日本 準備 
20161227.jpg


「冬のグリーティング」切手、続きます。
年末の準備は済みましたか~?
私?まだです。
※なぜか最近、一人で会話していますw

でも着々と進んでますよ。
後は、年末年始の旅行に備えてのお買い物。
今年一年頑張った「自分へのご褒美」も買いたいな。
この切手の女子のように…



韓国 友人 
20161105.jpg


1965年に韓国から発行されました。
発行テーマは「Tourism conference(観光振興)」って感じでしょうか?
韓国は今、観光振興どころじゃなさそうですね。

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人である女性実業家、
崔順実(チェ・スンシル)容疑者が職権乱用の共犯容疑などで逮捕されたことで、
国政介入疑惑をめぐる検察の捜査が本格化しているそうです。

財界に資金提供を強要して設立した2つの財団を私物化したとか、
国家機密を提供したとか、色々言われていますが…

きっと初めは普通のお友だちだったんですよね~
朴槿恵大統領はそんなに孤独だったのかな?
ちょっと怖い気もします。



マリ共和国 モカイタイカモ 
20161101.jpg


1975年にマリ共和国から発行されました。
発行テーマは「国際婦人年」
赤いバラを手にしている女性、素敵ですね。

今日、会社からの帰り道のバスの中で、
「回文」を作ろうってひらめきましたw
構想2時間…できたのが今日のタイトル「モカイタイカモ(モカ痛いかも)」

あまりの完成度の低さにビックリしますが、
まぁ普段の言動がかなり痛いってことは自覚しているので、
私にはぴったりの回文ができた!と思ってます。

ネットで検索してみると面白い回文がたくさんありましたよ!
いくつかご紹介しますね。

・世の中ね、顔かお金かなのよ (よのなかね、かおかおかねかなのよ)

・ん、どうしよう…よし!うどん  (ん、どうしよ う…よしうどん)

・来てもよい頃だろ、来いよモテ期! (きてもよいころだろ、こいよもてき!)

・弱いわよ、阪神は、弱いわよ (よわいわよ、はんしんは、よわいわよ)

・イタリアではトマト派でありたい (いたりあではとまとはでありたい)


あは、楽しいですね~
これ、頭の回転とか柔軟さとか必要な気がします。
もちろん、私はどちらも持ち合わせておりません。



ポーランド パン作り 
20161023.jpg


1966年にポーランドから発行されました。

うちの母、今、パン作りにハマっているらしい。
今日「焼きたてだよ~」なんて出してきたけど、すごく変わった味だった…

私はパン作りには全く興味がなくて、あんまり詳しくないけど、
たぶん発酵させすぎなんじゃないかな。

我が家では工夫した挙句、変な味になるのはいつものことで、
指摘したらまた別の工夫をするから黙って食べたけど…
どうか早く飽きますように、と祈る私なのでした。



日本 愛ちゃん、おめでとう! 
20160921.jpg


愛ちゃん、おめでとうございます!
あんなに小さかった愛ちゃんが、いつも泣いてた愛ちゃんが…
本当におめでとう!
お二人の末永いお幸せを心から祈ります。

まるで親戚の子がお嫁に行くような、近所の子が結婚するような、
そんな気持ちでいます。
今日は良いお酒が飲めました。
後は浅田真央ちゃんが幸せになりますように。

あっ、一応。
1997年に発行されたふるさと切手、新潟県の「花嫁」
蕗谷虹児が描きました、美しい花嫁です。



ソ連 女性 
20160902-1.jpg


1967年にソ連から発行されました。

「本日、安倍晋三首相はロシア極東ウラジオストクで、
プーチン大統領と夕食会を含め約3時間会談し、
12月15日に首相の地元、山口県長門市で会談することで合意しました。」

というニュースがありました。なので、今日はロシア関連の切手を。
私、プーチン大統領のことけっこう好きだし。

この切手、50年近く前に発行されたとは思えないですよね~
ソ連で発行された切手は素敵なデザインが多いのです。

12月の長門での会談、実りあるものになるといいですね。



風景印 三重県 
20150901.jpg


今日から風景印をupします。


風景印とは地域を代表する中央郵便局をはじめ、著名観光地に位置する郵便局を中心に
配備されている記念印(消印)の一種です。
局名・支店名と年月日欄と共に、近辺の名所旧跡等にちなむ図柄などが描かれています。


今日の風景印は
三重県 鳥羽郵便局
図柄…真珠のネックレスの外枠に、海女、ラッコ、鳥羽三ツ島


まずはお気に入りの風景印を。
鳥羽の有名どころがギュッと詰まっていますね。

旅行する時の下調べはまず郵便局の場所をチェックします。
風景印を配備している郵便局は全国に1,2000以上あるそうです。
一生の間にどれだけ集められるか…



オランダ 鳩 
20150813_201508141908500da.jpg


1975年にオランダから発行されました。
テーマは「国際婦人年」

国際婦人年(International Women's Year)とは、
1975年6月に国際連合が女性の地位向上を目指して設けた国際年。

女性たちが、平和と安全、開発における役割の拡大、
組織やコミュニティーにおける地位向上などによって、
どこまでその可能性を広げてきたかを確認すると同時に、
今後のさらなる前進に向けて話し合う機会として設けた記念日だそうです。

平和についても語るのですね。
それで鳩なんですね~
かわいいデザインだと思います。



東ドイツ 女性 
20130301.jpg


東ドイツの切手、詳細は不明です。
武器を持つ女性兵士、手にしている花への優しい表情がいいですね。
色合いもかわいいです。



ブルガリア 民俗  
20121110.jpg


ブルガリアの切手、まだ続きます。
今日のデザインも良いですね~



フランス 女性 
20121025.jpg


フランスの切手。
発行年・発行目的などは不明です。

とても美しくて、良い雰囲気のデザインですよね。
まるで商業ポスターのよう。
ガンドンの制作。
「GANDON」って文字が隠れてますよ。



デンマーク モノ 
20120923.jpg


1975年にデンマークから発行されました。
ラジオ放送50年の記念切手かな?
制作はスラニア、素敵なデザインですよね。

NO MUSIC, NO LIFE.
なんちゃってw




東ドイツ 女性 
20120918.jpg


1987年に東ドイツから発行されました。
落ち着いた色調の中の鮮やかな赤いお花が印象的ですね。



ルクセンブルグ 女性 
20120824.jpg


今日は超お気に入り。
1967年にルクセンブルグから発行されました。
どうやら「園芸」関係の切手のようです。
もしかしてハバネロなんかも作っているかもしれません。

制作はクールヴォワジェ社、
デザインも色合いもとってもかわいいですね!

この切手を見ると「私も頑張ろう」っていつも思います。
※思うだけですがw



日本 医療 
20120215.jpg


今日から医療をテーマに発行された切手をupします。
この切手は1959年に発行されました。
担架を運ぶ女性たちの凛とした表情が素敵です。



スペイン 民俗 
20110816-1.jpg 20110816-2.jpg


今日から「民俗」切手をupしようと思います。
民族衣装で歌ったり踊ったりも含みます。
なんだか脱線しそうな予感w

まずは1970年に発行された、スペインの民族衣装を。
このシリーズ、たくさんの種類(たぶん50種類ぐらい)があるのです。
残念ながら全部は持っていませんが、毎日2種類ずつupしますね。

右はハモン・セラーノ(スペインの生ハム)で有名なテルエルの、
左はスペイン北部の都市ソリアの民族衣装です。



マダガスカル 母と子 
100508.jpg


1979年にマダガスカルから発行されました。
育児・家事・お仕事、とても忙しそうなお母さんです。



..