧侶が3粒の大豆を寄進してくれたそうです。
これをもとに栽培を繰り返し資金を調達したといわれ、貯蓄の大仏として人気なんですって。

私も小さなことからコツコツと…なーんちゃってw



 

秘密にする

..