日本 風力発電 
20170923.jpg


「日デンマーク外交関係樹立150周年」の記念切手、六枚目。
今日描かれているのは「風力発電」


デンマークの風力発電の比率は世界最高水準となっています。
政府の計画では、2020年までに電力供給の50%を風力でまかなうことを目標としています。

※日本郵便さんのHPより


なんだか爽やかな風が吹いてきそうですね。
風力発電ってなんだか不安定なイメージがあるのですが、
世界高水準のノウハウ、日本にも教えてもらえたら嬉しいな♪



日本 チボリ公園 
20170920.jpg


「日デンマーク外交関係樹立150周年」の記念切手、三枚目。
今日は「チボリ公園」が描かれています。


1843年に建てられたコペンハーゲンにある遊園地で、
世界最古の遊園地とも言われています。

※日本郵便さんのHPより


お、美しいですね~
宮殿と白鳥っておとぎの国の世界のように思います。

さっきから、「チボリ」って言葉に何か思い出しそうで思い出せない、
変な気分を感じています。
リアル知り合いの方、「チボリ」って何かあったっけ?



台湾 トリキがあぁぁぁ 
20170103.jpg


2004年に台湾から発行されました。
今日、ビックリしたのがこのニュース


鳥貴族が値上げ発表 10月から全品298円に。
同社の値上げは1989年以来2度目。
人手不足に伴って人件費が上昇していること、仕入れ価格の高騰リスク、
酒税法改正の影響などにより値上げに踏み切った。


いや、ビックリしたのはこのニュースの内容じゃなくて、
NHKの「ニュース7」で放映されたこと。
私たちの「トリキ」が!
って言っても「トリキ歴」はまだ半年なんですが!
まだ2回しか行ったことがないのですが!
それに最近フラれてばっかりなんですが!

とりあえず…「トリキ、ガンバレ!」


今日の「酉もビックリしている」切手は、
今年のお正月にも干支切手として登場してます。
年末にもupしますよ、モカの「干支引継ぎの儀式」がありますからね。



日本 白鳥とリボン 
20170817.jpg


「ふみの日切手」、二枚目。
このリボン、白鳥さんと「おそろ」なんだろうか。
かわいいけど…
そう言えば、私、リボンの付いたブラウスがけっこう好きで、
何枚も持っているけど、そろそろイタい感じになってきてるかもしれない…
いや、もうとっくの昔になっているか…
まぁいいや…クレームが来たら止めますw




ハンガリー 鳩 
20170815.jpg


本日、72回目の「終戦の日」を迎えました。
「戦歿者を追悼し平和を祈念する日」


毎年、同じコメントを書いてます。

一日でも早く世界中が平和になりますように。
いつの日か「平和な世界で良かった」と書ける日が来るように祈りつつ。


この切手は1986年にハンガリーから発行されました。
子どもたちの未来がより良い世界でありますように。



オランダ領アンティル 鳩  
20170814.jpg


1963年にオランダ領アンティルから発行されました。
50年以上前に発行された切手なのですが、
古い感じは全くないですね。
色合いもインパクトがあります。



カナダ 鳩 
20170813.jpg


1986年にカナダから発行されました。
爽やかな色合いで、この暑い季節にぴったりです…

地図切手でもありますね。当たり前のことなのですが、
地図切手の地図は発行国の場所が中心になっています。
私たちが日頃見ている日本が中心にある世界地図との違いなど、
注目して見ると面白いです。



スペイン 鳩 
20170812.jpg


1976年にスペインから発行されました。
輪郭の線が太いので、とても力強く感じますね。
「さあ、飛んでいけ~」って感じでしょうか。



インドネシア 鳩 
20170811.jpg


1986年にインドネシアから発行されました。
1986年は国際平和年だったのですね。
なので、この1986年やその前年には、各国から
平和を意識したデザインの切手が発行されているようです。

いつになったら、世界中が平和になるんだろう…?
全ての人が平和を願っているのなら、すぐに実現するのでは?って思いマス。



ハンガリー 鳩 
20170810.jpg


1985年にハンガリーから発行されました。
鳩の体に描かれている模様がかわいいですね。
おしゃれな鳩です・・・



日本 鳩 
20170809.jpg


1995年に発行されました。
「平和50周年記念(広島・長崎平和祈年)」の切手シリーズの一枚。
タイトルは「平和のはばたき」
原爆ドームの後ろで鳩が羽ばたいていますね。
印象的なデザインです。

本日、8月9日、長崎は72回目の「原爆の日」を迎えました。
長崎市の平和公園では平和祈念式典が開かれ、
被爆者や遺族ら約5400人が出席したそうです。
原爆投下時刻の午前11時2分に全員で黙とうをささげました。

広島に行く時は、必ず原爆ドームに行きますが、
鈍感な私でも原爆ドームの前に立つと胸がいっぱいになります。
二度と悲劇を繰り返さないよう訴えるために、
この原爆ドームが存在するのだと思います。



アルゼンチン 鳩 
20170808.jpg


1967年にアルゼンチンから発行されました。
色合いがいいですね。
バッグの中にはきっと「愛」がたくさん入っているのでしょう・・・
なーんちゃってw



アメリカ 鳩 
20170807.jpg


1994年にアメリカから発行されました。
シンプルな美しいデザインですね。
なんとなくアメリカらしいと思いました。

ところで今日の帰り道、川沿いの道を通りましたが、
台風の影響で濁流が大量に流れていました。
いつもはチョロチョロ流れる程度の水量なのですが・・・
これからも激しい雨が降る予報となっていますので、
皆さま、くれぐれも気をつけてくださいね。



日本 鳩 
20170806.jpg


1995年に発行されました。
「平和50周年記念(広島・長崎平和祈年)」の切手シリーズの一枚。
児童画のようですね。タイトルは「みんな仲良し」だそうです。


本日、8月6日、 広島は72回目の原爆の日を迎えました。
広島市中区の平和記念公園では午前8時から市主催の
「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が行われ、
被爆者や遺族、安倍晋三首相ら約5万人が参列。
原爆が投下された午前8時15分、遺族代表らが「平和の鐘」を打ち鳴らし、
1分間の黙とうをささげました。

唯一の被爆国である日本が『核兵器のない世界』に向けた取り組みを、
どのように担っていくのか、私たち一人一人が考えていくことが大事だと思います。



ブルガリア 鳩 
20170805.jpg


1963年にブルガリアから発行されました。
優しい色合いですね。
平和への祈りが穏やかに表現されていると思います。



ポーランド 鳩 
20170804.jpg


ポーランドの鳩。
発行年と発行目的は不明です。

面白いデザインですよね。
折り紙風って言うか、丸めただけって言うか…
それなのに鳩に見えるところがすごいです。



ガーナ 鳩 
20170803.jpg


1961年にガーナから発行されました。
この鳩、とてもかわいい♪

鳩がオリーブの枝をくわえているデザインが多いのにお気づきですか?
「旧約聖書」の一節に「神が起こした大洪水のあと、
陸地を探すためにノアの放ったハトがオリーブの枝をくわえて帰ってきた。
これを見たノアは、洪水が引き始めたことを知った」とあります。

この一節に基づき、オリーブの枝は鳩とともに平和の象徴とされるそうです。



クック諸島 鳩  
20170802.jpg


1980年にクック諸島から発行されました。
色合いがとても美しいですね~
どこに向かって飛んでいくのかなぁ。



国連 鳩 
20170801.jpg


今日から8月。
平和について考える機会が多い時期ですね。
本日から8/15の終戦の日まで、
平和と希望の象徴である鳩が描かれた切手をupします。

一枚目は国連発行の切手。
1985年に発行されました。
鳩が2羽、寄り添っています。
握手をしている手のようにも見えますね。
一見シンプルなデザインなデザインなのですが、
なんだか素敵だなって思います。



中国 自由研究 
20170728.jpg


1977年に中国から発行されました。
子どもたち、夏を満喫しているようですね。

このブログにupしている切手、その日あったニュースや、
私自身に起こった出来事や思ったことなどに合うような切手を
毎日ストックブックを見て、選んでいます。

特に気になるニュースもなく、私自身も何も変化のない一日、
そんな時は「日本記念日協会」さんの記念日ネタで♪


本日は「なにやろう?自由研究の日」の記念日だそうです。


岡山県岡山市に本社を置き、「進研ゼミ」の通信教育や出版事業などを行う、
株式会社ベネッセコーポレーションが、夏休みの宿題の定番である
自由研究に取り組むきっかけの日にしてほしいと制定。
日付は7と28で「な(7)にや(28)ろう?」の語呂合わせと、夏休みの前半であることなどから。
同社では自由研究の小学生向けコンクール「チャレンジコンクール」を行っている。

※日本記念日協会さんのHPより


「自由研究」…子どもの頃から苦手です。
自分がやりたいこと、なんて何一つ思いつかない!
私の場合、指示されるほうが力を発揮できます。
なーんちゃって。

まさに今、自由研究の宿題が出ている子どもたち、
頑張って~



日本 和の文様 
20170720.jpg


「和の文様シリーズ 第1集」は今日で終わり。
背景の色、芥子色ですね。
「芥子とナス」美味しそう。

この「和の文様シリーズ」、今、第2集まで発行されています。
今年のお盆明けには第3集も発売されるようです。
私は第2集は購入していませんが、第3集、ネットで見るとけっこうかわいいですよ。
どうやら、「郵便の絵文字」もないみたい。
このシリーズはシール型なので手軽ですし、デザインもかわいいので
お手紙差し上げる時に使いたいですね。

※いつもお世話になっている日本郵便さんのために、ちょっと宣伝しておきます。


全体像はこんなの ↓


20170720-1.jpg



日本 和の文様 
20170714.jpg


「和の文様シリーズ 第1集」、続きます。
あら、かわいい♪
波がまるで、クレヨンや色鉛筆で描いたみたいですね。
千鳥も軽やかに飛んでいます。



日本 和の文様 
20170713.jpg


今日も「和の文様シリーズ 第1集」
「青海波(せいがいは)文様に千鳥」が描かれています。


「青海波」文様は、円弧を同心円に重ねた鱗状の形を、
一方向を追いかけるように繰り返して展開した繋ぎ文様です。
平安時代の「青海波」というめでたい演目の舞楽衣装の文様に用いられ、
いつしかこの演目の「青海波」が文様の名前になって日本の古典文様に定着しました。
今回は「千鳥」と組み合わせています。

※日本郵便のHPより


52円バージョンは今年の1月初めにupしました。
描かれている文様は共通していて、日本郵便の解説は同じ、
ですが、ちょっぴりデザインが違うので、よかったらそちらも見てくださいね。



スイス 愛ちゃんがあああああ 
20170629.jpg


2003年にスイスから発行されました。

本日、29日、女子卓球選手の福原愛選手がご自身の公式ブログで、
「私事ですが、赤ちゃんを授かりました」と発表されました。

このニュースは中国のメディアでも速報されたそうです。
愛ちゃんは中国でも絶大な人気を誇り、「瓷娃娃(陶器の人形)」と
呼ばれ、愛されるとのことです。

愛ちゃん、おめでとうございます!
ご結婚の時にも書きましたが、あんなに小さかった愛ちゃんが、
いつも泣いてた愛ちゃんが…と思うとなんだか、なんだか…
嬉しくって、今すごくテンションが上がってます!!!
どうかお身体を大切に、ご出産予定の秋まで楽しみに過ごしてくださいね。
と、どなたか愛ちゃんにお伝えください。



日本 童画のノスタルジーシリーズ   
20170621.jpg


今日も、安野光雅さんの「童画のノスタルジーシリーズ 第4集」
「きつねがひろったイソップものがたり」より


有名なイソップ童話をもとにした絵本で、全上下2巻のうち、第1巻の表紙を切手の意匠としています。

コン君がしきりにせがむので、いかにもねむそうに口の中でもぐもぐいったあと、
ようやく、声に出して読んでくれたのは、この本に書いてあるとおりです。
とうさんキツネが、なぜねむいふりをしたか、そんなことは気がつかないふりをして、
この本を読んでみてください。(絵本本文より)

※日本郵便のHPより


おおーー、動物やお花がたくさん!!
上の方でキツネの親子が本をみています。
それに、ライオンのしっぽにぶら下がっている子どももいますね。
ライオンのしっぽと気づいているのか…?
この後、大惨事が!なんてことがありませんように。



スロヴェニア ハート 
20170208.jpg


1996年にスロヴェニアから発行されました。
国名に“LOVE”が入っています。
明るい色合いで、デザインも楽しい良い切手ですね。



台湾 ご挨拶 
20170129.jpg


2007年に台湾から発行されました。

台湾では春節(旧正月)ですね。

台湾の蔡英文総統が27日、新年のあいさつをツイッターに英語と日本語で投稿したところ、
日本語での投稿に中国から批判が殺到する騒ぎに発展した。

というニュースがありました。

蔡総統は大みそかにあたる同日、自身のツイッターに日本語で、
「日本の皆様、今年は実のある素晴らしい一年となりますよう、
心よりお祈り致します」と書き込んだそうです。
これに対し、中国からは「なぜ中国語で書かないのか」
「台湾が日本に侵略された歴史を忘れたのか」などと非難が集中したんですって。
一方、台湾からは反論が寄せられ、日本からは総統に感謝を伝える書き込みが相次ぎました。

中国の皆さまの批判は置いといて…
蔡総統のお気持ち、とても嬉しく、光栄に思います。
私も台湾の皆さまが素晴らしい一年を過ごされますよう、
心から祈ります。



メキシコ 壁 
20170126.jpg


1996年にメキシコから発行されました。
ゴージャスな色合いの中に、よく見るとお魚やらお花やら、
摩訶不思議な世界が描かれています。
私のコレクションの中でもお気に入りの一枚です。

ところで、トランプさん、本気だったようですね、
ホワイトハウスによると25日、昨年の選挙戦で公約に掲げていた、
メキシコ国境での「壁建設」の作業開始を命じる大統領令に署名したそうです。

これに対し、メキシコのペニャニエト大統領は25日夜、
トランプ米大統領が大統領令に署名したことは「遺憾」だとし、
建設を「認めない」と述べました。

どうなるんでしょう?



イスラエル 小鳥 
20170124.jpg


イスラエルの切手、詳細は不明です。
イスラエルの切手はタブ(切手の余白部分)を含めて
デザインされていることが多いのです。
麦の絵から考えるに、飢餓救済などのテーマかなって思います。
色合いが少々地味ですが、とてもかわいいデザインですね。


さて、中東のイスラエルの地中海に面した商業都市テルアビブに、
豚骨スープを売りにする日本のラーメン店が初めて進出した。
というニュースがありました。

国民の8割近くを占めるユダヤ教の食事規定(戒律)で豚肉は禁止で、
人口の2割を占めるアラブ系に多いイスラム教でも厳禁とのこと。

ユダヤ教やイスラム教などの聖地があるエルサレムに比べ、
テルアビブは宗教的な規制を嫌う世俗派も多い開放的な街なんですって。
宗教を気にしない世俗派の人々を狙ったそうです。


それぞれの国の食文化は、文化や宗教、風土などの影響もあり、
長い年月をかけて形成されたものだと思います。
美味しいからと言って、これはいかがなものか…なんて心配しています。
また、どこかから怒られるんちゃう?



韓国 寒いよ~ 
20170116.jpg


韓国の切手。
今年の主役、鶏さんも寒そうです。

今日は寒かったですね~
でも、こけないで坂を下りれたし、セルフのコーヒーショップもちゃんと開いてたし、
電車も定時運行だったし、杞憂に終わりました。

まぁ、約一名、出勤して来なかった…
「家から一歩も出られません!」って連絡が来たらしい、
あっそう、昼にはダイヤの乱れも収まってたんだけど。

私もそんな人になりたい。
休んだって、けっこう許してもらえるんだよね。
でも、雪でお仕事に行けないなんて思いつかないわ。
大雪でも台風でも、つい、行ってしまう。
今度、大雪か台風の時、誰か「休んだら?」って言ってみて~



..