オーストリア たばこ1箱1000円? 
20161025.jpg


1959年にオーストリアから発行されました。
発行テーマは「Tobacco industry(たばこ産業)」
どうやらたばこの製造工場が描かれているようです。
こんな切手も持っていました。
いつ購入したのか全く覚えていませんが、
まぁオーストリアのレトロ切手、大好きですから…

タバコは紀元前5000〜3000年ごろ南米のアンデス山脈で栽培されたのが起源で、
15世紀にアメリカ大陸からヨーロッパに伝えられたそうです。
古いアラビア語で薬草の一種を示す"tabaq"という言葉が語源であるとみられていて、
日本ではポルトガル語の音に近い「タバコ」として広まりました。


さて、本題はここからw

自民党の受動喫煙防止議員連盟会長の山東昭子元参院副議長は25日、
2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策として、
首相官邸で菅義偉官房長官と会い、たばこ税を増税し、
たばこ1箱の価格を1000円以上に引き上げるよう申し入れた。

というニュースがありました。

喫煙者じゃないので、私には直接の影響はありませんが、
オリンピックやパラリンピック対策として、なんですね~
もちろん、オリンピック&パラリンピックの成功を祈っていますが、
それとは別に考えるべき課題ではないでしょうか。



イギリス ウィリアム・キャクストン  
20150605.jpg


ウィリアム・キャクストン切手、最後の一枚。
キャクストンが出版したとされる本は108あり、重版を除くと87タイトル。
キャクストン自身が翻訳したのは26タイトルだそうです。
多才な人物だったのですね。



ドミニカ 産業 
20130302-1.jpg


1969年にドミニカ国から発行されました。
全部で8種類、2種類は以前にupしています。これです。
柑橘類でしょうか?収穫しているようなので「産業」にしました。
人物の表情が良いですね。



西ドイツ ハート 
20130211.jpg


1980年に西ドイツから発行されました。
色々な業種のシンボルマークがデザインされてるようですね。
紋章もありますねーー。



国連 産業 
20120924.jpg


国連発行の切手。
おそらく様々な産業や文化を表現していると思います。
カラフルで楽しいデザインですね。



アイスランド 産業 
20120903.jpg


1967年にアイスランドから発行されました。
テーマは「商工会議所(Chamber of commerce)」
色々な産業を現しているマークがかわいいですね。



ポーランド 紋章 
20110414.jpg


1966年にポーランドから発行されました。
鷲の頭を見てください。
共産主義時代の国章では鷲の頭の王冠が除去されていました。
各地の産業が描かれているのがいかにも共産主義国らしいデザインですね。



スウェーデン 産業 
20110131-01.jpg 20110131-02.jpg 20110131-03.jpg

20110131-04.jpg 20110131-06.jpg 20110131-05.jpg


今日で産業切手は終わります。
ラストは超お気に入りの切手を。
1989年にスウェーデンから発行されました。
スモーランドの産業6種だそうです。
味気ない工具もとてもかわいく見えますね。





中国 産業 
20110130-1.jpg 20110130-2.jpg

20110130-3.jpg 20110130-04.jpg


1976年に中国から発行されました。
産業というテーマにピッタリの切手ですね。
背景がパステルカラーなのがかわいいです。



モロッコ 農産物 
20110129-1.jpg 20110129-2.jpg 20110129-3.jpg


1986年にモロッコから発行されました。
色鮮やかでいいと思います。



チュニジア 漁業 
20110128.jpg


1958年にチュニジアから発行されました。
大漁のようです。人物の表情がいいですね。
お気に入りの切手です。



フランス 産業 
20110127.jpg


1966年にフランスから発行されました。
切手発行も立派な産業ですよね。



韓国 産業 
20110126.jpg


1969年に韓国から発行されました。
韓国の特産物でしょうか?



ブラジル 産業 
20110125.jpg


1980年にブラジルから発行されました。
今日の切手にも色んな産業が描かれています。
地図切手でもありますね。



ソ連 産業 
20110124.jpg


1974年にソ連から発行されました。
美しい切手ですよね。
クリックで大きくしてご覧ください。
色々な産業が描かれていますよ。



ブラジル コーヒー 
20110123-1.jpg 20110123-2.jpg


ブラジルのコーヒーの切手です。
左が1961年、右が1965年の発行です。
目打ちも雑だし、印刷技術も高くはないと思いますが、
デザインがとってもいいですね。
お気に入りの切手です。



インドネシア コーヒー 
20110122.jpg


今日もコーヒーの切手。
1960年にインドネシアから発行されました。
切手中の「KOPI」はインドネシア語でコーヒーです。




国連 コーヒー 
20110121-1.jpg 20110121-2.jpg


コーヒーの切手はまだ持ってます。
1966年に国連から発行されました。
背景がパステルカラーでかわいいデザインですね。



ブラジル コーヒー 
20110120.jpg


紅茶、緑茶ときたので次はコーヒーを。
2003年にブラジルから発行されました。
今日は男性が作業していますね。



日本 お茶 
110119.jpg


1997年に発行された静岡県のふるさと切手、「茶摘み」です。
紅茶の次は日本茶をup。



セイロン お茶 
110118.jpg


1964年にセイロン(現スリランカ)で発行されました。
紅茶農園の茶摘みの様子でしょうか。



ハンガリー ガラス工芸 
110117-1.jpg


1978年にハンガリーから発行されました。
とても美しいですよね。
切子ガラスのように見えます。



チュニジア 漁業 
20110116.jpg


1983年にチュニジアから発行されました。
現在、ちょっと政情が不安定のようですが…
一日も早く安定しますように。



アメリカ ハンドクラフト 
20110115-1.jpg 20110115-2.jpg

20110115-3.jpg 20110115-4.jpg


今日から産業関連切手をupします。
労働風景・作業道具・機械・製品など、意外と幅広いテーマです。

今日は1972年にアメリカから発行された切手です。
レトロな雰囲気でお気に入りの切手です。



..