マリ共和国 モカイタイカモ 
20161101.jpg


1975年にマリ共和国から発行されました。
発行テーマは「国際婦人年」
赤いバラを手にしている女性、素敵ですね。

今日、会社からの帰り道のバスの中で、
「回文」を作ろうってひらめきましたw
構想2時間…できたのが今日のタイトル「モカイタイカモ(モカ痛いかも)」

あまりの完成度の低さにビックリしますが、
まぁ普段の言動がかなり痛いってことは自覚しているので、
私にはぴったりの回文ができた!と思ってます。

ネットで検索してみると面白い回文がたくさんありましたよ!
いくつかご紹介しますね。

・世の中ね、顔かお金かなのよ (よのなかね、かおかおかねかなのよ)

・ん、どうしよう…よし!うどん  (ん、どうしよ う…よしうどん)

・来てもよい頃だろ、来いよモテ期! (きてもよいころだろ、こいよもてき!)

・弱いわよ、阪神は、弱いわよ (よわいわよ、はんしんは、よわいわよ)

・イタリアではトマト派でありたい (いたりあではとまとはでありたい)


あは、楽しいですね~
これ、頭の回転とか柔軟さとか必要な気がします。
もちろん、私はどちらも持ち合わせておりません。



セネガル オリンピック 
20160821.jpg


1968年にセネガルから発行されました。

今朝、行われた陸上競技の男子やり投決勝において、
新井涼平選手は惜しくも11位、32年ぶりの日本人の入賞はなりませんでした。

昨年の世界選手権では9位。
今回の予選も全体4番目の記録で通過ということだったので、
今度こそ入賞と思っていましたが…
ご本人によると調子はよかったらしいのですが、
ちょっとした感覚のズレが競技中に修正できなかったそうです。

世界のトップ選手が競い合うオリンピック、
メダルを獲得できる選手はほんの数人。
ほとんどの選手が敗退して終わります。

初の五輪出場で決勝に進出ですよ。
まだ25歳、きっとまたチャンスは来ます。
この悔しさを、経験を、今後に生かしていただきたいと思います。



ニカラグア オリンピック 
20160814.jpg


1964年にニカラグアから発行されました。

陸上種目には楽しみな競技がたくさんありますが、今日の女子マラソンもその一つ。
選手同士の駆け引きや給水ポイントでの攻防など、ハラハラドキドキします。
コースの周りの景色を見るのも楽しい。
一生行く機会のない街ですもんね~

残念ながら、メダル獲得とはなりませんでしたが、
厳しい暑さの中、最後まで走り切った、伊藤舞選手、
福士加代子選手、田中智美選手、本当にお疲れさまでした。




ドミニカ オリンピック 
20160812.jpg


今日も日本の選手、快進撃でしたね。

柔道 男子100kg級 羽賀龍之介選手 銅メダル
卓球 男子シングルス  水谷隼選手 銅メダル
水泳 泳女子200m平泳ぎ 金藤理絵選手 金メダル
水泳 競泳男子200m個人メドレー 萩野公介選手 銀メダル

おめでとうございます。
その他にも、ラグビー日本代表、大躍進の世界4位。
体操 寺本明日香選手 52年ぶりの女子個人総合8位での入賞。
後、バスケットボール、バドミントン、テニス、アーチェリー…
もう嬉しすぎて、変なテンションになってます。


今日の切手を迷っていたら、競泳の切手がまだだと気付きました。
という訳で今日はこの切手。
1976年にドミニカ国から発行されました。
クロールかな。

萩野公介選手は、競泳男子400m個人メドレーで金メダル、
競泳男子4×200mリレーで銅メダル、
そして本日の競泳男子200m個人メドレーで銀メダルを獲得。
3種のメダルをコンプリートされました。
すごい!

でも上には上が…
マイケル・フェルプス選手、今回を含めた5回のオリンピックで、
今日までに22個の金メダルを獲得しているそうですよ。
まさに国家レベルw


グレナダ オリンピック 
20160811-2.jpg


今日もすごかったですね!
日本の選手、大活躍。

柔道 女子70kg級 田知本遥選手 金メダル
柔道 男子90kg級 ベイカー茉秋選手 金メダル
体操 体操男子個人総合 内村航平選手 金メダル
水泳 競泳女子200mバタフライ 星奈津美選手 銅メダル

おめでとうございます!
星奈津美選手の涙に私ももらい泣きしましたよ。
前回のロンドンオリンピックで銅メダルを獲られた後、
バセドー病の手術を乗り越えての2大会連続の銅メダル獲得。
本当によかったです。

内村航平選手、ハラハラしましたがさすがです。
予選、団体決勝、個人総合と疲労が溜まっていたと思いますが、最後は気力ですね。
最高の選手の最高の試合が観戦できました。
腰を痛められたみたいですが、種目別は大丈夫かな?


さて、男女共に最高の結果でしたね、今日こそ柔道の切手で!
1976年にグレナダから発行されました。
一応、「JUDO」と記載されているし、五輪のロゴもあるので、
間違いなく柔道の試合が描かれてるハズ。
これたぶん、巴投げですね。違ってたらすみません。

このオリンピック期間中、メダル獲得の瞬間をリアルタイムで見たいので、
夜、早い目に寝て、柔道の3位決定戦が始まる4時頃に起きて観戦しています。
なので、ほとんどの感動的なシーンは見ていますが、日常生活に支障をきたしまくりw
オリンピックの話をしていないので、会社の人はきっと夏バテと思ってる…
アスリートの皆さまと共に、このまま最終日まで頑張ります!



ウルグアイ 領海 
20150708.jpg


1972年にウルグアイから発行されました。
テーマは「Territorial waters(領海 )」

アフリカ大陸の地図が描かれています。
白抜きのところがウルグアイ。
大陸の周りの200millas(海里)が領海なんですね。
1マイルは地球上の緯度1分に相当する長さで、海洋航行に使用される単位。
1国際海里マイル は1852メートルまたは1.151法定マイルに相当するそうです。
方位記号がオレンジで描かれていて、印象的ですね。
地図の外側の目盛は緯度と経度かな。
なかなか興味深いデザインです。



セネガル 民族衣装 
20150628.jpg


1966年にセネガルから発行されました。

穀物を脱穀しているのでしょうか~
カラフルなドレスと同系色のスカーフが素敵。
女性の腰の上に見えるのは、もしかして赤ちゃん?
「母は強し」ですね。



リビア キャンプ 
20150625.jpg


1966年(たぶん)にリビアから発行されました。
どこかに行きたいモード、継続中。
この切手、なんか楽しそうって思ったら「ジャンボリー」だって。
ジャンボリーとはボーイスカウトのキャンプ大会だそうです。

世界スカウト機構という世界で3,000万人が参画する青少年運動組織があり、
4年に1度、世界スカウトジャンボリーというイベントが開催されるんですって。

そして!2015年7月28日から8月8日まで、山口県・きらら浜で、
第23回世界スカウトジャンボリーが開催されるそうです!
もうすぐですね。世界162の国と地域から約3万人の青少年が集まり、
約2週間にわたって、キャンプをしながら「世界の仲間」と体験を共有だって。

楽しそう~素晴らしい経験になると良いですね。



ビオコ島 フラメンコ 
20150614.jpg


1960年にスペインから…じゃなくてビオコ島から発行されました。
ビオコ島はアフリカ大陸中西部のギニア湾にある火山島。
赤道ギニア領だそうです。

1472年にポルトガル人フェルナン・ド・ポー (Fernão do Po) によって発見され、
フェルナンド・ポー島と命名されたんですって。
切手の表記もその頃のものですね。
その後、ブラジルの権利を譲り受けることと引き換えに、アフリカ本土海岸の一部(リオムニ)の権利と
ビオコ島の領有権をスペインに譲渡したそうです(エル・プラード条約)。

きっとフラメンコが描かれているのだと思いますが、
情熱的…メラメラしてますね!
フラメンコじゃなかったらすみませーーん。



ルワンダ 民俗 
20150515.jpg


ルワンダの民族衣装切手。
赤ちゃんをおんぶしてますね。
布を巻きつけているように見えますが、
どのような構造なのでしょうか~?
赤ちゃんがすっぽり隠れているので安定感がありそうです。
おしゃれなお母さんたちですね。
頭に乗せている籠もかわいい。



ルワンダ 民俗 
20150514.jpg


今日もルワンダの民族衣装切手。
スタイルがめっちゃ良い!
8頭身ぐらいありそうですね…
ドレス、両方とも華やかで素敵。
パイナップルを買った後の帰り道かな。
お帽子ではないですよね~?



ルワンダ 民俗 
20150513.jpg


ルワンダの民族衣装切手をもう一枚。
今日のお衣裳も素敵。
楽器もカラフルで、楽しいですね~



ルワンダ 民俗 
20150512.jpg


1968年にルワンダから発行されました。
テーマは「民族衣装」
砂漠で暮らす方のイメージそのものですね。
とっても素敵。
なんだか鳥取に行きたくなってきましたぁ。



タンザニア 地図 
20150511.jpg


1986年にタンザニアから発行されました。
この切手を見ると「協力」という言葉が浮かびます。
色々な立場の違いはありますが、
お互いに「理解しよう」という気持ちがあればうまくいくのでは?
なんて、甘いですかね~?



チャド 象 
20150426.jpg


1961年にチャドから発行されました。
優しい色合いとかわいい象で癒されます。
このような象の描かれ方は珍しいと思いますが、面白いですね。



コンゴ カラス? 
20150411.jpg


コンゴの切手。
クールヴォワジェ社制作です。
カラスでしょうか~?
なんとなくユーモラスな表情が良いですね。



赤道ギニア 音楽 
20150319.jpg


今日もアフリカの国の切手。
1986年に赤道ギニア共和国から発行されました。

民俗色豊かな楽器がたくさん描かれていますね。
どんな音色なんでしょう?



モーリタニア・イスラーム共和国 鳥  
20150318-2.jpg


今日の鳥は美しい色合いですね。
つぶらな瞳、カワユス。

さて、モーリタニア・イスラーム共和国はアフリカ北西部に位置する共和制国家。
国土の90%以上がサハラ砂漠なんですって。



モーリタニア・イスラーム共和国 鳥 
20150317-2.jpg


1963年にモーリタニア・イスラーム共和国から発行されました。
レトロな雰囲気で良いですね。
三角形の切手、たまにあります。



マリ ハート 
20150208.jpg


1972年にマリから発行されました。
この切手も医療切手。
ハートは心臓を表現しています。
レトロな雰囲気でけっこう気に入ってます。



ダホメ共和国 ハート 
20150203.jpg


1971年にダホメ共和国から発行されました。
ダホメ共和国は現ベナン共和国の旧称の一つ。
テーマは「anti-racism(人種差別反対主義)」
今日の愛も人類愛ですね。



タンザニア モノ 
20150116.jpg


1992年にタンザニアから発行されました。
この切手を見ると旅行に行きたくなります。
春になったらどこかに行きたいな。
計画を練らなくてはw



ジブチ 普通切手 
20140328.jpg


ジブチの普通切手、ラストです。
紫もよいですね。
お好きな色はありましたか~?


普通切手は日常的に使うので、飽きの来ないデザインが多いと思います。
その国の個性とかも出ますね。
この切手はデザインも優しい色合いも素敵で、
見れば見るほど好きになりました。



ジブチ 普通切手 
20140327.jpg


ジブチの普通切手の続き。
グレーもいいですね。
大人な雰囲気で。



ジブチ 普通切手  
20140326.jpg


ジブチの普通切手、三枚目。
今日の緑色はなんだか癒されますね~
こんなお家でのんびり過ごしたり、汽車に乗ってお出かけしたり、
ヨットの上で風に吹かれたり…したいデス。



ジブチ 普通切手 
20140325.jpg


ジブチの普通切手、今日はピンク色。
雰囲気変わりますね~
一気にラブリーな感じになりましたw



ジブチ 普通切手 



たまにはレトロな普通切手を…
私、けっこう好きなんです。
同じデザインで色が違う切手が並んでいるとなんだか嬉しいのです。


ジブチ共和国はアフリカ北東部に位置する共和制国家。
1977年にジブチ共和国として独立するまではフランス領でした。
その時代の切手ですね。5種類upしまーーす。



カメルーン オリンピック 
20140223.jpg


カメルーンから発行されました。
1968年のグルノーブルオリンピックの記念切手。


間もなく閉会式が始まりますね。
ピシッとした緊張感がある開会式と違って、
選手たちがリラックスしている姿が垣間見られてけっこう好きです。



トーゴ オリンピック  
20140216.jpg


トーゴから発行されました。
1972年 札幌オリンピックの記念切手。


ちょっと欠けてますね。
すみません…


ノルディックスキー・ジャンプ男子ラージヒルで
葛西紀明選手が銀メダル獲得!
2回目のジャンプが終わった後、
他の日本選手と抱き合って喜んでいる様子は感動的でしたね。
団体が楽しみです。



トーゴ オリンピック  
20140208.jpg


今日もフィギュアスケートの切手。
トーゴから発行された、1972年 札幌オリンピックの記念切手。


ペアとアイスダンスの違いは…


ペアは男女2人でしか表現できない技に重点が置かれる。
演技の中には失敗すると危険な要素も多く、フィギュアスケートの中でも、
最もアクロバティックな競技と言われる。


アイスダンスはペア同様、男女2人で競技されるが、こちらはリフトやジャンプは制限されており、
ステップの技術が中心となる。氷上の社交ダンスとも呼ばれる。


真央ちゃん、楽しみ。
今夜は夜更かしして観戦します。



..