メキシコ ワールドカップ 
20180705-3.jpg


1980年にメキシコから発行されました。
上で鷲が羽尾を広げていますが、これはメキシコの国章、
「湖の中央の岩に生えるサボテンに蛇をくわえた鷲がとまっている」図です。
アステカ神話にあった「そこに首都を創設せよ」という予言を示しているそうで、
現在までに何度も変更されており、今の国旗に描かれている鷲は羽根は広げていません。

この国章も登場しているメキシコの国旗の緑は「民族の運命における国民の希望」、
白は「カトリックや宗教的な純粋さ」、赤は「国に殉じた愛国者の血」を表しています。
昨日のスイスの国旗の白色もキリスト教精神を表わしていましたね。
これは全世界共通の認識なんでしょうか?


グループFの2位のメキシコはグループEの1位のブラジルと、
7/2に対戦しており、既に敗退しています。
もし、もしも、日本がベルギーに勝ってたら、ブラジルと対戦だったのですね。
私でも知っているネイマール選手とのぶつかり合い(?)見てみたかった。


ところで、近畿地方は今、大雨ですごいことになっています。
昼過ぎから全員のスマホの緊急アラームが鳴りまくりw
アラーム自体は必要であり、仕方ないと思いますが、
アラームが鳴る度に大騒ぎする何人かにイラッときてました。
「心配なら帰れ!」と心の中でディスりまくり・・・のモカでした。
ちょっとはキリスト教精神を見習った方がいいかもしれません。



ボスニア・ヘルツェゴビナ ハート  
20180203.jpg


2007年にボスニア・ヘルツェゴビナから発行されました。
ラブラブな鳥のカップル♪
手書きのイラスト風な雰囲気が良いですね。



台湾 酉 
20171231.jpg


今年の元日にupした、干支切手。
2004年に台湾から発行されました。

皆さま、良い一年を過ごされたのでしょうか?
私は…私は夏以降、辛い年となりました。
「どうしてこんなことになってしまったのか」と毎日思ってます。
長い一生の間にはこんな時期もありますよね。
来年、改善するような気配は全くありませんが、
まぁいざとなったら「きんぎょがにげた」切手を体現し、
「モカがにげた」になってもいいんだと考えています。

皆さまは良いお年をお迎えくださいね。
来る2018年が皆さまにとって、良い年になりますようお祈り申し上げます。



日本 秋 
20171116-1.jpg


「平安建都1200年」の記念切手、今日で終わりです。

5枚を並べてみるとこんな感じ ↓

20171116-2.jpg

右奥に京都・高雄の神護寺がありますね。
左奥の雪に閉ざされた参道は、愛宕神社に続く道だそうです。
紅葉の下で着飾って飲食を楽しむ人々や
橋を渡って寺社に向かうであろう僧の姿が描かれています。
色合いもゴージャスですよね。



日本 秋 
20171114-1.jpg


今日も「平安建都1200年」の記念切手。
この切手に描かれている「高雄」は紅葉の名所ですよね。
神護寺とか。
「高雄」に行ってみたいと思いますが、自宅からは遠く、
しかも休日は混んでいるだろうなって思うと…
近場にも名所があるしね。

今、京都は秋の観光シーズン。
平安神宮やら永観堂やらを通るバスで通勤していますが、
最近はライトアップしているそうで、夜でもバスはけっこう混んでます。
反対側の京都駅方面に向かうバスの停留所には行列が。
観光に来られる皆さま。時間に余裕を持たれた方が良いですよ~



日本 秋 
20171112-1.jpg


平成6年に発行された「平安建都1200年」の記念切手。
5枚の切手が連なるデザインになっています。

平成6年か~
そう言えばいろんなイベントがあったような気がする…
どんなイベントがあったのか思い出せればって言うか、
調べられたらご紹介しますね♪




日本 秋 
20171031.jpg


平成9年に発行された「国際文通週間」の記念切手。
毎年10月6日から同月12日を「国際文通週間」と定め、
昭和33年(1958)以降、毎年「国際文通週間にちなむ郵便切手」が発行されています。

「四季花鳥図巻(東京国立博物館所蔵)」 からデザインされています。
この「四季花鳥図巻」 は安藤廣重によって描かれていて、
春夏及び秋冬の二巻仕立てで構成された豊饒華麗な花鳥図巻で、
鮮明な色彩美の他に、曲線等が効果的に用いられ、
それらに生き生きとしたリズムがつけ加えられています。

※日本郵便さんのHPより



ブルガリア カラオケ 
20171017.jpg


1969年にブルガリアから発行されました。

皆さま、ご存じでした?
本日、10月17日は「カラオケ文化の日」なんですって!


カラオケ機器の販売及びリースに係わる事業者の
全国協議機関である、全国カラオケ事業者協会が制定。
「カラオケは我が国が生んだ最大の娯楽文化」との認識から、
カラオケを通じた文化活動の支援や文化交流を行い、
その普及を図るのが目的。日付は団体設立日(1994年10月17日)から。

※日本記念日協会さんのHPより


だから、NHKさんの今日のうたコン、「涙と笑いのカラオケヒット名曲集」 だったんだ。
ブルゾンちえみさんが出演されるので見てたんです。
カラオケか~もう何十年も行ってないわ。
今度行くとしたら、ヴォイストレーニングから始めないと。



ポーランド 残ったのは2羽 
20171014.jpg


1991年にポーランドから発行されました。
ちょっと目つきの悪いペンギン。


皆さま、大変!
こんなニュースがありました。


南極大陸の「アデリーランド」と呼ばれる地域で、ペンギンのひなが大量に餓死し、
生き残っているのはわずか2羽の営巣地があることが14日までに分かった。

※CNNさん配信


自然って厳しい…
どうしてこうなったのか…
温暖化の影響なんでしょうか~?



フェロー諸島 コロンブス 
20171010.jpg


1992年にフェロー諸島から発行された、ヨーロッパ切手。
ヨーロッパ切手とは、ヨーロッパ各国から共通のテーマで発行される切手。
1992年の共通テーマは「コロンブスによる新大陸発見、 アメリカ発見500年記念」だったそうです。


アメリカでは10月第2月曜日はコロンブス・デーという祝日なんですって。
元々はイタリア人探検家のクリストファー・コロンブスをたたえる日だったそうなんですが、
近年はどうやら、学校の予定表から連邦の祝日である「コロンブスデー」を抹消し、
代わりにネーティブアメリカンの歴史をたたえる日とする学区が増えているらしい。


歴史上の人物に対する評価は、時代や社会情勢などにより、変化するものですよね。
真実は如何に!?



日本 アマリエンボー宮殿 
20170927.jpg


「日デンマーク外交関係樹立150周年」の記念切手、最後の一枚。
描かれているのは「アマリエンボー宮殿」


現王室の居城で、フレデリック5世の騎馬像がある八角形の広場に面して建てられています。
女王陛下の在宮時は屋根に国旗が上がり、12時に衛兵の交替式を見ることができます。

※日本郵便さんのHPより


おおー素敵。
衛兵さんもかわいい♪
このシリーズ、全部手書き風のデザインで、
温かみがあって、とても良いシリーズだと思います。
デンマークに行ってみたくなりました。

全体像はこんなの ↓

img120.jpg



日本 おやゆび姫 
20170925.jpg


「日デンマーク外交関係樹立150周年」の記念切手、まだまだ続きます。
今日は「「おやゆび姫」


(私のイメージフラワーの)チューリップがまるでドレスの一部のようですね。
とってもかわいい♪
ティアラ(王冠?)かぶってる♪



日本 風力発電 
20170923.jpg


「日デンマーク外交関係樹立150周年」の記念切手、六枚目。
今日描かれているのは「風力発電」


デンマークの風力発電の比率は世界最高水準となっています。
政府の計画では、2020年までに電力供給の50%を風力でまかなうことを目標としています。

※日本郵便さんのHPより


なんだか爽やかな風が吹いてきそうですね。
風力発電ってなんだか不安定なイメージがあるのですが、
世界高水準のノウハウ、日本にも教えてもらえたら嬉しいな♪



日本 チボリ公園 
20170920.jpg


「日デンマーク外交関係樹立150周年」の記念切手、三枚目。
今日は「チボリ公園」が描かれています。


1843年に建てられたコペンハーゲンにある遊園地で、
世界最古の遊園地とも言われています。

※日本郵便さんのHPより


お、美しいですね~
宮殿と白鳥っておとぎの国の世界のように思います。

さっきから、「チボリ」って言葉に何か思い出しそうで思い出せない、
変な気分を感じています。
リアル知り合いの方、「チボリ」って何かあったっけ?



台湾 トリキがあぁぁぁ 
20170103.jpg


2004年に台湾から発行されました。
今日、ビックリしたのがこのニュース


鳥貴族が値上げ発表 10月から全品298円に。
同社の値上げは1989年以来2度目。
人手不足に伴って人件費が上昇していること、仕入れ価格の高騰リスク、
酒税法改正の影響などにより値上げに踏み切った。


いや、ビックリしたのはこのニュースの内容じゃなくて、
NHKの「ニュース7」で放映されたこと。
私たちの「トリキ」が!
って言っても「トリキ歴」はまだ半年なんですが!
まだ2回しか行ったことがないのですが!
それに最近フラれてばっかりなんですが!

とりあえず…「トリキ、ガンバレ!」


今日の「酉もビックリしている」切手は、
今年のお正月にも干支切手として登場してます。
年末にもupしますよ、モカの「干支引継ぎの儀式」がありますからね。



日本 白鳥とリボン 
20170817.jpg


「ふみの日切手」、二枚目。
このリボン、白鳥さんと「おそろ」なんだろうか。
かわいいけど…
そう言えば、私、リボンの付いたブラウスがけっこう好きで、
何枚も持っているけど、そろそろイタい感じになってきてるかもしれない…
いや、もうとっくの昔になっているか…
まぁいいや…クレームが来たら止めますw




ハンガリー 鳩 
20170815.jpg


本日、72回目の「終戦の日」を迎えました。
「戦歿者を追悼し平和を祈念する日」


毎年、同じコメントを書いてます。

一日でも早く世界中が平和になりますように。
いつの日か「平和な世界で良かった」と書ける日が来るように祈りつつ。


この切手は1986年にハンガリーから発行されました。
子どもたちの未来がより良い世界でありますように。



オランダ領アンティル 鳩  
20170814.jpg


1963年にオランダ領アンティルから発行されました。
50年以上前に発行された切手なのですが、
古い感じは全くないですね。
色合いもインパクトがあります。



カナダ 鳩 
20170813.jpg


1986年にカナダから発行されました。
爽やかな色合いで、この暑い季節にぴったりです…

地図切手でもありますね。当たり前のことなのですが、
地図切手の地図は発行国の場所が中心になっています。
私たちが日頃見ている日本が中心にある世界地図との違いなど、
注目して見ると面白いです。



スペイン 鳩 
20170812.jpg


1976年にスペインから発行されました。
輪郭の線が太いので、とても力強く感じますね。
「さあ、飛んでいけ~」って感じでしょうか。



インドネシア 鳩 
20170811.jpg


1986年にインドネシアから発行されました。
1986年は国際平和年だったのですね。
なので、この1986年やその前年には、各国から
平和を意識したデザインの切手が発行されているようです。

いつになったら、世界中が平和になるんだろう…?
全ての人が平和を願っているのなら、すぐに実現するのでは?って思いマス。



ハンガリー 鳩 
20170810.jpg


1985年にハンガリーから発行されました。
鳩の体に描かれている模様がかわいいですね。
おしゃれな鳩です・・・



日本 鳩 
20170809.jpg


1995年に発行されました。
「平和50周年記念(広島・長崎平和祈年)」の切手シリーズの一枚。
タイトルは「平和のはばたき」
原爆ドームの後ろで鳩が羽ばたいていますね。
印象的なデザインです。

本日、8月9日、長崎は72回目の「原爆の日」を迎えました。
長崎市の平和公園では平和祈念式典が開かれ、
被爆者や遺族ら約5400人が出席したそうです。
原爆投下時刻の午前11時2分に全員で黙とうをささげました。

広島に行く時は、必ず原爆ドームに行きますが、
鈍感な私でも原爆ドームの前に立つと胸がいっぱいになります。
二度と悲劇を繰り返さないよう訴えるために、
この原爆ドームが存在するのだと思います。



アルゼンチン 鳩 
20170808.jpg


1967年にアルゼンチンから発行されました。
色合いがいいですね。
バッグの中にはきっと「愛」がたくさん入っているのでしょう・・・
なーんちゃってw



アメリカ 鳩 
20170807.jpg


1994年にアメリカから発行されました。
シンプルな美しいデザインですね。
なんとなくアメリカらしいと思いました。

ところで今日の帰り道、川沿いの道を通りましたが、
台風の影響で濁流が大量に流れていました。
いつもはチョロチョロ流れる程度の水量なのですが・・・
これからも激しい雨が降る予報となっていますので、
皆さま、くれぐれも気をつけてくださいね。



日本 鳩 
20170806.jpg


1995年に発行されました。
「平和50周年記念(広島・長崎平和祈年)」の切手シリーズの一枚。
児童画のようですね。タイトルは「みんな仲良し」だそうです。


本日、8月6日、 広島は72回目の原爆の日を迎えました。
広島市中区の平和記念公園では午前8時から市主催の
「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が行われ、
被爆者や遺族、安倍晋三首相ら約5万人が参列。
原爆が投下された午前8時15分、遺族代表らが「平和の鐘」を打ち鳴らし、
1分間の黙とうをささげました。

唯一の被爆国である日本が『核兵器のない世界』に向けた取り組みを、
どのように担っていくのか、私たち一人一人が考えていくことが大事だと思います。



ブルガリア 鳩 
20170805.jpg


1963年にブルガリアから発行されました。
優しい色合いですね。
平和への祈りが穏やかに表現されていると思います。



ポーランド 鳩 
20170804.jpg


ポーランドの鳩。
発行年と発行目的は不明です。

面白いデザインですよね。
折り紙風って言うか、丸めただけって言うか…
それなのに鳩に見えるところがすごいです。



ガーナ 鳩 
20170803.jpg


1961年にガーナから発行されました。
この鳩、とてもかわいい♪

鳩がオリーブの枝をくわえているデザインが多いのにお気づきですか?
「旧約聖書」の一節に「神が起こした大洪水のあと、
陸地を探すためにノアの放ったハトがオリーブの枝をくわえて帰ってきた。
これを見たノアは、洪水が引き始めたことを知った」とあります。

この一節に基づき、オリーブの枝は鳩とともに平和の象徴とされるそうです。



クック諸島 鳩  
20170802.jpg


1980年にクック諸島から発行されました。
色合いがとても美しいですね~
どこに向かって飛んでいくのかなぁ。



..