ニカラグア 新しい地図 
20171105.jpg


応援せざるを得ない。



日本 鉄道  
20171028.jpg


「鉄道シリーズ 第3集」は今日で終わり。
ラストは「近畿日本鉄道50000系」

お、観光特急「しまかぜ」か~
これ、乗りたいんですよね。
以前、伊勢に旅行に行ったときにチャレンジしたけど、
やっぱり予約は取れませんでした。
予約GETするには何かコツがあるんだろうか。

このシリーズは明るい色の背景に凜々しい電車がよく合っていて、
乗ってみたい!と改めて思いました。
良いシリーズだと思います。

全体像はこんなの ↓


img127.jpg



日本 鉄道  
20171027.jpg


もう少し「鉄道シリーズ 第3集」
九枚目は「小田急電鉄60000形」

この特急は乗ったことないなぁ。
会社辞めて、乗り鉄の旅に出かけようか!



日本 鉄道 
20171026.jpg


「鉄道シリーズ 第3集」、今日は八枚目。
「東海旅客鉄道・西日本旅客鉄道N700系」が描かれています。


ほとんどの切手の解説文に「ブルーリボン賞受賞」と書いてありますね。
これは鉄道友の会が毎年1回、前年1月1日から12月31日までの間に
日本国内で営業運転を正式に開始した新造および改造車両から選定している賞だそうです。
我が国の鉄道車両の進歩発展に寄与することを目的なんですって。



日本 鉄道  
20171025.jpg


「鉄道シリーズ 第3集」続きます。
七枚目は「西日本旅客鉄道500系」

山陽新幹線かぁ。
新大阪駅から博多駅を結ぶ新幹線なんですよね。
京都から乗るときには東海道新幹線だし、
博多から先に行くときは九州新幹線。
意外と乗るチャンスは少ないかも。



日本 鉄道 
20171024.jpg


またまた「鉄道シリーズ 第3集」
六枚目は「近畿日本鉄道12400系」

近鉄ってちょっと馴染みがない…って思ってますが、
でも、京都でも運行しているんですよね。
あ、そう言えば先週、乗ったわ。
もしかして、近鉄って気づかないうちに乗ってるかもしれません…



日本 鉄道 
20171023.jpg


今日も「鉄道シリーズ 第3集」
五枚目は「名古屋鉄道6000系」

これには乗ったことがない…と思う。
今も運行されているのかな。
今度、名古屋に行ったら探してみよう。

今日、台風の影響により電車が運転見合わせのため、上司は出勤できず…
会議が一つ飛びました~。
私も出席する予定で、昨日から緊張してたんだけど。
よかったような、さっさと終わらせたかったような…
明日は出勤されるのだろうかw



日本 鉄道 
20171022.jpg


超大型台風接近、衆議院選挙と大きな出来事の真っ最中ですが、
ここ「mocha stamps」は通常運転で運行しております…鉄道切手だけにw


「鉄道シリーズ 第3集」まだまだ続きますよ。
四枚目は「阪急電鉄6300系」

毎日乗って通勤してます!
明日も乗ります!
台風に負けずに頑張って!



日本 鉄道 
20171021.jpg


「鉄道シリーズ 第3集」続きます。
今日の電車は「京成電鉄AE形(初代)」


乗ったことあるかな?ないかな?
昔、成田から飛行機乗ったことがあるから、乗ってるかも。



日本 鉄道 
20171020.jpg


少々鉄分多めな私です。
写真を撮るわけでもなく、鉄道の種類もわからず…
ただ、電車に乗って車窓をボーーーっと眺めているのが好きなんです。
ローカル線の沿線に住んでいるせいか、ローカル線が大好きで、
旅行に行くとローカル線に乗ろうとします。
バスで移動した方が安いし、早いんだけど。
わかっていても可能な限り電車で。

さて、「鉄道シリーズ 第3集」の二枚目は「日本国有鉄道183系」
わぁなんだか懐かしいような気持ち。



日本 鉄道 
20171019.jpg


今日からupするのは電車の切手。
2015(平成27)年に発行されました「鉄道シリーズ 第3集」
全部で10種類。

このシリーズは毎年、鉄道の日(10月14日)に合わせて発行。
「通常版」は普通に電車の画像、そして正面からみた鉄道車両をイラストで
デザインした「イラスト版」の2種類の切手シートがあるんですよ。
私はかわいい「イラスト版」がお気に入り。
切手の隣にそれぞれの解説があるのも良いですね~

まず一枚目は「東海道新幹線の50年」
いつもお世話になっています♪



フェロー諸島 コロンブス 
20171010.jpg


1992年にフェロー諸島から発行された、ヨーロッパ切手。
ヨーロッパ切手とは、ヨーロッパ各国から共通のテーマで発行される切手。
1992年の共通テーマは「コロンブスによる新大陸発見、 アメリカ発見500年記念」だったそうです。


アメリカでは10月第2月曜日はコロンブス・デーという祝日なんですって。
元々はイタリア人探検家のクリストファー・コロンブスをたたえる日だったそうなんですが、
近年はどうやら、学校の予定表から連邦の祝日である「コロンブスデー」を抹消し、
代わりにネーティブアメリカンの歴史をたたえる日とする学区が増えているらしい。


歴史上の人物に対する評価は、時代や社会情勢などにより、変化するものですよね。
真実は如何に!?



日本 アマリエンボー宮殿 
20170927.jpg


「日デンマーク外交関係樹立150周年」の記念切手、最後の一枚。
描かれているのは「アマリエンボー宮殿」


現王室の居城で、フレデリック5世の騎馬像がある八角形の広場に面して建てられています。
女王陛下の在宮時は屋根に国旗が上がり、12時に衛兵の交替式を見ることができます。

※日本郵便さんのHPより


おおー素敵。
衛兵さんもかわいい♪
このシリーズ、全部手書き風のデザインで、
温かみがあって、とても良いシリーズだと思います。
デンマークに行ってみたくなりました。

全体像はこんなの ↓

img120.jpg



日本 自転車に乗る人々 
20170922.jpg


「日デンマーク外交関係樹立150周年」の記念切手、続きます。
今日は「自転車に乗る人々」が描かれています。


自転車で通学、通勤する人が多いデンマーク。
荷台付きの三輪車「クリスチャニアバイク」という、
日本ではあまり見られない自転車もあります。

※日本郵便さんのHPより


ちょ!この自転車、乗りたい…
お花やペットとサイクリングって、斬新。
あんまりスピードは出せませんね。



日本  ニューハウン 
20170918.jpg 20170919.jpg


今年5月に発行された「日デンマーク外交関係樹立150周年」の記念切手。
とってもかわいい♪
日本を「日」と略すなら、デンマークも「デン」でいいのでは?
と切手のタイトルが気になる、細かい私ですw

2017(平成29)年は、1867(慶応3)年に日本とデンマークが
修好通商航海条約を締結してから、150周年に当たるそうです。
切手が発行された、5月2日は同条約の批准日となっています。

今日、描かれているのは「ニューハウン」


デンマークの首都コペンハーゲンにあるニューハウン(新たな港という意味)は、
1671年に造られ、かつては商業港として栄えていました。
カラフルな木造家屋が立ち並んでいます。

※日本郵便さんのHPより


いつも一枚ずつupするパターンが多いのですが、
この二枚そっくりだし、並べるとますますかわいい♪
なので、今日は特別サービスで二枚で~す。



東ドイツ 昼間特割きっぷ 
20170907.jpg


1969年に東ドイツから発行されました。
背景がピンク色でかわいい♪


それはそうと、私にとって大変ショックなニュースが!

JR西日本が7日、「昼間特割きっぷ」の発売を来年9月末で終了すると発表したんです!

「昼間特割きっぷ」って普通列車に割安で乗車できる切符で、
平日の日中だけでなく、実は、土日祝は一日中使えるのです。
なので、お休みの日にJRで遠出するときには、
いつもお世話になっていましたが…残念。



韓国 作戦 
img116.jpg


1980年に韓国から発行されました。
タンカーですかね~かっこいいです。
色合いも好きです。

さて、こんなニュースがありました。

韓国の宋永武国防部長官は4日、国会国防委員会に出席し、
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を直接狙う「斬首作戦」について、
「今年12月1日付で部隊を創設し戦力化することができる」と明らかにした。

とのことです。
まぁ是非はともかくとして、こんなに全世界に発表していいのだろうか…
こういうの、普通は極秘作戦でするのでは?
少なくとも私が愛読している暗殺者が出てくる小説ではそうです。



日本 新三種の神器 
img110.jpg


本日、現代の「新三種の神器」の記事がありました。


ロボット掃除機、全自動洗濯乾燥機、食器洗い機が共働き家庭などで
「新三種の神器」と呼ばれている。生活にゆとりを得たいというニーズを捉え、
家事にかける時間を減らせる「時短家電」が人気。
電機各社がロボ掃除機や洗濯機の新商品を相次いで投入。

※時事通信社さんの配信


うちの家、ロボット掃除機と食器洗い機がない…
全自動洗濯機も乾燥機能は使ったことないわ。
ロボット掃除機は床に色々置いてあるから使えないだろうし、
食器洗い機は置く場所がないw
…もしかして時代遅れ?


切手は平成12年に発行された「20世紀デザイン切手 第13集」より「新三種の神器」、
当時のカラーテレビ・車・クーラーのイメージがデザインされています。


経済成長に伴い国民の所得水準が上昇したことで、生活様式の変化が進み、
1950年代後半の三種の神器(電気洗濯機・電気冷蔵庫・白黒テレビ)に続いて
1960年代 後半には、カラーテレビ・車・クーラーが、「新三種の神器」と呼ばれ普及していきました。
(資料提供:ソニー、トヨタ博物館、日立製作所)

※日本郵便のHPより



スイス バス 
img108.jpg


1949年にスイスから発行されました。

今日、痛ましいバスの事故のニュースがありましたね。
県外の専門学校が実施したオープンキャンパスに行った帰りの
高校生16人が乗車したマイクロバスに大型トラックが追突。

どうしてこんなことになったのか…?
マイクロバスの運転手さんと生徒さんが一名亡くなられたとのことで、
本当に残念で胸が痛みます。
まだ、意識不明の方もおられるそうです。
亡くなられた方のご冥福と怪我された方の一日も早い回復を心から祈ります。

それにしても、車の事故、よくニュースで聞きますよね。
加害者にとっても被害者にとっても悲劇です。
なんとかならないものか…と思います。



イスラエル 上場廃止 
20170726.jpg


1966年にイスラエルから発行されました。
「交通安全」のテーマで発行されたシリーズの一枚。
シンプルなデザインと色合いが好きです。


欠陥エアバッグ問題で経営破綻したタカタは、27日付で上場廃止。
本日、26日にタカタ株の最後の売買が東京株式市場で行われ、
前日比18%安の18円で取引を終えたそうです。

優良企業だった「タカタ」、いったいどうしてこんなことに…
分岐点はいくつもあったはず。
結果論になってしまいますが、
リコールが起こったときの初動対応が惜しまれます。



日本 童画のノスタルジーシリーズ  
20170617.jpg


今日も安野光雅さんの「童画のノスタルジーシリーズ 第4集」


町から町、国から国へ、迷いながら、はるばる旅をしました。
私は見聞をひろめるためではなく、迷うために旅に出たのでした。
そして、私の頭の中にあるこの絵本のような世界を見つけたのです。
(福音館書店Webサイト『旅の絵本』のこれまでの旅より)

※日本郵便のHPより


「旅の絵本VIII・場面14(2)」から郵便ポストを含む人々の営みが描かれているそうです。
大道芸をしてるのか、物売りをしている人なのかわかりませんが、
たくさんの人々の注目を浴びている人がいますね。
横にチャンバラごっこ(もしかして死語?)をしている子ども。
「旅の絵本」は描かれている全てに、ストーリーを考える楽しみがあるんですよね。
何度見ても新しい発見がある絵本だと思います。

それと…郵便ポスト。
観光地によくあるんですよね、このレトロな郵便ポスト。
この郵便ポスト自体が観光地の雰囲気作りのために設置されているのでしょうね。
もちろん、実際にこのポストにお手紙を投函すればちゃんと届きます。



オランダ 自転車 
20170131.jpg


オランダの自転車の切手。
オランダに旅行した時に購入しました。
車輪が地球という、スケールの大きなデザインです。
色合いも良いですね。

さて、ネットを見ていると怖い記事がありました。

自転車が突然壊れる事例が続発している。
運転中にハンドルが折れたり、タイヤが外れたり…。
車と違って国が定める安全基準がなく、
型式指定審査のようなチェックシステムもない。
輸入自転車の9割を占める中国をはじめ、
海外から欠陥商品が流入している問題も指摘されるが、
国産製品も例外でない。けがをした人がメーカー側の製造物責任を問い、
訴訟に発展するケースも相次ぐ。

普段、地元では自転車に乗ることはありませんが、
旅行中にレンタサイクルで郵便局巡りをすることがよくあるので、
この記事はちょっと他人事とは思えません。
どうしよう…でも防ぎようがないですよね~
保険に入るかw



スペイン 損失 
20170127.jpg


1973年にスペインから発行されました。

1月21日、入院して闘病中だった俳優の松方弘樹さんが
脳リンパ腫で死去されたというニュースがありました。

そう言えば京都の飲食店でお見かけしたことがあったなぁと思い出しました。
大スターなんだけど、とても気さくな方というイメージです。
実際、お見かけした時にもニコニコとお連れの方と話してらっしゃいました。

さて、「週刊SPA!」さんの記事によると、
松方さんと言えば「本職は俳優ではなく、釣り人」というほどの釣り好きで有名。
釣りの話だけでなく、漁業資源の話になると熱くなるのが印象的だったそうです。

「人間の力だけで釣り上げるマグロ一本釣りは、水産資源に優しい“エコ”な漁法。
それに比べて産卵期の魚や小さい魚を根こそぎ獲ってしまう「巻網漁」は、
魚の枯渇につながる。日本も、ノルウェーやニュージーランドなど、
海外並みの厳しい規制強化をすべきです」と松方さんは語った。

しかし、まだ日本では巻き網漁などによる乱獲が続き、実現できていない。
松方さんが亡くなられたことは、日本の漁業界にとっても大きな損失とのことです。

この切手に描かれているのは、どう見ても「巻網漁」ですよね…
そっか。この漁法は水産資源にとってはダメなのか…
これからもずっと美味しくお魚を食べるために、
水産資源を守っていく漁法を考えないといけないですね。
もちろん日本だけでなく世界各国の皆さまと。



スロヴァキア 鳥人間 
20170125.jpg


2003年にスロヴァキアから発行されました。
クリックで大きくして見てくださいね。
ちゃんと人が操縦してますよ。

毎年7月下旬に琵琶湖で開催されている、
「鳥人間コンテスト」ってこんな感じじゃなかった?

安全性に少し不安がありますが、
こんな飛行機(?)で空を飛べたら気持ちいいでしょうね~
どこか行きたいな。
いつも冬が終わって、春になると私の旅行シーズンなんです。
いつ、どこに行くか、プランを作成中。



日本 寒いよ~part2 
20170123.jpg


1980年に発行された「日本の歌シリーズ」の中から「冬げしき」
「冬げしき」は、1913年(大正2年)が初出の文部省唱歌。
2007年(平成19年)に「日本の歌百選」に選ばれたました。
歌詞の中では、1番は水辺の朝、2番は田園の昼、3番は里の夕方が描写されており、
この切手で描かれているのは1番の歌詞の世界ですね。
静かで緊張感があります。


「冬げしき」

さ霧消ゆる 湊江(みなとえ)の
舟に白し 朝の霜
ただ水鳥の 声はして
いまだ覚めず 岸の家

烏(からす)啼(な)きて 木に高く
人は畑(はた)に 麦を踏む
げに小春日の のどけしや
かへり咲(ざき)の 花も見ゆ

嵐吹きて 雲は落ち
時雨(しぐれ)降りて 日は暮れぬ
若(も)し灯火(ともしび)の 漏れ来(こ)ずば
それと分かじ 野辺(のべ)の里


ところで、すっごく!寒いですね~
今日の京都市内は大雪警報が出ていたようです。
明日も雪…でも、きっと、私は朝、家を出ていくんだろうな。
そして、お休みの人がいると、「休めばよかった」って思うんだろうな。
明日の私へ…「休んじゃえ!」



デンマーク サドル低すぎ! 
20161128.jpg


1990年にデンマークから発行されました。
カラフルでかわいい自転車ですね~

さて先日のことですが、日課のネット巡回をしていて、
面白い記事を見つけました。

「福井県内各地をうろうろしていると、目につくのが自転車のサドルの「低さ」。
若者、特に男子高校生は、買ったままの一番低い位置で乗っている人がほとんど。」

サドル低い族に「何故、低いままなのか?」と問いかけると、

・そもそもサドルを上げる発想がなかった。
・サドルを上げているとダサい。
・サドルを上げていると足が短く見えちゃう。
・サドルが低い方がまだおしゃれな感じ。
・ハンドル高くしてサドルを低くすると、バイクっぽい感じが格好良いんじゃ?

私には何がなんだか全く理解できませんが、
その年代だけに通じる「カッコよさ」や「ダサさ」があるということでしょうか?

ちなみにサドルのベストな高さは、
とまったときに両足のかかとが地面からちょっと浮くくらいだそうです。
くれぐれも安全には気を付けてくださいね。



日本 避難 
20161122.jpg


毎朝、出勤の準備をしながらNHKの「おはよう日本」をチラチラ横目で見ます。
今朝、テレビをつけた途端、赤い字で「すぐにげて」という言葉が…
地震のあったところから遠く離れた私でも、居ても立っても居られない気持ちでした。

テレビでこのような呼びかけをされるのは、とても勇気がいることだと思います。
東北大震災の後、報道の方々がご自分の役割を真摯に考えられた結果ですよね。

色々な考え方があるとは思いますが、津波の可能性が少しでもあるなら、
今朝のような呼びかけをすることは有意義だと私は思います。

今回の地震、気象庁は2011年3月11日に起きた東日本大震災の余震とみており、
地震活動は収まりつつあるが、まだ活発な状況であり、
今後も今回と同規模の地震が起きる可能性があると注意を呼びかけています。
皆さま、どうかくれぐれも気を付けてくださいね。


切手はつい先日(11月4日)に発売された「世界津波の日制定」の記念切手。
世界中で津波の脅威と対策についての理解と関心を高めるため、
国連総会は、11月5日を「世界津波の日」に制定しました。
切手のデザインは内閣府と防災推進協議会が共催で実施している
「防災ポスターコンクール」の受賞作の中から、小学2~4年生の部受賞作より。



日本 50年 
20161120.jpg


1967年に発行されました。
「世界一周航空路開設」の記念切手。

先日、11月12日、JAL(日本航空)の「東京~ニューヨーク線」が開設50周年を迎えました。
当時、JALが1960(昭和35)年に日本で初めて導入したジェット旅客機、
ダグラスDC-8型機による運航で、東京~ニューヨーク間を、
ホノルルとサンフランシスコの2地点を経由して結ぶルートだったそうです。

近年、テロなどの影響もあり、海外旅行に行くのは少し躊躇してしまいますが、
どこか遠くに行きたいなってたまに思います。
日本とは全く違う風景を見たいです。



西ドイツ 陥没 
20161108.jpg


1971年に西ドイツから発行されました。
「交通安全」関連の記念切手。

博多駅前の道路陥没の映像があまりに恐ろしくて、
取りあえず、道路が描かれている切手をup。

本日、8日午前5時15分ごろ、福岡市博多区のJR博多駅前の市道が、
長さ約30メートル、幅約27メートル、深さ約15メートルにわたり陥没。
福岡市交通局によると、現場では当時、市地下鉄七隈線の延伸工事中で、
地下約25メートル地点を掘削機で掘っていたところ、上から水が漏れ出したため工事を中止。
博多署に要請して付近を交通規制した約5分後に道路が陥没したという。
市は工事が原因と認めました。

現場周辺ではガス漏れも発生していたそうですし、
周りの商業ビル10棟に避難勧告も出ているんですって。

こんなこと、あるんですね~
もし通勤や通学の時間帯だったらと思うと本当にゾッとします。
工事に携わっている方にも被害がなくて良かった。
現場の方々の判断による交通規制が速やかに行われたことも、
人的被害がなかった要因ですね。



韓国 機内持ち込み禁止! 
20161016.jpg


1979年に韓国から発行されました。

国土交通省は16日までに、全日本空輸や日本航空など日本国内の航空会社に対し、
発火事故が相次いでいる韓国サムスン電子の最新スマートフォン「ギャラクシーノート7」の、
航空機への持ち込みを全面的に禁止するよう指示しました。

持っているスマートフォンが発火するなんて、
想像しただけでガクブル…
ご使用中の方、ご注意くださいね。



..