京都 祇園祭 
20150717.jpg


本日、7月17日は祇園祭のクライマックスとなる山鉾巡行の日。
ですが、強い台風11号が接近していたので、
きっと中止か順延になるだろうって思ってました。
今朝、通勤途中に実施と知り、本当に驚きました、

山鉾巡行は神輿渡御(みこしとぎょ)の露払いとして悪霊を集める祭礼とされ、
原則は「小雨決行、大雨強行」。
悪天候を理由に中止された例は記録が残る限りないと言われています。

「小雨決行、大雨強行」ってカッコいい!
久しぶりにときめきましたw

ちなみに過去の中止や延期の例は

・1467年から1499年まで32年間…応仁の乱により中止
・1582年、本能寺の変で11月に延期
・1865年、禁門の変で前祭が中止
・1879年から1895年の間にはコレラの流行に絡んで4回に渡って延期や前倒しが行われた
・1943年から1946年の第二次世界大戦前後の4年間中止
・1962年、阪急電鉄の工事にともなって中止
・1884年、大雨の影響で前祭の延期

まぁ、無事に済んでよかったと思います。



アメリカ 自由の女神 
20150714.jpg


1956年にアメリカから発行されました。
この年にアメリカで開催された「国際切手展」の記念切手。

自由の女神像はアメリカの独立100周年を記念して、
独立運動を支援したフランス人の募金によって贈呈されたもので、
1885年の7月17日にフランスからニューヨークに到着しました。
ということは今年で130周年ですね。

アメリカ合衆国の自由と民主主義の象徴であるとともに、
世界各地からやってくる移民にとって新天地の象徴ともなっているそうです。
1984年にはユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。

右手にはたいまつ、左手にはアメリカ合衆国の独立記念日である「1776年7月4日」と
フランス革命勃発(バスティーユ襲撃)の日である「1789年7月14日」の
数字の書かれた銘板を持っているんですって。



オランダ アメリカ独立記念日 
20150704.jpg

1976年にオランダから発行されました。
「アメリカ独立200年」の記念切手。

えっと…オランダの切手です。
本日7月4日はアメリカの独立記念日。
1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して制定されたアメリカ合衆国の祝日。

デザイン、かわいい。
まるで絵本の挿絵のような感じですよね。
お気に入りの切手です。



アメリカ マグナ・カルタ 
20150702.jpg


1965年にアメリカから発行されました。
「マグナ・カルタ制定750年」の記念切手。

マグナ・カルタ(大憲章)はイングランド王国においてジョン王により制定された憲章であり、
イングランド国王の権限の制限をその内容とするものです。

この切手、お気に入りです。
上部に描かれているのはイングランド王国の王さまの行列でしょうか~?
下部はインク壺とペンなのかな?
歴史の1ページを垣間見るような気分になります。
色合いも良いですね。



ポルトガル 民俗 
20120912.jpg


ポルトガルのアズレージョの切手、これが最後です。
歴史的な戦いの場面が描かれているようですね。

アズレージョ、なかなか良いですね。
家の庭とかに飾ってみたいデス。



..