フランス 馬 
20140101.jpg


文学・童話 切手はちょっとお休み。
一年の最後は今年の干支のフランスの馬切手で。
今年の1月1日にもupしました。


皆さまはどのような年の瀬を過ごしてらっしゃるのでしょうか?
来年は良い一年になりますように。


来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ。



日本 文学・童話  
20141230.jpg


『ぐりとぐらかるた』の『い』の絵札から、ぐりがいちごを摘むシーンを意匠としています。
「いちごが いっぱい おいしそう」

郵政省のHPより


『ぐりとぐらかるた』…やってみたい。
いちごがぐりの顔ぐらいの大きさですね。
いちごが大きいのか、ぐりが小さいのか…



日本 文学・童話  
20141229.jpg


『ぐりとぐらのおきゃくさま』の絵本の扉絵から、
暖炉前で本を読むぐりとぐらを意匠としています。

郵政省のHPより


あー、暖炉。素敵ですね。
暖炉の前で読書なんて夢ですw



日本 文学・童話  
20141228.jpg


『ぐりとぐらのうたうた12つき』の絵本の『1がつ』の場面から、
ぐりとぐらが雪だるまを作っているシーンを意匠としています。
「お正月は おしゃれして / ちょっと すまして ごあいさつ / 
あけまして / おめでとうございます / ことしも よろしく / なかよくしてね」

郵政省のHPより


あっという間に今年も終わりですね。
今の季節にピッタリのデザイン。
そう言えば、何年か前大晦日に雪が積もったことがありました。
妹たちと雪だるまを作ったんですよ~カマクラも。
とっても楽しかったです。



日本 文学・童話  
20141227.jpg


『このゆきだるまだーれ?』の絵本の表紙絵から、
雪が降る外の景色をながめる『もみちゃん』を意匠としています。

郵政省のHPより


素敵なお家ですね。
お家の中は暖かいのでしょうね~
お外がとても寒そうです。
ところで私、もみちゃんって読んだことないw



日本 文学・童話  
20141226.jpg


先日、とてもかわいい切手が発行されましたよ。
子どもの頃を思い出してupしますね。


「季節のおもいでシリーズ 第4集」
絵本作家の山脇百合子さんの作品から、冬をイメージする作品が取り上げられています。


まず最初の切手は…

『ぐりとぐらの1ねんかん』の絵本の『2がつ』の場面から、
ぐりとぐら達がそり遊びをするシーンを意匠としています。
青い服を着ているのが『ぐり』、赤い服を着ているのが『ぐら』です。

「しっかり つかまれ / ぎゅっと くっつけ / それ いくぞ / 
ひゅうひゅう びゅうびゅう / 風きって / せかいのはてまで とんでいけ /
こどもは 風の子 雪の子だ」

郵政省のHPより


楽しそうですね。
寒い冬は好きではないのですが、お友だちとそり遊びはやってみたいです。



ドミニカ クリスマス 
20141225.jpg


クリスマス切手(複十字シールも含む)も今日が最後ですね。
ラストはカラフルなドミニカのクリスマス切手。
1983年に発行されました。
見ているだけで楽しくなるようなデザインですね。



複十字シール 
20141224.jpg


みなさま、楽しいイヴを過ごしてらっしゃいますか?
私はクリスマス気分など全くなく、今日も残業でした…
今年は暦の関係で年末年始のお休みが長くなるので、
めっちゃ忙しいw明日こそはケーキを食べたいです。


今日upするのはアメリカの複十字シール。
おじいさまとお孫さんかな。
どう見てもおじいさまの方が楽しそう。



ケイマン諸島 クリスマス 
20141223.jpg


ケイマン諸島のクリスマス切手。
東方の三博士は星に導かれイエス誕生時にやってきて、
イエスを見て拝み、乳香、没薬、黄金を贈り物としてささげたとされています。
宗教色の強いデザインですね~



複十字シール 
20141222.jpg


昨日の複十字シールのペアです。
女の子バージョンですね。
子どもたちの真剣な顔がとってもかわいい。



複十字シール 
20141221.jpg


どこの国の複十字シールなのでしょうか?
とってもかわいい。



イギリス クリスマス 
20141220.jpg


イギリスのクリスマス切手、最後の一枚。
今日の天使もマンダリン(?)を奏でていますね。
ちょっとお顔が怖いような気がしますが…



イギリス クリスマス 
20141219.jpg


今日もイギリスのクリスマス切手。
美しい色合いですよね~



イギリス クリスマス 
20141218.jpg


イギリスのクリスマス切手、1972年に発行されました。
とても美しいですね。
ハープを奏でている天使かしら?…と勝手に思っています。



複十字シール 
20141217.jpg


昨日のアメリカの複十字シールのペア。
今日の子もかわいいです。



複十字シール 
20141216.jpg


今日もアメリカの複十字シール。
1958年に発行されました。
今日の子どももとってもかわいい。
黒板に大きく書くなんて、よっぽどクリスマスが楽しみなんでしょうね~



複十字シール 
20141215.jpg


昨日のアメリカの複十字シールのペアです。
子どもが愛らしいですね~



複十字シール 
20141214.jpg


アメリカの複十字シール、1959年に発行されました。
とってもかわいいです。



セントクリストファー・ネイビス連邦 クリスマス 
20141213.jpg


セントクリストファー・ネイビス連邦はイギリス連邦加盟国らしいです。
イギリス領のアンギラとの共同発行なのかな?
赤色と緑色がクリスマスっぽいですね。



複十字シール 
20141212.jpg


韓国の複十字シール、最後の一枚。
レトロな雰囲気で良いですね。
お気に入りです。
4枚合わせると↓こんなの。


20141212-1.jpg



複十字シール 
20141211.jpg


韓国の複十字シール、続きます。
今日のデザイン、とてもかわいいですね。



複十字シール 
20141210.jpg


複十字シールに使われているマーク『 』(ロレーヌ十字)は、
十字軍が自軍の盾の紋章として使用していたことから平和のシンボルとされました。
その後、世界共通の結核撲滅・予防運動のシンボルマークとなったそうです。


昨日の続き。
1966年に発行された複十字シールです。



韓国 複十字シール 
20141209.jpg


複十字シール運動ってご存知でしょうか?
結核予防を目的に世界の各国で行われています。
募金をした人に複十字シールを渡し、そのシールを使ってもらうことで
結核予防思想の普及を促進するという運動です。


1903年にデンマークでクリスマスシールとして始められました。
その当時、世界中で死亡原因上位とされていた結核を
撲滅・予防するための募金手段として複十字シールが考案されたんですって。
日本でも1952年(昭和27年)より結核予防会から発行されています。


今日は韓国の複十字シール。
素朴なデザインで良いですね~



東ドイツ クリスマス 
20141208.jpg


1969年に東ドイツから発行されたクリスマス切手。
「東方の三博士」が描かれています。
昨日の切手と似たデザインですが、
雰囲気がかなり違いますね。



アンギラ クリスマス 
20141207.jpg


今日のクリスマス切手に描かれているのも「東方の三博士」
1968年にアンギラから発行されました。
アンギラもイギリス領の島なんですって。

今日の三博士は贈り物を捧げる場面かな。



ケイマン諸島 クリスマス 
20141206.jpg


ケイマン諸島のクリスマス切手。
ケイマン諸島はグランドケイマン島、ケイマンブラック島、
リトルケイマン島の3島からなり、イギリスの海外領土です。


描かれているのは東方の三博士。


新約聖書、マタイによる福音書 第2章より

「Io,the star ,which they saw in the east」
見よ、彼らが東方で見た星が…

新約聖書では東方の三博士は星に導かれイエス誕生時にやってきて、
イエスを見て拝み、乳香、没薬、黄金を贈り物としてささげたとされています。

三博士が星をみてイエスの誕生を確信した場面。



日本 クリスマス 
20141205.jpg


日本のクリスマス切手、最後の一枚。
ネコ、かわいい。
とてもかわいいシリーズですよね。
全体像はこんなの↓


20141205-2.jpg



日本 クリスマス 
20141204.jpg


日本のクリスマス切手、今日も続きます。
サンタさん登場。
このデザインは良いですね。
お髭が立派です。



日本 クリスマス 
20141203.jpg


今日も寒かったですね~
皆さま、風邪をひかないようくれぐれも気を付けて下さいね。
私は真冬並みの重装備で万全を期しています!


そんな極寒の日でもクリスマスのことを考えると、心が温かくなります…
なーんちゃって、余計に寒くなったりしてw



日本 クリスマス 
20141202.jpg


昨日の続き。
なんだかとても楽しそうなデザインですね。
楽しいクリスマス、羨ましいですw



..