中国 民話 
20150220.jpg


中国の民話切手、二枚目。

仙女は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘でした。
牛郎もまた働き者の牛飼い。そこで、天帝は二人の結婚を認めます。



中国 民話 
20150219.jpg


2010年に中国から発行されました。
全部で4種類。

テーマは中国の神話伝説「牛郎織女(ぎゅうろうしょくじょ)」
このお話が奈良時代に日本に伝わり、元からあった日本の棚機津女( たなばたつめ)の伝説と
合わさって七夕伝説になったらしいです。

牛郎は牛に教え られて河にゆき、休浴している仙女たちの中の一枚の衣をかくしてしまいます。
切手に描かれているのは今、まさに衣を隠そうとしているところですね。

切り絵風で美しい切手。
とても気に入ってます。



ポーランド 神話 
20130911.jpg


ポーランド切手、最後の一枚。
この切手、不思議です。
これだけ額面が入ってないのです。
もしかしておまけ?

このシリーズは背景もかわいいし、
主役もカッコいいので気に入ってます。



ポーランド 神話 
20130910.jpg


ポーランド切手、今日の主役も摩訶不思議。
このシリーズ、はしの方にある壺みたいな物に
主役が描かれているのが面白いですよね~



ポーランド 神話 
20130909.jpg


今日のポーランド切手に描かれているのはユニコーン(たぶんw)
なので神話というタイトルにしました。

ユニコーンは、一角獣(いっかくじゅう)とも呼ばれ、
額の中央に一本の角が生えた馬に似た伝説の生き物。
語源はラテン語の unus 「一つ」と cornu 「角」の合成語だそうです。



ポーランド 神話 
20130906.jpg


1976年にポーランドから発行されました。
まるで神話に出てくるような生き物なので、
タイトルは神話にしました。
全部で6種類。



..