ブラジル 音楽 
20101130-1.jpg 20101130-2.jpg 20101130-3.jpg


音楽の切手は今日で終わりです。
続きはまたいつか。

ラストを飾るのは超お気に入りの切手。
1982年にブラジルから発行されました。
デザインも色合いもかわいいですね。



カナダ 音楽 
20101129.jpg


1984年にカナダから発行されました。
カナダのケベック州モントリオールを拠点とするオーケストラ、
モントリオール交響楽団の結成50周年の記念切手です。
演奏している様子が描かれていて、楽しいデザインだと思います。



フランス 音楽 
20101128.jpg


1965年にフランスから発行されました。
20世紀のフランスの近代絵画家、ラウル・デュフィの絵画が基になっています。
「色彩の魔術師」と言われているだけあって、とても美しい切手ですね。



ベネズエラ 音楽 
20101127.jpg


1981年にベネズエラから発行されました。
今、流行りのお洋服を着てますね。
なんとなくゆるい感じが好きです。



日本 音楽 
20101126.jpg


1999年に発行された、20世紀デザイン切手第三集より。
竹下夢二の版画「宝船」が基になっています。
レトロな雰囲気でけっこう気に入ってます。



ブルガリア 音楽 
20101125.jpg


1966年にブルガリアから発行されました。
とてもかわいいです。色合いも好きです。



チェコ 音楽 
20101124.jpg


2004年にチェコから発行されました。
ヴァイオリンの先生と生徒さんでしょうか。
人物がシルエットで描かれているのがいいですね。



ドミニカ 音楽 
20101123-1.jpg 20101123-2.jpg


ドミニカの切手です。
発行年は不明。
とても楽しいデザインで、私まで踊りたくなってしまいます。
…なーんちゃって。



ルーマニア 音楽 
20101122.jpg


1962年にルーマニアから発行されました。
真剣な表情の子どもたちがかわいいです。



インド 音楽 
20101121-1.jpg 20101121-2.jpg 20101121-3.jpg


2003年にインドから発行されました。
力強い印象ですね。
民族色豊かでいいと思います。



チェコスロヴァキア 音楽 
20101120.jpg


1967年にチェコスロヴァキアから発行されました。
とてもかわいいデザインですね。
字体も素敵です。



マカオ 音楽 
20101119.jpg


2007年にマカオから発行されました。
お祭りの風景のようですね。
楽しそうです。



ブラジル 音楽 
20101118.jpg


1968年にブラジルから発行されました。
ニワトリがとても気持ちよさそうに歌ってますね。
ちょっと不思議なデザインで気に入ってます。



ルワンダ 音楽 
20101117.jpg


1966年にルワンダから発行されました。
鮮やかなピンク色にはびっくりしますけど、
民族色豊かでかわいい切手だと思います。



カナダ 音楽 
20101116.jpg


1981年にカナダから発行されました。
シンプルなデザインでいいと思います。



オランダ領アンティル 音楽 
10201115-1.jpg 10201115-2.jpg 10201115-3.jpg


1972年にオランダ領アンティルから発行されました。
カラフルで楽しいデザインですね。



 
トルコ 音楽 
20101114-1.jpg 20101114-02.jpg 20101114-3.jpg


1998年にトルコから発行されました。
色合いもデザインも好きです。
なんとなく哀愁を感じますね。



日本 音楽 
20101113.jpg


1964年に発行されました。
源氏物語絵巻の「宿木 三」です。
匂宮が、悲しみにくれる中君を慰めようと琵琶を弾いている場面。
実物の絵巻も見てみたいです。



メキシコ 音楽 
20101112.jpg


1976年にメキシコから発行されました。
色合いがとっても好きです。
デザインもかわいいですね。



インドネシア 音楽 
20101111-1.jpg 20101111-2.jpg


インドネシアの音楽切手、今日で終わりです。
このシリーズは素朴でかわいくて、民族色豊かでとても気に入ってます。
私の好きな地図切手でもありますね。
高額の額面があと6種類…いつか手に入れたいと思います。



インドネシア 音楽 
20101110-01.jpg  20101110-2.jpg


インドネシアの音楽切手の続きです。
今日の切手はなんだかおもしろいデザインですよ。
実物を見てみたい!



インドネシア 音楽 
20101109-1.jpg 20101109-2.jpg


インドネシアの音楽切手、続きます。
右の切手に描かれている楽器は初めて見ました。
装飾の部分も凝ってますね。



インドネシア 音楽 
20101108-1.jpg 20101108-2.jpg


昨日の続きです。
島々で伝統の楽器があるのでしょうか?
どんな音色を奏でるのか聞いてみたいです。



インドネシア 音楽 
20101107-1_20101107230730.jpg 20101107-2_20101107230729.jpg


1967年にインドネシアから発行されました。
島と民族楽器がデザインされています。

全部で16種類のシリーズですが、私が持っているのは低額の10種類です。
毎日2種類ずつupしますね。



韓国 音楽 
20101106-1.jpg 20101106-2.jpg

1994年に韓国から発行されました。
昨日の切手と同じシリーズのようです。
楽しいデザインですね!



韓国 音楽 
20101105-1.jpg 20101105-2.jpg


1993年に韓国から発行されました。
華やかな色合いできれいですね。



オーストリア 音楽 
20101104.jpg


1967年にオーストリアから発行されました。
美しい切手ですね。
「門と同じ大きさのヴァイオリン!」と妹が言ってますw

ここでお知らせです。
妹が門と思ったものは、実はオルガンだったのです!
切手のお仲間が教えて下さいました。
私、よく間違ったことを堂々と書き込んでいるので、
何か気付かれた方はどうぞご指摘くださいませ。
よろしくお願いいたします。



ポーランド 音楽 
20101103.jpg


1979年にポーランドから発行されました。
ヴァイオリンのシルエットが美しいです。
色合いも好きです。



スロヴァキア 音楽 
20101102.jpg


1995年にスロヴァキアから発行されました。
にぎやかなデザインですね。
よく見るとちょっとコワ…いや、何でもありませんw



メキシコ 音楽 
20101101.jpg


1971年にメキシコから発行されました。
メキシコの音楽家、アウグスティン・ララの記念切手です。
優しい色合いでいいですね。



..