風景印 愛知県 
20151130.jpg


愛知県 犬山新坂郵便局
図柄…国宝・犬山城、温泉、木曽川の鵜飼


犬山市の風景印は本当にどれもかわいい。
印影の状態も良くて、美しく押印していただいてます。
何がデザインされているか、はっきりとわかるのってすごく良いと思います。

この犬山新坂郵便局の風景印もお気に入りです。
鵜・鵜匠さん・篝火、どれも躍動感がありますね。

あ、明日から風景印のupはしばらくお休み。
季節もの、いきますよーー。



風景印 愛媛県 
20151129-1.jpg


愛媛県 松山本町
図柄…旧松山藩の道路元標、松山札之辻、松山城


道路元標とは道路の始まる地点を示すために作られた標石のこと。
愛媛県松山市から香川県丸亀市付近へ伸びる讃岐街道は、
松山城の北西の札之辻が起点で、この付近に松山藩道路元標が建てられています。
江戸時代に金毘羅参りが盛んになると、多くの参拝者がこの街道を利用して金刀比羅宮を目指し、
街道沿いには金刀比羅宮までの道標などが残っているそうです。



風景印 宮城県 
20151128.jpg


宮城県 仙台東郵便局
図柄…仙台港、フェリー、仙台市歴史民俗資料館、ミヤギノスズムシ、ミヤギノハギ

宮城県仙台市の東部に位置する宮城野原は、古来、萩とならび、スズムシの名所だったそうです。
藩政時代には、伊達家から将軍家へスズムシを献上したといわれています。
仙台市ではスズムシを市虫としており、また、ミヤギノスズムシの音色は、
環境省の残したい日本の音風景100 選にも選ばれているんですって。



風景印 東京都 
20151127.jpg


東京都 豊島郵便局
図柄…サクラの外枠に千登世橋、都電荒川線、ススキミミズク


切手のお仲間からいただきました。
ススキミミズクは東京都豊島区の郷土玩具で、
ススキの穂を束ねて作られたミミズクの人形。
鬼子母神のお告げによって作られるようになったとされており、
雑司が谷鬼子母神の参詣みやげとして販売されているそうです。

昔むかし、貧しくて病気の母親の薬を買えなかった娘が鬼子母神に祈ったところ、
夢の中に鬼子母神が現れて、「ススキの穂でミミズクを作り、それを売って薬代にしなさい」と告げた。
娘がその通りにしたところ、ミミズクは飛ぶように売れ、そのおかげで薬を買うことが出来たという。

という、言い伝えがあるそうです。
ほぉー、良い話ですね。
なんだか…欲しくなってきましたw



風景印 三重県 
20151126.jpg


三重県 四日市追分郵便局
図柄…東海道と伊勢街道の分岐点・日永の追分、道標、常夜灯、伊勢神宮の二の鳥居

すっきりとしていて良い風景印ですね。
私みたいな方向音痴は、道標が頼りです。
この道標、今でも現役ですよ。
私も道標に従って東海道の方向に向かいました。



風景印 長野県 
20151124.jpg


長野県 下諏訪大門郵便局
図柄…諏訪大社下社春宮、万治の石仏

この、春宮の万治の石仏なんですが…お参りの仕方がありまして。


下諏訪観光協会・下諏訪商工会議所が提唱する万治の石仏の参拝方法

一、正面で一礼し、手を合わせて「よろずおさまりますように」と心で念じる。

二、石仏の周りを願い事を心で唱えながら時計回りに三周する。

三、正面に戻り「よろずおさめました」と唱えてから一礼する。


もちろん、私もこの方法でお参りしましたよ。
私が行ったのは夕方、他の参拝の方は数人だったので、
ちゃんと落ち着いてお参りできました。
混雑してたら、ちょっと気を遣いそうなお参り方法デス。



風景印 神奈川県 
20151125.jpg


神奈川県 洋光台駅前郵便局
図柄…横浜こども科学館、マスコットキャラクター、駅前のケヤキ

身内からもらいました、かわいい風景印。
建物をロケットに見立ててるんでしょうか~?
キャラクターがまたがって発進!してますね。



風景印 山形県 
20151123.jpg


山形県 山形緑町四郵便局
図柄…日本一の芋煮会の大鍋、馬見ヶ崎川、サクランボ、蔵王連峰

芋煮、美味しそーーーー!
大鍋で作った芋煮、良いですね~



風景印 大分県 
20151122.jpg


大分県 日田豆田郵便局
図柄…豆田町の街並み、花月川にかかる橋

今年の5月、学生時代の先輩と日田を観光しました。
昔からの老舗のお店もあり、オシャレなギャラリーもあり、
九州らしく焼き物の器のお店あり、とても楽しく散策できました。
先輩が購入された、青いカップ素敵だったなぁ。



風景印 香川県 
20151121.jpg


香川県 高松藤塚郵便局
図柄…讃岐うどんづくり、栗林公園

おおお、さすが、うどん県!
香川が誇る栗林公園とうどん職人さんの共演。
それにそれに、人物の後ろにあるのれん、「うどん」って書かれています!



風景印 福井県 
20151120.jpg


福井県 勝山沢郵便局
図柄…市内発掘の恐竜・スギヤマリュウ、ミズバショウ、スキーヤー、法恩寺山

盛り沢山ですね~
スキーヤー、カッコいい。
ウェアがちょっと古いかw
昭和のスキーヤーですね、きっと。



風景印 栃木県 
20151119.jpg


栃木県 宇都宮塙田町郵便局
図柄…慈光院(赤門)のサクラ

あ、この風景印、好きです。
なんだかドラマが始まりそうな、そんな雰囲気だと思いませんか?



風景印 岐阜県 
20151118.jpg


岐阜県 高山連合橋郵便局
図柄…国分寺三重塔、天然記念物・大イチョウ、乗鞍岳、城山

高山で郵便局巡りの途中、国分寺を見かけてお参りしました。
が!時間が遅かったみたいで、どなたもいらっしゃらなかった…
ご朱印はいただくことができませんでした。残念!



風景印 広島県 
20151117.jpg


広島県 広島比治山本町郵便局
図柄…県天然記念物・クロマツ、頼山陽文徳殿、比治山

頼山陽は江戸時代後期の歴史家、思想家、漢詩人、文人。
著書『日本外史』が幕末維新期の尊王攘夷運動や
勤王思想に大きな影響を与えた人物だそうです。
その山陽の「文徳」つまり学問教育などによる徳を偲んで建てられたもので、
現存する被爆建物の一つらしいです。



風景印 栃木県 
20151116.jpg


栃木県 大谷郵便局
図柄…平和観音、特産・大谷石、古賀志山

大谷石とは、宇都宮市大谷町付近一帯から採掘される流紋岩質角礫凝灰岩。
この大谷石の地下採掘場跡が現在大谷資料館となり、一般に公開されています。
その広さは2万㎡、深さは30mにもおよぶそうです。

ずっと前から興味があったのですが、やっと行けました。
色んなアーティストのPVや映画やドラマが撮影されてる場所だけあって、
神秘的な不思議な空間で、イベントも開催されているそうですよ。
期待通りでした、本当に行ってよかったと思います。



風景印 鹿児島県 
20151115.jpg


鹿児島県 鹿児島小川郵便局
図柄…桜島、いおワールドかごしま水族館、イルカ


昨年末、鹿児島で郵便局巡りをしている時、
このかごしま水族館の前を通りかかりました。
入ってみようか…と思いましたが、郵便局巡りはいつも時間との戦いでw
観光は郵便局がお休みの土日祝にする場合が多いですね~



風景印 愛媛県 
20151114.jpg


愛媛県 大洲郵便局
図柄…大洲城、肱川橋、鵜

「大洲の鵜飼い」は岐阜県長良川・大分県三隅川と並び日本三大鵜飼。
肱川で行われる鵜飼いは、篝火(かがりび)を炊いた鵜船を屋形船が取り囲み、
アユなどの魚を獲る鵜を見物するという独特のものらしいです。




風景印 岩手県 
20151113.jpg


岩手県 一関郵便局
図柄…上の橋親柱と時の太鼓、リンドウ、栗駒山


一関で、時報に使われていた時の太鼓は、
「一関に過ぎたるもの二つあり、時の太鼓と建部清庵」
との言葉にあるように、一関の人々の自慢の逸品だったそうです。
時を告げるのに、太鼓を用いていたのは、二条城、幕府、御三家など、
ごく一部に限られていたのですが、 幕府から特別の許可を得て、
貞享3年7月から使っていたんですって。



風景印 神奈川県 
20151112.jpg


神奈川県 上大岡駅前郵便局
図柄…区花・ヒマワリの外枠に、オフィスタワー、ひまわりポストの像

ひまわりポストとはゆめおおおかオフィスタワー前にあるポスト。
投函口の上に子供二人の像がのっており、一人は指をくわえ、
もう一人は港南区の花ヒマワリを持っています。
時々ありますね~上にオブジェ(?)がのってるポスト。
見る度に写真を撮っています…いつかこのブログにupするかもしれませんよ。



風景印 広島県 
20151111.jpg


広島県 呉中央六郵便局
図柄…ツバキ、トーテムポール、市庁舎、灰ヶ峰

気になったのは、もちろん「トーテムポール」
姉妹都市ブレマトン市(米国)から贈られてたもので、
市民の憩いの場である中央公園にあるそうです。
この中央公園には各地の県木を集めた「ふるさとの森」などがあるんですって。
私の地元の木あるかな?京都府なんだけど。
県木だけです!だったら、それはそれで面白いと思う。



風景印 山梨県 
20151110.jpg


山梨県 甲府中央郵便局
図柄…ブドウ、水晶、富士山

山梨県は水晶の産地だったそうです。
古くは縄文時代の狩猟用の鏃に始まり、勾玉や宝飾に発展。
その結果、研磨加工技術が発達しました。
現在、水晶原石は枯渇してしまいましたが、今でも1000社を超える
ジュエリー関係の業者が存在しているんですって。

私の甲府の思い出…
・乗ろうと思っていたJRが不通になっていて(しかも気が付いたのが乗り継ぎの駅)、
そこで八王子まで行き、大回りしてやっと到着したこと。
・疲れ切ってテンション超低めの私だったけど、夕食のほうとうとワインでご機嫌に。
・そして翌日、レンタル自転車でウロウロして道に迷ったこと。
・そしてそして、地図を見ながら自転車に乗っていたら、派手にこけたこと。
*良い子はマネしないように!

忘れられない甲府の休日w



風景印 宮城県 
20151109.jpg


宮城県 宮城古川駅前郵便局
図柄…ササニシキのブロンズ像、古川駅、東北新幹線

東北新幹線、古川駅に停車するやまびこ号でしょうね~
先日upした山形新幹線とはちょっと違う感じです。
昔懐かしのひかり号みたい。

「ササニシキのブロンズ像」だと…?
ちょっと検索してみたら、古川駅前にある佐藤忠良さん作の、
稲穂を掲げた農婦と子供のブロンズ像でした。
日本を代表するササニシキに対する感謝と稲作農家の限りない発展を願って、
昭和62年に建立されたササニシキ顕彰碑だそうです。



風景印 群馬県 
20151108.jpg


群馬県 大間々郵便局
図柄…高津戸渓谷、高津戸橋、小平鍾乳洞入口


わたらせ渓谷鐵道の大間々駅で下車して、高津戸峡遊歩道を散策しました。
はねたき橋から高津戸橋までの500メートルの遊歩道で、
川底のくぼみに落ち込んだ石が、水流によって回転してできたポットホールや、
ゴリラの頭のように見えることから名付けられたゴリラ岩などを楽しみながら歩くことができます。
途中、階段などがあって、けっこうハードな道でした。

…でも実は私、どれがゴリラ岩かわかりませんでしたw
残念!



風景印 鹿児島県 
20151107.jpg


鹿児島県 鹿児島南林寺郵便局
図柄…桜島、西郷隆盛像、パース通りのクスノキ、ツツジ

鹿児島市とオーストラリアの西オーストラリア州の州都パース市は姉妹都市。
パース市は南緯32度に位置し「ひかりの街」と呼ばれるのに対し、
鹿児島市は北緯32度に位置し「太陽と緑の街」と呼ばれています。
鹿児島市とパース市は地理的、気候的に共通点が多く、
民間団体交流が盛り上がる中、姉妹都市盟約が結ばれたそうです。
そしてやっぱり、パース市には鹿児島公園っていう公園があるんですって。

仲良し、いいなぁ。



風景印 広島県 
20151106.jpg


広島県 広島翠一郵便局
図柄…正岡子規の句碑、千田廟社、平和の塔、モミジ

千田廟社は明治期の宇品港築港事業に貢献した広島県知事の
千田貞暁を顕彰するため建立された千田廟公園の中にあります。
正岡子規の句碑もこの公園内に。
またまたルーペ(切手愛好家の必需品)で見ましたよ。
「行かば我 筆の花散る 処まで(ゆかばわれ ふでのはなちる ところまで」ですね。




風景印 山形県 
20151105.jpg


山形県 山形五日町郵便局
図柄…山形新幹線、五日町踏切、サクランボ、ベニバナ、蔵王連峰

初めて見ました。
踏切がデザインされている風景印。
もしかして有名な踏切?と思いましたが、調べてもわかりませんでした。
情報、求む!



風景印 福岡県 
20151104.jpg


福岡県 博多北郵便局
図柄…日蓮上人銅像、博多仁和加の仮面、博多港の大型客船、千代の松


「博多仁和加」は、福岡市指定無形民俗文化財で長い歴史と伝統を持つ郷土芸能。

「ぼてかずら」に「にわか面」と言われる半面を着け、博多弁を使い、
会話の最後に面白いオチをつけて、話をまとめるもので、
題材として世相を反映させたユーモアな即興笑劇だそうです。

「ぼてかずら」はカツラらしい。
これは関西で言う、お笑いなのかな。
新喜劇みたいな?

この「にわか面」をかたどった、二○加煎餅(にわかせんぺい)ってお菓子ありますよね。
見た目も面白いし、素朴な味で美味しいのでけっこう好きです。



風景印 栃木県 
20151103.jpg


栃木県 宇都宮川向郵便局
図柄…市重要文化財・銅造盧舎那仏坐像(大豆三粒の金仏)、伽藍

「大豆三粒の金仏」は享保20年(1735年)につくられた善願寺にある高さ3.6mの青胴の仏像。
昔、仏像を建てるのに資金不足で悩んでいると、旅の僧侶が3粒の大豆を寄進してくれたそうです。
これをもとに栽培を繰り返し資金を調達したといわれ、貯蓄の大仏として人気なんですって。

私も小さなことからコツコツと…なーんちゃってw



風景印 富山県 
20151102.jpg


富山県 越中八尾郵便局
図柄…おわら踊り、曳山、街の中心を流れる井田川

身内の北陸旅行のお土産の風景印。
何よりうれしい♪

とても素敵な風景印ですね。
キレイに押印していただいてます。

富山県富山市八尾町は、富山平野の南西部にあり、富山県と岐阜県との県境に位置します。
八尾の名称の由来は、飛騨の山々から越中側へのびる八つの山の尾に拓かれた地を意味するそうです。

「おわら風の盆」は毎年9月1日から3日にかけて行われるんですって。
行ってみたい場所がどんどん増えていきます。



風景印 岐阜県 
20151101.jpg


岐阜県 高山緑ヶ丘郵便局
図柄…飛騨の里の県文化財・西岡家、市文化財・ワラビ粉挽水車小屋

「飛騨の里」は飛騨高山の集落博物館。
合掌造りをはじめとした飛騨の古い貴重な民家が移築復元されています。
昔から飛騨に伝わる季節の行事を再現するイベントも行われているそうです。

とても興味があったのですが、今回は行けなかったんです。
次回こそ行きたいと思います。



..