ブルガリア 新体操 
20170906.jpg


1974年にブルガリアから発行されました。

先日、イタリアのペーザロで行われた新体操の世界選手権では、
日本選手、大躍進でしたね

団体の種目別決勝でロープ・ボールで銀メダル、フープで銅メダル。
団体総合でも銅メダル、個人種目別フープの皆川夏穂選手が銅メダル。
日本勢は過去最多となる1大会4個のメダルを獲得しました。

素晴らしいですね。
東京オリンピックが楽しみでっす♪



ブルガリア 鳩 
20170805.jpg


1963年にブルガリアから発行されました。
優しい色合いですね。
平和への祈りが穏やかに表現されていると思います。



ブルガリア 雪やこんこ 
20170114.jpg


1989年にブルガリアから発行されました。
日本の雪だるまは2頭身だと思いますが、
ブルガリアでは3頭身が一般的なんでしょうか?

さて、日本には今シーズン“最強寒波”が到来しているようですよ。
皆さまくれぐれもご注意くださいね。

今日はお友だちと文楽を鑑賞し、お食事をして、とっても楽しい週末でした。
地元に帰ってくると雪が少し(3㎝くらいかな?)積もっていて、
寒いのは嫌だけど、誰も踏んでいない雪を見るとテンションが上がります。
思いっきり、足跡をつけながらの帰り道、あっという間に家に。
楽しい時間はすぐに終わってしまいます。
明日、起きたら積もっているかな。


「雪」

雪やこんこ あられやこんこ
降っては降っては ずんずん積もる
山も野原も わたぼうしかぶり
枯木残らず 花が咲く

雪やこんこ あられやこんこ
降っても降っても まだ降りやまぬ
犬は喜び 庭かけまわり
猫はこたつで丸くなる


この歌詞のせいで猫は雪に興味がないものとずっと思っていましたが、
お友だちの愛猫は初めて窓の外に降っている雪を見て、大興奮したそうです。
かわいいですよね♪



ブルガリア ハート 
20160210.jpg


1971年にブルガリアから発行されました。
ハートがどこにあるか、探してみて下さいね~
デザインもかわいいのですが、色合いが素敵です。



ブルガリア 鳩 
20150808.jpg


1984年にブルガリアから発行されました。
とてもカラフルでかわいい。
絵本の挿絵っぽいですね。



ブルガリア 花 
20150807.jpg


昨日の切手と一緒に発行されたものです。
鳩は登場していませんが…
ヘルメットの裂け目からマーガレットが咲いていますね。
昨日は銃に鳩が留まっていました。
シンプルなメッセージですね。



ブルガリア 鳩 
20150806.jpg


1995年にブルガリアから発行されました。
本日、8月6日、広島は70回目の「原爆の日」を迎えました。
広島市中区の世界遺産・原爆ドーム前を流れる元安川で、
犠牲者を悼む灯籠流しがありました。
今年は節目の年ですね~



ブルガリア ヨットで航海 
20150701.jpg


1975年にブルガリアから発行されました。
「沖縄国際海洋博覧会(沖縄エキスポ)」の記念切手。
色合いも良いですし、デザインが素敵です。

沖縄エキスポは沖縄県の本土復帰記念事業として行われた国際博覧会(特別博)。
海洋博の終了後、跡地は国営沖縄海洋博覧会記念公園となりました。
「海洋生物園」はその後、建物も建て替えられて沖縄美ら海水族館となっているそうです。

今日から下半期。
あっという間に半年が終わりましたね。
下半期も雨にも負けず風にも負けずヨットを乗りこなし
人生の荒波を乗り越えていきたいと思います!



フランス 宝石 
20150612.jpg


1969年にフランスから発行されました。
「節水」がテーマのようですが、ゴージャスな宝石が印象的ですね。



ブルガリア 子ども 
20150506.jpg


ブルガリアの子ども切手、最後の一枚。
この切手を見るといつも微笑んでしまいます。
少年の表情がよいですよね~
楽しそうに走っています。



ブルガリア 子ども 
20150505.jpg


ブルガリア切手、あと二つ。
これ!私、この切手が大好きなんです。
お洋服が民族衣装っぽいですよね。
とってもかわいいです。



ブルガリア 子ども 
20150504.jpg


ブルガリアの子ども切手、続きます。
お、無邪気に遊んでいますね。
ピオニールの編成は学校単位になっていたそうです。
およそ10歳から15歳を対象だったんですって。
この切手に描かれているのは幼い少年のように見えますね。



ブルガリア 子ども 
20150503.jpg


今日もブルガリアの子ども切手。
少年がホルンを吹いているホルンが旗を下げていますよね。
この旗にはピオネールのスローガンが描かれた赤い星と
焚火の炎を組み合わせたものが描かれているらしいです。
クリックで大きくして見てみてくださいね。
確かに星のように見えます。



ブルガリア 子ども 
20150502.jpg


ブルガリアの子ども切手、二枚目。
テーマは「ピオネール (пионе́р)」
ピオニールとは、ソ連・共産圏の少年団。

この切手で描かれているのは先輩のメンバーから
スカーフ(?)を結んでもらっているところかな。



ブルガリア 子ども 
20150501.jpg


1965年にブルガリアから発行されました。
全部で6種。
とてもかわいくて、超お気に入りの切手です。
ずいぶん前にもupしたのですが、
大好きなシリーズなのでもう一度。



ブルガリア スポーツ  
20150314.jpg


ブルガリア切手、最後の一枚。

新体操ですね。
それにしてもこのシリーズ、すごく印刷が雑ですよね。
この時期、ブルガリアに何かがあったのか?
でも何のスポーツかわかるのはさすが!って感じです。



ブルガリア スポーツ 
20150313.jpg


ブルガリア切手、続きます。
今日のスポーツは短距離走かな。
躍動感がありますね。
ユニフォームがレトロな雰囲気を醸し出しています。



ブルガリア スポーツ 
20150312.jpg


ブルガリア切手、再開します。
6種類のうち、音楽が描かれている切手が3枚。
後の3枚はスポーツがデザインされています。
変わったセットですね。

レスリングでしょうか~?
日本の選手は皆さん強いですよね。



ブルガリア 民俗 
20150310.jpg


今日もブルガリア切手。

描かれているのは楽器を演奏している二人の男性。

左の男性が演奏しているのはブルガリアのバグパイプ、ガイダ。
バグパイプの基本構造は、動物の皮で出来た袋に息を溜めて、
袋に備え付けたリードの付いた笛に空気を送って吹くというもの。

右の男性はブルガリアの大太鼓、タパンを演奏しているようですね。
このタパンは一方の手に太いバチ、もう一方の手に細いバチを持って、
太鼓の両面を使って高低を叩き分けるのが特徴だそうです。



ブルガリア 民俗 
20150309.jpg


ブルガリア切手、二枚目。

なんだかすっごく雑な感じなんですが…印刷(ズラ?)もずれているし。
でも楽しそうなお二人なので、まぁいいかw



ブルガリア 民俗 
20150308.jpg


1974年にブルガリアから発行されました。
全部で6種類。

この二人の女性、お歌を歌っているようですよ。
お衣裳もブルガリアの民族衣装かな。かわいい。



ブルガリア ハート 
20150204.jpg


1978年にブルガリアから発行されました。
切手の右上に蛇が巻きついた杖が描かれていますね
これはギリシア神話に登場する名医アスクレピオス(アスクレーピオス)が持っていた杖で、
医療・医術のシンボルマークとして世界的に広く用いられています。
つまり、この切手は医療切手!
テーマは「血圧」だそうです。



ブルガリア 花 
20140404.jpg


ブルガリアの花切手、最後の一枚。
これは何っていうお花なんでしょうか~?
とても可憐なお花ですね。



ブルガリア 花 
20140403.jpg


ブルガリアの花切手、あと二枚。
「Cypripedium calceolus」とはアツモリソウの一種。


大きな袋状の唇弁が特徴的ですね。
名前の由来はこの唇弁を平敦盛の母衣に見立てたもの。
なんだか面白いです。



ブルガリア 花 
20140402.jpg


今日もブルガリアの花切手。
「Rhododendron ponticum」とはセイヨウシャクナゲのこと。
かわいいお花ですね。
ツツジ科だそうです。



ブルガリア 花 
20140401.jpg


ブルガリアの花切手、続きます。
「Lilium jankae(リリウム・ジャンカエ)」はユリ属の花。
バルカン地域の固有種で、ブルガリアとIUCN(国際自然保護連合)の
レッドデータブックに指定される希少種だそうです。



ブルガリア 花 
20140331.jpg


ブルガリアの花切手、二枚目。
今日はチューリップ。
私、大好きなんです。
かわいいですよね。



ブルガリア 花 
20140330.jpg


春ですね~
桜の開花も始まりました。
春らしくお花の切手をupします。
1960年にブルガリアから発行されました。
全部で6種類。


「Gentiana lutea(ゲンチアナ・ルティア)」はリンドウ科の多年草。
ヨーロッパに分布または栽培されています。


根および根茎は日本薬局方に収録されている生薬ゲンチアナで、
非常に苦いらしいのですが、健胃作用があるそうです。



ブルガリア オリンピック 
20140222.jpg


ブルガリアから発行されました。
1964年、インスブルックオリンピックの記念切手。


あと数分後に女子チームパシュートの3位決定戦が始まります。
日本vsロシア、ガンバレニッポン!



ブルガリア オリンピック 
20140221.jpg


ブルガリアから発行されました。
1964年、インスブルックオリンピックの記念切手。


真央ちゃん、よかったですね~
トリプルアクセルを決めてきれいに着氷した途端、涙…
次々とジャンプを決め、美しいスピン、力強いステップ、
ずっとずっと涙は止まりませんでした。
この真央ちゃんのショートとフリーの演技、きっとずっと忘れないと思います。
そして何よりも真央ちゃん自身が納得できる演技で本当によかったです。


メダルを獲得した3人の選手はショートもフリーもほぼノーミス。
とても素晴らしいですね。さすがです。



..