中国 日中青年友好交流 
100131-1.jpg 100131-2.jpg 100131-3.jpg


中国の切手は今日で終わり。
最後は1984年に発行された日中青年友好交流の記念切手です。
左・・・「大雁塔と唐招提寺」
中央・・・「友情の木」、富士山と万里の長城も描かれていますね。
右・・・「友好、交流」、皆で踊ろう!って感じです。

色合いも美しく、とても楽しいデザインなので、
中国切手の中でもお気に入りの切手です。



中国 地図 
100130.jpg


1996年に発行されました。
この切手も発行目的はわかりません・・・
でも爽やかな色合いと躍動感のあるリボンが好きです。
下の部分に描かれている建物、見覚えありますね~



中国 デザイン 
100129.jpg


1993年に発行されました。
とてもかわいい~
この切手の発行目的はわからないのですけど、
とってもラブリーな感じでお気に入りです。



中国 音楽 
100128.jpg


1991年に発行されました。
パリ‐コミューン「Paris Commune」120年の記念切手です。

パリ‐コミューンとは1871年3月18日~5月28日までの72日間、
パリで民衆によって樹立された世界最初の社会主義政権。
各区から選出された代議員によってコミューン(自治政府)を組織したが、
プロイセン軍の支援を受けた政府軍と「血の一週間」といわれる大激戦ののち崩壊。

難しい説明はともかく、爽やかな色合いの切手ですね!
この切手に描かれているのはどんな音楽なのでしょう。
楽譜が描かれている切手、けっこう好きです。
そのうちにupしますね。



中国 モノ 
090127-1.jpg 090127-2.jpg

090127-3.jpg 090127-4.jpg


2006年に発行されました。
書道の道具と言うよりも芸術品ですね。
きれいな字が書ける人、憧れます。



中国 教育 
100126.jpg


1986年に発行されました。
このデザイン、ついさっきまでケーキが描かれていると思ってました。
upする前に切手のサイトをチェックしたら「Teachers day」の記念切手だって。
と言うことは黒板と教壇ですね。お花が飾ってあるのでしょうか。
ケーキに見えますよね~



中国 モノ 
100125_20100125202648.jpg


1989年に発行されました。
とっても印象的なデザインですね!
先日デジカメを購入した記念にupします。



中国 建物 
090124-10.jpg 090124-11.jpg

           090124-12.jpg

090124-13.jpg 090124-14.jpg


今日も民家シリーズの続き。
中国のそれぞれの地域の民家の特色が描かれていて、
とても興味深いシリーズですね。
色合いもカラフルでかわいいです。
お気に入りのお家がありましたか~?




中国 建物 
090123-5.jpg 090123-6.jpg

            090123-7.jpg

090123-8.jpg 090123-9.jpg


民家シリーズの続き。
とても素朴でもかわいい切手ですね。
印刷技術がイマイチのような気がしますが、
そんな部分にかえって温かみを感じます。



中国 建物 
090122-1.jpg 090122-2.jpg

090122-3.jpg 090122-4.jpg


今日は普通切手、民家シリーズです。
このシリーズ、全部で21種類あるそうなんですが、
私が持っているのは14種類です。
3日に分けてupしますね。




中国 デザイン 
100121.jpg


1988年に発行されました。
万里の長城が描かれていますね。
シンプルですがわかりやすいデザインです。



中国 古典芸能 
090120-1.jpg 090120-2.jpg 090120-3.jpg

090120-4.jpg 090120-5.jpg 090120-6.jpg


2007年に発行されました。
中国の伝統的な古典演劇である京劇のシリーズです。
とても美しくて華やかな切手ですね!



中国 生き物 
100119-1.jpg 100119-2.jpg 100119-3.jpg


1958年に発行されました、「紀元前の生き物」のシリーズです。
左から三葉虫・恐竜(ルーフェンゴサウルス・Lufengosaurus)・腫骨鹿。

紙質も悪いし印刷の技術もイマイチのような気がします。
目打ちも酷いですが、けっこう気に入ってます。



中国 花 
090118-1.jpg 090118-2.jpg

090118-3.jpg 090118-4.jpg


2005年に発行された、木蓮のシリーズです。
背景が濃い色なので、美しい花が一段と映えますね。
なんだか幻想的な感じだと思います。

明日は暖かくなるそうですよ。
少しずつですが確実に春に近づいていますね!



日本 防災 
100117.jpg


今日は中国の切手はお休み。

1990年に発行されました。
15年前の1月17日の早朝、阪神・淡路大震災が発生。
まるで昨日の出来事のように、ハッキリと思い出されます。



中国 文学・童話 
090116-1.jpg 090116-2.jpg

           090116-3.jpg

090116-4.jpg 090116-5.jpg


今日の切手も中国旅行のお土産です。
2005年に発行された「アンデルセン生誕200周年」の記念切手です。
かわいいですね!
誰でも知っているお話ばっかりです。



中国 風景 
0115-01 のコピー 0115-02 のコピー 0115-03 のコピー


1998年に発行されました。
中国旅行に行った身内のお土産です。
小さな船がとてもかわいいですね~
街並みも美しくてお気に入りの切手です。



中国 子ども 
0114-01.jpg 0114-2.jpg

0114-3.jpg 0114-4.jpg


1983年に発行されました。
子どもが描いた絵が切手になったそうなので、
タイトルは「子ども」にしました。
とてもカワイイですね。
特におさるさんの表情が好きです。
上の右の切手は万里の長城が描かれているのでしょうか。



中国 スポーツ 
0113-1.jpg 0113-2.jpg

0113-3.jpg 0113-4.jpg


1986年に発行されました。
「中国古代体育」とありますね。
ゆる~い感じがけっこう好きです。
色合いも版画風のデザインもいいと思います。



中国 民族 
0112.jpg


1979年に発行されました。
「中華人民共和国三十周年」の記念切手です。
色合いも美しくてお祝いモード全開ですね!
楽しい音楽が聞こえてきそうです。




中国 モノ 
0111-1.jpg 0111-2.jpg

0111-3.jpg 0111-4.jpg


1953年に発行された、中国の発明シリーズです。

上左・・・「司南(しなん)」(指南儀器)、つまりコンパス(方位磁石)。
紀元前3世紀ころに発明されたそうです。
レンゲのように見えるのは方向を指す針です。
方位を知るだけではなく、風水を見るのにも使用されていたそうで、
風水盤のルーツと言われています。

上右・・・「地動儀(ちどうぎ)」
後漢の張衡(ちょう・こう)が西暦132年発明した地震の感知器。
竜の口の玉をカエルの口で受ける地震計です 。
単なる地震の感知器なら玉は一つですみますが、揺れの方向がどちらかではなく、
震源地の方向を知ろうとしたのだと思われます。
周囲には四神(しじん)の青竜(せいりゅう,せいりょう)(東)・朱雀(すざく,しゅじゃく)(南)・
白虎(びゃっこ)(西)・玄武(げんぶ)(北)が描かれています。
切手の左にも縦に描かれていますね。

下左・・・「記里鼓車(きりこしゃ)」、つまり走行計です。
紀元3世紀ころに発明されたそうです。
車の回転を歯車で縦方向に変えて傘の骨状のものを動かします。
車が1里移動すると人形が太鼓を打って知らせます。
このころの中国の1里はおよそ650メートルで、30里で1舎(しゃ)(20キロ弱)らしいです。

下右・・・「渾天儀(こんてんぎ)」または「渾儀(こんぎ)」、球形の天文観測装置です。
渾天儀は古代中国の紀元前2世紀ころから使用されていたそうです。
切手に描かれている渾天儀は1437(永享 9)<正統 2>明代のものらしいです。
目盛り付きの円環を同心円に組み合せ、天の赤道や黄道などの位置を示し、
天体の位置や運行の観測に使用されました。
六合儀(りくごうぎ)・三辰儀(さんしんぎ)・四遊儀(しゆうぎ)の3部分から構成されています。
日本でも西洋天文学の「天球儀」が輸入されるまで利用されていたそうです。

なんだか難しい説明はともかく、レトロな感じでお気に入りの切手です。



中国 鳥 
0110-1.jpg 0110-2.jpg 0110-3.jpg


2002年に発行されました。
これは普通切手だそうです。
とても美しい切手ですね~
なんだかおめでたい感じです。



中国 民俗 
0109-1.jpg 0109-2.jpg

0109-3.jpg 0109-4.jpg


1987年に発行されました、中国の凧です。
上左・・・タカ
上右・・・竜の頭を持つムカデ
下左・・・八卦
下右・・・鳳凰
華やかな色合いの凧ですね~




中国 虎 
0108-01.jpg 0108-02.jpg 0108-03.jpg


今日も虎の切手です。1979年に発行されました。
昨日のユーモラスな虎とはだいぶ違いますね。
今日の虎は迫力があります。
色合いも渋くて、これはこれでけっこう気に入ってます。

私の周りには熱狂的なトラファンが何人か・・・
今年はどうなるのでしょう~



中国 新年 
0107-1.jpg


寅年の干支切手です。1986年に発行されました。
虎の表情もいいですし、色合いがおめでたい感じなので、
私の今年の年賀状にも使ったんですよー。




中国 芸術 
0106-1.jpg 0106-2.jpg

0106-3.jpg 0106-4.jpg


今日から二年目、よろしくお願いします。

私が一番最初に購入した外国の切手は中国の切手。
今から20年以上も前のことです。
その時はまるでシールを集めるみたいな感覚でしたけど、
いまでも中国の切手はけっこう好きです。

しばらくの間、中国の切手をupしていきますね。
まず最初は超お気に入りの切手です。

1995年発行の中国影絵シリーズです。
上の左・・・陜西東路影絵
上の右・・・河北灤県影絵
下の左・・・山西孝義影絵
下の右・・・四川大邑影絵 だそうです。

とても繊細で美しい切手だと思います。



ご当地フォルムカード 
0105.jpg


今日でご当地フォルムカードは終わり。
47都道府県のカードを制覇する道のりは遠く険しいです。
気長に集めていこうと思ってます。

最後は切手のお仲間からいただいた神奈川県のカードです。
富士山や船、横浜の風景などいろいろなモチーフが入ってます。
色合いも爽やかで、とてもいいと思います。

ところで、このブログを始めたのは2009年1月6日。
今日でちょうど一年経ちました。
これからもマイペースにupしていきますので、
また見に来て下さいね~



ご当地フォルムカード 
0104.jpg 0104-2.jpg

今日のご当地フォルムカードは動物のもの。
滋賀県の信楽焼きのタヌキと高知県の闘犬ですね!
どことなくユーモラスでかわいいと思います。
どちらも身内が送ってくれました。



ご当地フォルムカード 
0103-1.jpg 0103-02.jpg


楽しいお正月ですかー?
今日のご当地フォルムカードも切手のお仲間からいただきました。
鹿児島と岩手のご当地フォルムカードです。
鹿児島は焼酎とさつま揚げでしょうか。とってもおいしそう。
岩手はわんこそばですね。
私、食べたことないんです。一度チャレンジしてみたいです!



ご当地フォルムカード 
0102-1.jpg 0102-2.jpg


ご当地フォルムカードは年末までと書いたような気もしますが、
もう少しあるのでちょっと延長。
新年らしく「富士山」のカードです。
切手のお仲間からいただきました。
シンプルなデザインですけど、やっぱり富士山は立派です。
お茶畑のグリーンも爽やかでいいですね!



..