メキシコ 野菜 
20160831.jpg


1982年にメキシコから発行されました。

今日、8月31日は「野菜(831)の日」らしいですよ。
この切手、美味しそうなお野菜がたくさん描かれていますね~
見たことのないお野菜もあるし、お魚がさりげなく混じっていますが…

私の好きなお野菜、発表~
第三位 ピーマン
第二位 ナス
そして第一位は!
茹でたトウモロコシ!

ピーマンとナスはどんな調理法でも大好きです。
トウモロコシはスープは大丈夫、でも焼きトウモロコシは食べません。
なんでだろ~?自分でも不思議。

誰も興味はないと思いますが、私の好きなお野菜の発表は以上ですw






モナコ 地図 
20160830-1.jpg


1967年にモナコから発行されました。
発行目的はわかりませんでしたが、
なんとなく台風っぽいですよね。

大型で強い台風10号は暴風域を伴ったまま日本列島の東海上を北上し、
30日午後6時前に岩手県大船渡市付近に上陸。
午後8時ごろ青森市付近を通過して午後9時ごろに津軽海峡へ抜けました。

東北や北海道では31日明け方にかけて非常に激しい雨が降る見込みだそうです。
土砂災害、河川の増水や氾濫など、くれぐれも気を付けてくださいね。

それにしても、今年の台風1号は7月3日に発生、昭和26年の統計開始以来、
平成10年の7月9日に次ぐ、2番目に遅い発生。
また、気象庁によると、東北の太平洋側からの台風上陸は、
昭和26年の統計開始以来初めてだそうです。

「何十年に一度」とか、「今までに経験したことのない」とか、
ここ何年かの気象情報ではよく聞かれる言葉ですよね。
異常なのが普通になりつつあるような…



西ドイツ レンガ職人さん 
20160829.jpg


昨日の美容師さんが気に入ったのでw
同じシリーズの切手をup。
「MAURER」とはドイツ語でレンガ職人のこと。
なんだかけっこうマニアックな切手のような気がしてきました…



西ドイツ 美容師さん 
20160828.jpg


昨日、美容院にも行きました。
一瞬だけ、いつもよりちょっとマシな私になりました。
しかし…一晩寝ると…(略)

という訳で(?)美容師さんの切手を。
1986年に西ドイツから発行されました。

「FRISEUR」とはドイツ語で美容師の意味。
この切手、昔と現代の美容師さんを描いているみたいですよ。

現代の美容師さんが対応しているお客さま、
もしかして、○柳徹子さんではないですよね~?
ドライヤーを当ててる部分を丸めると、あら…



日本 芸術 
20160827.jpg


2000年に発売された「20世紀デザイン切手第16集」より、
平山郁夫画伯の「斑鳩の里朝陽 法隆寺」(部分)

今日、美術館「えき」で開催されている展覧会、
「世界の巨匠たちが子どもだったころ」に行きました。

誰もが知っている美術界の巨匠たちが
子どもの頃に描いた作品が展示されています。
お名前をざっと上げると、モネ、ムンク、ロートレック、パウル・クレー、
岸田劉生、伊藤深水、山下清、そして平山郁夫、他にもたくさんの巨匠たち。

とても楽しい、見ごたえのある展覧会でした。
子どもらしい絵や、大人顔負けの作品、力強い彫刻、
ちゃんと表装してお軸になっている作品など。
やっぱり子どものころから天才だったんだ…って再確認しました。
大好きな平山画伯が14歳から18歳に描いた作品も6点あって、
とても興味深く見ることができました。

これらの作品は「おかざき世界子ども美術博物館(愛知県岡崎市)」の所蔵なんですって。
この美術館は有名美術家の10代の頃の作品を中心に、
世界中の子どもたちの絵、玩具などを展示してるらしい。
着眼点が面白いと思います。行ってみたい!

そして、お友だち推薦のカレーのお店でランチ。

夜にはお友だちとライトアップされた下鴨神社に。
下鴨神社が幻想的で不思議な空間になっていて、
非日常な気分になりましたよ~
はぐれないようにキャーキャー言いながら歩くのもまた楽し。
夏のイベントっていいね!

今日もスペシャルな一日だったんじゃないかな。



韓国 民俗 
20160826.jpg


韓国のうちわ切手、最後の一枚。

やっぱり、このシリーズに登場しているうちわ、
日常で使うようなうちわじゃないですね~
とても美しいデザインでした。

ところで、今日、有休を取ってました。
大阪市立美術館で開催されている「デトロイト美術館展」に行き、
梅田に移動して、私のオアシス、駅前ビルのお気に入りのお店でランチ。
その後、切手屋さんに。おじいさまたちに交じって切手を物色。
JR大阪駅で夏休みの旅行の切符を購入。
ユニクロにもちょっと寄ってみた。

なんだかすごく充実した一日じゃない?
8月に入ってから暑すぎて、お出かけしてなかったけど、
先週末くらいからちょっと持ち直してきた…

あ、オリンピックがあったからだ…忘れてたw
あんなに感動してたのに、大丈夫か、私?



韓国 民俗 
20160825.jpg


今日も韓国のうちわ切手。
おおー、今日のうちわ、とても華やか。
描かれているお花は韓国の国花である「木槿 (むくげ)」かな。
違ってたらすみません。



韓国 民俗 
20160824.jpg


韓国のうちわ切手、二枚目。
今日のうちわもすごく素敵ですね~
要のとこの鳥は白鳥かな。
凝ってますよね。



韓国 民俗 
20160823.jpg


今日からはいつも通り、テンション低めでお送りしますw

1994年に韓国から発行されました。
全部で4種類。

毎日、厳しい暑さが続いてますね。
うちわの切手をupすると、少しは涼しくなるかも。
韓国のこのシリーズ、以前にもご紹介したことありますよね。
こんなのとかこんなの

日用品というよりは、持ち手もデザインも凝っていて、
飾って置くような装飾品に近いですね。



パナマ オリンピック 
20160822.jpg


1964年にパナマから発行されました。

終わってしまいましたね~オリンピック。
楽しかったなぁ。

選手の皆さま、監督・コーチの皆さま、関わられた全ての皆さま、
本当にお疲れさまでした。

JOC(日本オリンピック委員会)は、金メダルを14個(前回のロンドン大会の倍)、
メダルの総数は30個以上という目標を掲げていたそうです。
それが終わってみれば、 金メダル12個、銀メダル8個、銅メダル21個、
合計41個という史上最多の素晴らしい成績。

今回は若い世代の活躍が目立ちましたね。
育成の効果が出始めているのかな。
オリンピックを開催するってこうなるんだ…って思いました。

正直に言うと東京でオリンピックが開催されることについて、
そんなに喜んではいませんでしたが、今は是非、会場で観戦したいです。
チケットがGETできなかったら、沿道でマラソンか競歩を観戦!

そして、まだ熱戦は終わっていませんよ。
パラリンピックが日本時間の9月8日〜9月19日に開催されます。
オリンピックとはまた違った、躍動感や感動があります。
またまた寝不足になりそうですね。



セネガル オリンピック 
20160821.jpg


1968年にセネガルから発行されました。

今朝、行われた陸上競技の男子やり投決勝において、
新井涼平選手は惜しくも11位、32年ぶりの日本人の入賞はなりませんでした。

昨年の世界選手権では9位。
今回の予選も全体4番目の記録で通過ということだったので、
今度こそ入賞と思っていましたが…
ご本人によると調子はよかったらしいのですが、
ちょっとした感覚のズレが競技中に修正できなかったそうです。

世界のトップ選手が競い合うオリンピック、
メダルを獲得できる選手はほんの数人。
ほとんどの選手が敗退して終わります。

初の五輪出場で決勝に進出ですよ。
まだ25歳、きっとまたチャンスは来ます。
この悔しさを、経験を、今後に生かしていただきたいと思います。



インドネシア オリンピック 
もう…日本選手たちの頑張りが凄すぎて…


陸上競技 男子50km競歩 荒井広宙選手 銅メダル
水泳 シンクロナイズドスイミングチーム 銅メダル
レスリング フリースタイル男子57kg級 樋口黎選手 銀メダル
陸上競技 男子4×100mリレー 銀メダル


おめでとうございます。
今朝、今日の切手はシンクロかバドミントン、どっちにしようかと考えていました。
そんな時、私が今日までのリオデジャネイロ五輪で一番驚いた快挙が!
なので、もう、今日は3本立てで。



20160820-1.jpg

1964年にサンマリノから発行されました。

男子4×100mリレー、予選の記録が良かったのは知っていましたが、
決勝に残れただけでもすごいと思ってました。
それが!アメリカチームよりも早かったのです!
決勝の37秒間ちょっと、私の呼吸も止まってましたよ。

9秒台の記録を持つ選手が一人も入っていない日本のメンバー、
バトンパスの技術とチームワークの勝利ですね。 
歴史が刻まれた瞬間をリアルタイムで見ることができました。
あああ、でも、アメリカチームが失格なんて…本当に残念。
アメリカよりも上位の記録を残したかったのに。



20160820-2.jpg


2000年にインドネシアから発行されたバドミントン切手。

女子ダブルスの高橋礼華選手と松友美佐紀選手、バドミントン日本勢初の金メダルを獲得。
女子シングルスの奥原希望選手、男女を通じてシングルス初の銅メダル獲得。
男子ダブルス、早川賢一選手と遠藤大由選手もベスト8。
混合ダブルス、数野健太選手と栗原文音選手もベスト8。
女子シングルスの山口茜選手もベスト8でしたね。

今年の春ごろから色々あって大変だったと思いますが、
実力を十分に発揮されたのではないでしょうか。
お疲れさまでした。



20160820-3.jpg


オリンピック切手ではありませんが、1997年に発行されたシンクロ切手。

乾友紀子選手と三井梨紗子選手のデュエット、銅メダル。
チームでも銅メダルを獲得しましたね。
北京五輪以来、2大会ぶりのメダル獲得、本当によかったです。
さすが、井村雅代ヘッドコーチ。

「食べる、寝る、トイレ以外は練習」がモットーで、1日12時間以上の練習は日常茶飯事。
休日は正月の数日のみですって…まさに「地獄のスパルタ練習」
ですが、選手と監督間の信頼関係があるから、こんな練習が成り立つのです。
そして、こんな練習をしてきたからこそ、自信を持ち強い気持ちで臨めるのだと思います。
メダルの獲得で報われましたね。本当にお疲れさまでした。
ゆっくり休んでくださいね(もしかしてお休み無しだったりして…)

今、新体操の予選を見ながら書いてますが、
こ、これは私の知っている新体操じゃない…



ルーマニア オリンピック 
20160819.jpg



バドミントン 女子ダブルス 金メダル
レスリング フリースタイル女子53kg級 吉田沙保里選手 銀メダル
レスリング フリースタイル女子63kg級 川井梨紗子選手 金メダル
バドミントン 女子シングルス 奥原希望選手 銅メダル


今日一日、吉田選手の涙が目の前にちらついていました。
五輪を含めた世界大会で16連覇中の女子レスリングの絶対的王者。
もちろん、勝負は時の運と思っていますし、金メダルじゃなくても
吉田選手の功績や素晴らしさが損なわれるわけではありません。

試合後のインタビューでまずおっしゃったのは、
「金メダルを獲れなくてごめんなさい。」ってこと。
ずっと涙が止まらない姿が本当に痛々しくて、胸が痛みました。
この試合のためにどれだけの苦しい練習をされたのでしょうか。
重圧もすごかったと思います。謝る必要なんてないですよね。

先ほど、一夜明けた後の吉田選手の会見のニュースがあり、
今後について前向きなお話をされたとのことです。
よかった~ホッとしました。
いまはただ、ゆっくりと休んでいただきたいです。
本当にお疲れさまでした。


ですが!一言だけ(いや、一言では言い足りない)。
どうして、日本選手団の主将に選んだのか。
一番大事な直前の調整の時期に、現地に早く入らなければならないし、
様々な行事にも出なければならない。
ご自分の試合に集中できないじゃないですか!

「夏季五輪の主将は表彰台に立てない」というジンクスがあるのに、
4連覇を切望する吉田選手を選んだのはとても無神経だと思う。
もうこれからは主将も旗手もいらない!


バドミントンについては明日にします。



イエメン オリンピック 
20160818.jpg


もう凄すぎます!

レスリング フリースタイル女子48kg級 登坂絵莉選手 金メダル
レスリング フリースタイル女子58kg級 伊調馨選手 金メダル(4連覇)
レスリング フリースタイル女子69kg級 土性沙羅選手 金メダル
卓球 男子団体 銀メダル

早起きして女子レスリングを観戦していましたが、強すぎる!
3試合とも残り僅かな時間からの大逆転、ドラマティックでしたね。
日本選手が上位を独占するとまた欧米さんたちにルール改正されるのでは?
と、心配になるほど圧倒的な強さです。
この快進撃が今日も続きますように。

そして、もちろん、今日は卓球切手で。
1964年にイエメンから発行されました。
もっとかわいいとかカッコいい切手があればよかったのですが、
オリンピック切手で卓球を描いたのがコレしか持っていませんでした。

あああ、ついに日本の選手が卓球で中国を脅かす時代が来たんですね~
日本以外の国の卓球の代表選手って…中国人の選手が多い。
それだけ層も厚いし、レベルがずば抜けて高いのですよね。

今日、水谷選手が世界ランキング3位の選手から勝利しました。
今まで0勝15敗らしいです、こんな大舞台で初めての勝利。
これからの水谷選手においても、日本の卓球界においても、大きな意味があると思います。
丹羽孝希選手と吉村真晴選手のダブルスは、団体戦での勝利に重要な役割を果たしましたね。
このオリンピックを見て、卓球を始めるお子さんもきっと多いことでしょう。
楽しみな競技がまた一つ増えました。

さぁ、今からバドミントンや女子レスリング、そしてシンクロなど、またまた寝られそうにありません!



ソ連 オリンピック 
20160817.jpg


今日は泣けましたね~

卓球 女子団体 銅メダル
水泳 シンクロナイズドスイミングデュエット 銅メダル

おめでとうございます。
卓球女子の試合、手に汗を握りながら応援してました。
あんなに小さかった愛ちゃんが…いつもすぐに泣いてた愛ちゃんが…
卓球女子のリーダーとして、佳純選手と励まし合い、美誠選手にアドヴァイスを送り…
いつの間にか立派な大人のアスリートになってましたね。
試合後のインタビューでの涙、私も一緒に泣いてましたよ。
本当にお疲れさまでした。
…でもたった一つ…インタビュー「三人で!」って答える度に、
村上恭和監督が寂しい思いをしていらっしゃらないか気になっている私なのでした。


さて、今日はバスケットボールの切手にしましょうか。
1976年にソ連から発行されました。

一昨年の11月、日本国内のバスケットボールの最高峰リーグが、ナショナルリーグ (NBL)と
ターキッシュエアラインズbjリーグ (bjリーグ)の2つに分裂していることが問題視され、
国際バスケットボール連盟(FIBA)は日本バスケットボール協会の資格停止処分を決めました。

この処分によって、リオデジャネイロ・オリンピック予選への出場はもちろん、
男女ともにあらゆる国際試合に出場できなくなるという異常事態に。
その後、日本バスケット協会の思い切った人事刷新や、国内男子リーグの統合などが評価され、
昨年の6月に無期限の国際試合出場停止処分が解除されて、女子はオリンピック出場を果たしました。

全員が初めてのオリンピックだそうですが、格上の相手に快進撃。
1次リーグは強豪の欧州勢を破り、ロンドン五輪銀メダルのフランスまでも倒しました。
本日の準々決勝では五輪6連覇を狙う米国に46点差の完敗でしたが、
とても良いオリンピックだったのではないでしょうか。
日本女子のバスケットボールの今後に期待デス。



モナコ オリンピック  
20160816-1.jpg


体操 体操男子種目別跳馬 白井健三選手 銅メダル
おめでとうございます!
白井健三選手、日々成長してますね。

さて、今日の切手は棒高跳び。
1964年にモナコから発行されました。

沢野大地選手が5メートル50で7位タイに入り、五輪入賞を果たしました。
棒高跳びでの日本選手の入賞は52年ヘルシンキ大会以来64年ぶりだそうです。
沢野大地選手は35歳、2008年北京五輪以来3度目の出場。
若い選手が良い成績なのは頼もしく感じますが、
ベテランが活躍するのも嬉しいものですね。



イスラエル 鳩 
20160815.jpg


今日も日本選手が獲得したメダル、増えましたね。

テニス 男子シングルス  錦織圭選手 銅メダル
レスリング グレコローマン男子59kg級 太田忍選手 銀メダル

おめでとうございます!
五輪におけるテニス競技のメダルは、1920年以来、96年ぶりの快挙だそうです。
ナダル選手に勝ったのもすごいことですよね。
レスリングの太田選手、世界選手権の出場経験がないらしいですよ。
まさにシンデレラボーイ、まだ22歳なんですって。
今後が楽しみです。


さて、本題。

本日、71回目の「終戦の日」を迎えました。
「戦歿者を追悼し平和を祈念する日」

8月15日の切手は平和の象徴である「ハト」、毎年恒例です。
ただオリンピック期間をちょっぴり意識して(w)表彰台に乗っているハト。
1984年にイスラエルから発行された、ロサンゼルスオリンピックの記念切手。

鳩が嘴にオリーブをくわえていますね。
「旧約聖書」の一節に「神が起こした大洪水のあと、
陸地を探すためにノアの放ったハトがオリーブの枝をくわえて帰ってきた。
これを見たノアは、洪水が引き始めたことを知った」とあります。

この一節に基づき、オリーブの枝は鳩とともに平和の象徴とされるそうです。


毎年、同じコメントを書いてます。

一日でも早く世界中が平和になりますように。

いつの日か「平和な世界で良かった」と書ける日が来るように祈りつつ。



ニカラグア オリンピック 
20160814.jpg


1964年にニカラグアから発行されました。

陸上種目には楽しみな競技がたくさんありますが、今日の女子マラソンもその一つ。
選手同士の駆け引きや給水ポイントでの攻防など、ハラハラドキドキします。
コースの周りの景色を見るのも楽しい。
一生行く機会のない街ですもんね~

残念ながら、メダル獲得とはなりませんでしたが、
厳しい暑さの中、最後まで走り切った、伊藤舞選手、
福士加代子選手、田中智美選手、本当にお疲れさまでした。




サンマリノ オリンピック 
20160813.jpg


終わってしまいましたね~柔道。
最終日もメダル獲得です!

柔道 女子78kg超級 山部佳苗選手 銅メダル
柔道 男子100kg超級 原沢久喜選手 銀メダル

おめでとうございます。
今回の柔道は男子は全7階級でメダルを獲得、
女子は7階級のうち5階級でメダル獲得という素晴らしい結果。
男女合わせてメダル12(金3、銀1、銅8)というのは過去最多だそうです。

ロンドンオリンピックでの不振や、その後の女子への指導の問題など、
本当にこの4年間、大変だったと思いますが、その努力が報われましたね。

特に井上康生監督!
現役のころから大好きなのですが、最高の監督でもありました。
この調子で東京オリンピックまで!

さて、今日の切手は競歩の切手。
1960年にサンマリノから発行されました。

陸上競技の男子20km競歩で初出場の21歳の松永大介選手が7位となり、
同種目で日本勢初入賞を果たしました。
おめでとうございます。
まだ21歳、今後が楽しみですね!



ドミニカ オリンピック 
20160812.jpg


今日も日本の選手、快進撃でしたね。

柔道 男子100kg級 羽賀龍之介選手 銅メダル
卓球 男子シングルス  水谷隼選手 銅メダル
水泳 泳女子200m平泳ぎ 金藤理絵選手 金メダル
水泳 競泳男子200m個人メドレー 萩野公介選手 銀メダル

おめでとうございます。
その他にも、ラグビー日本代表、大躍進の世界4位。
体操 寺本明日香選手 52年ぶりの女子個人総合8位での入賞。
後、バスケットボール、バドミントン、テニス、アーチェリー…
もう嬉しすぎて、変なテンションになってます。


今日の切手を迷っていたら、競泳の切手がまだだと気付きました。
という訳で今日はこの切手。
1976年にドミニカ国から発行されました。
クロールかな。

萩野公介選手は、競泳男子400m個人メドレーで金メダル、
競泳男子4×200mリレーで銅メダル、
そして本日の競泳男子200m個人メドレーで銀メダルを獲得。
3種のメダルをコンプリートされました。
すごい!

でも上には上が…
マイケル・フェルプス選手、今回を含めた5回のオリンピックで、
今日までに22個の金メダルを獲得しているそうですよ。
まさに国家レベルw


グレナダ オリンピック 
20160811-2.jpg


今日もすごかったですね!
日本の選手、大活躍。

柔道 女子70kg級 田知本遥選手 金メダル
柔道 男子90kg級 ベイカー茉秋選手 金メダル
体操 体操男子個人総合 内村航平選手 金メダル
水泳 競泳女子200mバタフライ 星奈津美選手 銅メダル

おめでとうございます!
星奈津美選手の涙に私ももらい泣きしましたよ。
前回のロンドンオリンピックで銅メダルを獲られた後、
バセドー病の手術を乗り越えての2大会連続の銅メダル獲得。
本当によかったです。

内村航平選手、ハラハラしましたがさすがです。
予選、団体決勝、個人総合と疲労が溜まっていたと思いますが、最後は気力ですね。
最高の選手の最高の試合が観戦できました。
腰を痛められたみたいですが、種目別は大丈夫かな?


さて、男女共に最高の結果でしたね、今日こそ柔道の切手で!
1976年にグレナダから発行されました。
一応、「JUDO」と記載されているし、五輪のロゴもあるので、
間違いなく柔道の試合が描かれてるハズ。
これたぶん、巴投げですね。違ってたらすみません。

このオリンピック期間中、メダル獲得の瞬間をリアルタイムで見たいので、
夜、早い目に寝て、柔道の3位決定戦が始まる4時頃に起きて観戦しています。
なので、ほとんどの感動的なシーンは見ていますが、日常生活に支障をきたしまくりw
オリンピックの話をしていないので、会社の人はきっと夏バテと思ってる…
アスリートの皆さまと共に、このまま最終日まで頑張ります!



ルーマニア オリンピック 
20160810.jpg



柔道 男子81kg級 永瀬貴規選手 銅メダル
カヌー スラローム男子カナディアンシングル 羽根田卓也選手 銅メダル
水泳 競泳男子200mバタフライ 坂井聖人選手 銀メダル
水泳 競泳男子4×200mリレー 銅メダル


おめでとうございます!
日本選手の大活躍で毎日の切手選びが大変ですw
メダルを獲得できなくても感動させてもらうこともよくありますもん。
体操女子と迷いましたが、今日はやっぱりカヌーで!

1968年にルーマニアから発行されました。
この競技でのメダルはアジア初!だそうです。
アジアですよ!すごいです…
この切手、ボート?とも思ったのでちょっと違いを調べてみました。

ボートは進行方向が後方、櫂が艇に固定されている(櫂のことをオールという)
カヌーは進行方向が前方、櫂が艇に固定されていない(櫂のことをパドルという)

このことを踏まえてカヌーだと判断しましたが、違ってたらすみません。

競技の様子をニュースで見ましたが、スリルがあって面白かったです。
メジャーな競技ではないとのことで、色々大変なことがあると思いますが、
このメダルをきっかけに少しでも環境が良くなりますように。



チェコスロヴァキア オリンピック 
20160809.jpg


柔道 女子57kg級 松本薫選手 銅メダル
柔道 男子73kg級 大野将平選手 金メダル
体操 体操男子団体 金メダル

おめでとうございます!
大野将平選手、強かったですね~
心配になることなど、一瞬もなく見事な完勝でした。
その上、素晴らしいことに試合後のインタビューで、
「金メダリストとしてふさわしい人間に、もっともっと成長しないといけない。」
…こんな完璧な人がいるんだろうか。
私も見習おう。いや、無理w

松本薫選手、私大好きなんです。
もちろん、悔しい気持ちがあるんでしょうけど、
この結果をしっかりと受け止めてらっしゃいましたよね。
きっとまた更に強くなられるのでは?
まだまだ現役を続けていただきたいです。

そして、今日の切手はこれしかないでしょう!
チェコスロヴァキアから1965年に発行された体操の切手。

3大会ぶりの団体金メダル、本当におめでとうございます!
大エースの内村選手、さすがです。
加藤選手の安定感はすごかった。
金メダルへの貢献度はとても大きかったのでは?
そして、白井選手、かわいいーー。
いや、もちろん、すごいんですよ、床も跳馬も。
白井選手のお名前の技とかいくつもありますもんね。
初めてのオリンピックで気負いなく演技できたのがよかったのかな。
大ファンになりました。

4年後の東京オリンピックは白井選手と加藤選手が中心になりますよね。
他の選手を引っ張っていく白井選手も見てみたい。
すでに楽しみな気持ちです。



サンマリノ オリンピック 
20160808.jpg


女子52kg級 中村美里選手 銅メダル
男子66kg級  海老沼匡選手 銅メダル

おめでとうございます。
ご本人たちはきっと悔しいでしょうが、
オリンピックの銅メダルってすごいことですよね~


今日の一枚はやっぱりこれで。
サンマリノから1960年に発行されました。

太田雄貴選手のフェンシング男子フルーレ個人の試合、見ていましたが、
初戦で敗退という結果はとても残念…
ですが、ご本人のインタビューも「やり切った感」が溢れていて、爽やかでしたね。

そう言えば、フェンシングの試合をじっくり見たのは、太田選手が初めてでした。
日本人として初めてオリンピックでメダルを獲得しましたね。
東京五輪の招致活動でも活躍されていました。
引退されるようなことをおっしゃっていましたが、
これからも各方面で活躍されるでしょうね~



ハンガリー オリンピック 
20160807.jpg


日本の選手、すごいですね!

柔道 女子48kg級 近藤亜美選手 銅メダル
柔道 男子60kg級 高藤直寿選手 銅メダル
ウェイトリフティング 女子48kg級  三宅宏実選手 銅メダル
競泳男子400m個人メドレー 萩野公介選手 金メダル
競泳男子400m個人メドレー 瀬戸大也選手 銅メダル

おめでとうございます。
他にも善戦している選手のニュースがたくさんありました。

今日の切手はウェイトリフティング。
1956年にハンガリーから発行されました。

三宅宏実選手、腰痛などの持病で万全の体調ではない中で、
2大会連続メダル獲得となる銅メダル獲得。本当によかったです。
最後の試技で107キロを挙げている時、笑顔で「やったー」とつぶやいていましたね。
とてもかわいらしい人だなぁって思いました。


私が夏のオリンピックで一番楽しみにしている競技は「柔道」です。
ですが、楽しみなのと同時に胸が痛む競技でもあります。
当然のように金メダルを期待され、選手・監督・コーチ・スタッフさん、
どれだけのプレッシャーを感じて、オリンピックに臨まれるのでしょうか。

もちろん、金メダルを獲得されると嬉しいし、誇りに思います。
と同時に惜しくも金メダルを逃された選手の皆さまたちにも、
健闘を称え、心からの拍手を送りたいと思います。



ギリシャ オリンピック 
20160806.jpg


1978年にギリシャから発行されました。
オリンピック発祥の地のギリシャ。
このため近代オリンピックの開会式では常に第1番目の入場国となっています。

今朝の開会式は仕事中だったので、リアルタイムでは見られませんでした。
ニュースのダイジェストで見ましたが、華やかな楽しい開会式だったようですね。
聖火台のオブジェ、印象的でした。

今、男子種目別予選を観戦しながら書き込んでます。
見ている私まですごい緊張感を感じます。
今日はこのまま寝ずに応援したいと思いま~す。



アメリカ オリンピック 
20160805.jpg


1984年にアメリカから発行されました。
ロサンゼルスオリンピックの記念切手。

いよいよ始まりますね、オリンピック。
私自身、スポーツは全く…ですが、観戦するのは大好き。
なので、オリンピック期間はとても楽しく、寝不足覚悟の毎日です。
ホント、仕事どころじゃない!って感じ。
メジャーな競技やいつも応援している選手の試合はもちろん、
今まであんまり知らなかった競技のことを知ることも楽しみの一つ。
良いオリンピックになりますように。

明日早朝の開会式に先立ち、サッカーの予選が行われましたね。
ナイジェリアの選手の皆さまが試合に間に合うか心配でしたが、試合開始7時間前に現地に到着。
おまけに試合前にナイジェリアの国歌と間違えて別の国歌が流れるトラブルがあったそうです。
日本が負けたのはとても残念、ですが、こんな状況の中、モチベーションを失わなかった
ナイジェリアを称えるべきではないかと思います。
日本もまだ予選突破するチャンスはあるし、次の試合、頑張って!



風景印 山口県 
20160804.jpg


山口県 下関今浦郵便局
図柄…下関漁港、漁船、フグ

下関の郵便局の風景印は「フグ押し」です。
誰でも知っている名物があると、どこの風景印か当てられますね。
いや…風景印を見て、各地の名物や名所を覚えるのか?

とても楽しい風景印、今日でいったん終わります。
続きはまたいつか…

明日からは例の世界的イベント関連の切手をご紹介しますね~



風景印 千葉県 
20160803.jpg


千葉県 香取郵便局
図柄…重文・狛犬、重文・香取神宮本殿

香取神宮は、千葉県香取市香取にある神社。
関東地方を中心として全国にある香取神社の総本社だそうです。

なかなか個性的な狛犬は阿吽(あうん)一対の古瀬戸。
作風から室町時代(15世紀)における瀬戸古窯での作品と思われます。
類品は全国でも数例しかなく、この狛犬はその中でも優品で極めて貴重なものなんですって。
 
阿形(あぎょう)像は昭和51年7月1日発売の250円普通切手の意匠になっており、
この吽形(うんぎょう)像は香取郵便局の風景印に。
検索して画像を見てみましたが、けっこう忠実に描かれていますよ~
実物を見に行きたいな。



風景印 福井県 
20160802.jpg


福井県 福井南郵便局
図柄…足羽山、足羽川の九十九橋、県花・スイセン

あ、足羽川の九十九橋。
例の怖い伝説がある橋ですね~

ところで、先週、JR北海道に関するニュースがありましたね。
「今年の秋口までに、同社単独で維持が可能な線区と維持が困難な線区を提示。
困難な線区については、鉄道維持の新たな方策の策定や
バス転換などの選択を含め、地元と協議したい。」とのことでした。

各地のローカル線の電車に乗るのが大好きな私、
JR北海道の乗りつぶしは仕事をリタイアしてから、と今まで思ってました。
でも、もしかして、廃止になる路線が…と思ったら、なんだか急に焦ってきました。
今のうちに取りあえず、鉄道三昧の旅に出ようかって思ってます。



..