日本 ワールドカップ 
20180623-1.jpg


1986年に開催されたメキシコ大会のオフィシャルポスターがモチーフとなっています。
また、メキシコ?と思ってしまいますが、16年の間隔が空いてます。

これは有名な遺跡?
民俗色豊かなデザインですね。
ユーモラスで良いと思います。


一昨日、昨日と出張してまして、急遽、土曜日出勤となりました。
25日の月曜日に行われる会議の資料を作成しなければならなかったのです。

お取引先さまの電話に振り回され、なかなか資料作成に集中できず、気がつけば退社時間・・・
だけど、今日中にどうしても目途をつけたいと残業しました。
ランチも食べずに必死で作業すること2時間、やっと3時頃に一区切りをつけることができました!

家に帰ってビックリしましたが、慌てて会社を出たせいか、
何故か会社の上履きをバッグに入れて持って帰ってきてたw
これ、忘れずに月曜日持って行かないと。

そしてお決まりのコース。
お腹が空きすぎて暴飲暴食・・・あああ。やっぱりこうなるのね。
こんな場合に、腹八分目でセーブできる人、尊敬するわ。




日本 ワールドカップ 
20180622-1.jpg


1978年に開催されたアルゼンチン大会のオフィシャルポスターがモチーフとなっています。
きっと、「ゴオオオオオオオーーール!」の後の歓喜の抱擁。
こんなシーン、よく見ますよね。



日本 ワールドカップ 
20180621-1.jpg


1970年開催のメキシコ大会のオフィシャルポスターがモチーフとなっています。
色合いが鮮やかでシンプルなデザインが引き立ちますね。
こんなデザインも素敵だと思います。



日本 ワールドカップ 
20180620-1.jpg


1962年に開催されたチリ大会のオフィシャルポスターがモチーフとなっています。
お、カッコイイ。
こんなシンプルなデザインもいいですね。

地図切手でもあります。
地球儀がこんな色合いで描かれているのはあんまり見ないですよね~
印象的なデザインです。



日本 ワールドカップ 
20180619-1.jpg


こんばんは♪
昨日の地震の揺れを感じなかったモカですw
遠くに住んでいる学生時代の友だちのLINEグループでは「モカらしい」と言われ、
こちらの知り合いからは「えっ!!!(マジで?)」という反応ばかり…
ちょっぴり複雑…だけど、振り返ってみても、いつ揺れたのか全くわからない…
これが鈍感力というものかもしれません。

さて、本題。
1958年開催のスエーデン大会のオフィシャルポスターがモチーフとなっています。
影で表現されている選手がなんか面白い♪
それにしても国旗が描かれている各国…けっこう共通してますね。
やっぱり有力国が多いのですね。
オフィシャルポスターの制作時期が早くて絶対に出場する国を選んでいるんでしょうか~?

今日は早めの時間から日本vsコロンビアの試合があったので、珍しくテレビ観戦。
何しろコロンビアはFIFAランキング16位、一方、日本は61位 。
良い試合になればいいな、なんて思って見ていましたが、
何と言うことでしょう!日本の勝利!勝ち点3Get!!!!
ラッキーな面もありましたが、互角以上に闘っていましたよね。
取りあえず、祝杯を♪



日本 ワールドカップ 
20180618-1.jpg


1954年開催のスイス大会のオフィシャルポスターがモチーフとなっています。
児童画でしょうか~?
恐怖!ゴールキーパーが見た、どんどん近づいてくるボール!


今朝、大阪府北部を震源とする地震がありましたね。
通勤途中、コーヒーショップを出て、阪急電車の駅に着いたとこでした。
私自身は全く地震を感じなくて、スマホの警告音が鳴り響く中、
駅員さんがバタバタとしてらしたので、そこでやっと異変に気がつきました。
しばらく電車の発車を待っていましたが、諦めてバスで会社に。

会社の近くに行くバスはどこ?どのバス停で乗るの?
なんて、その辺を探し回り、なんとか会社に着きましたが…疲れた。

お取引先さまの社員さんも通勤途中の電車に閉じ込められた方や、
ご自宅の家具が倒壊したり、食器が散乱したりなど、
被害に遭われた方がたくさんおられます。

被害に遭われた方やお怪我された方にお見舞いを申し上げます。
まだまだ大きな地震が続いて起こる可能性もあります。
どうか、皆さま、くれぐれも気をつけてくださいませ。



日本 ワールドカップ 
20180617-1.jpg


1950年に開催されたブラジル大会のオフィシャルポスター。
おお、各国の国旗柄のソックス…こんなソックスが欲しい…



日本 ワールドカップ 
20180616-1.jpg


1938年に開催されたフランス大会の オフィシャルポスター。
地図切手でもありますね。
今、どこを狙って蹴るか考え中…



日本 ワールドカップ 
20180615-1.jpg


1934年開催のイタリア大会のオフィシャルポスターがモチーフになっています。
背景に各国の国旗がありますね。
躍動感のあるデザインだと思います。



日本 ワールドカップ 



最近、よくサッカーのニュースを見るなと思ったら、ワールドカップが本日開幕!
普段、サッカーの試合は見ないのですが、この時期だけは「にわかサッカーファン」となり、
テレビの前で「ゴオオオオオオオーーール!」なんて叫んでいます。

でも…夜中にするんだよね…私、今年の目標が「早寝早起き」だから!
なので、西野ジャパンの健闘を祈り、ワールドカップ関連の切手をupして、
ワールドカップに参加したものとさせていただきます。


2010年に発行されました、「FIFA World Cup Historical Posters JULES RIMET CUP」の記念切手。
1シート20枚の切手シートで、過去に開催された大会のオフィシャルポスターや
1930年から1970年までの間、優勝国に授与されたジュール・リメ・カップをモチーフにしています。

※日本郵便さんのHPより


今日の切手は1930に開催されたウルグアイ大会のオフィシャルポスターがモチーフとなっています。
ウルグアイは切手もこんな感じのゆる~い雰囲気なんですよね。
楽しいデザインだと思います。



フランス 閉会式 
20180225.jpg


1967年にフランスから発行されました。
翌年にフランスで開催されたグルノーブルオリンピックの記念切手。
シンプルで美しい切手です。


終わりましたね。
日本のメダルの獲得数は金メダル4個、 銀メダル5個、 銅メダル4個の合計13個で、
自国開催だった1998年長野大会の10個を上回り、史上最多となりました。

選手の皆さま、コーチ、スタッフ、関係者の皆さま、お疲れさまでした。
極寒の中、交通の便など競技以外のことで大変なこともあったかと思いますが、
日本の、それも女子の活躍が目立ったオリンピックだったように思います。

楽しかったなぁ。
ハラハラドキドキ、毎日応援してました。
今度のオリンピックは2020年の東京ですね!
何の競技でもいいから見に行きたいな。
せっかく日本で開催するのだから、自分の目で見てみたいんですよね。
チケットってどこで売ってるの?
いざとなったらマラソンとか競歩とか。
ちょっと考えよう。



ブルガリア 2個の「金」 
20180224.jpg


1976年にブルガリアから発行された、
インスブルックオリンピックの記念切手。

本日、新種目のスピードスケート女子マススタート決勝が行われ、
パシュートで金メダルを獲得した高木菜那選手が今大会2個目となる金メダル獲得。

冬季五輪で同一大会で2個の金メダルを獲得するのは、
1998年長野五輪・ジャンプの船木和喜選手以来2人目。
日本の女子が同一大会2個の金メダルを獲得するのは
夏季を含めて史上初だそうです。

おめでとうございます!
決勝を見ていましたが、駆け引きが重要なんですね。
今回、スピードスケートの選手たちの活躍が凄くて、
切手もスピードスケートの切手ばっかりですね…
たくさん持っててよかったです♪


そして!カーリング!
カーリング女子日本代表のLS北見は、3位決定戦で英国と対戦し5-3で勝利!
初の銅メダルを獲得!!!
冬季オリンピックではフィギュアスケートの次に好きな競技です♪
選手にピンマイクがつけられているので、試合中の会話も聞こえて面白いですよね。
「そだねーー。」って言葉がずっと頭の中でリフレインしていました。
イントネーションもかわいい♪
…と言う私も標準語を話している訳ではありませんがw



チェコスロバキア 自己新記録 
20180223.jpg


1976年にチェコスロヴァキアから発行された、
インスブルックオリンピックの記念切手。

フィギュア、女子も素晴らしかったですね!
宮原知子選手はショート・75.94、フリー・146.44で、どちらも自己ベスト、
合計ももちろん自己ベストの222.38 点を記録され4位入賞。
坂本花織選手もショートで自己最高を塗り替える73.18点で6位入賞。
初めてのオリンピックで自己新を塗り替える演技、本当によかった。
おめでとうございます。

そして、ロシアのお二人、すごかったですね。
お二人だけレベルがずば抜けていたよう思います。
金メダルのザギトワ選手は15歳、銀メダルのメドベージェワ選手も18歳、
フィギュア女子はしばらくはロシアの天下が続きそうですね。



チェコスロヴァキア 16歳 
20180222.jpg


本日、行われた「スノーボード女子ビッグエア 決勝」
夜のダイジェストで見てましたが、とても華やかな競技ですね~
決勝に進んだ12人のうち、日本人選手は3人。
惜しくもメダル獲得はなりませんでしたが、3人とも入賞という素晴らしい成績でした。
特に16歳の岩渕麗楽選手、かわいい~
銅メダルまであと少しでした、今後が楽しみです♪


そして明日はいよいよ「フィギュアスケート女子シングル FS」
仕事なんかしてる場合じゃないです!…するけど。
明日リアルタイムで観戦できる方!
私の分も応援をお願いします!

日本選手の健闘を祈り、今日はフィギュアスケートの切手を。
1968年にチェコスロヴァキアから発行されたグルノーブルオリンピックの記念切手。
山々を背景に競技場が描かれているようですね。
これは素敵なデザインだと思います。



ソ連 金銀銅 
20180221.jpg


皆さま、ご覧になってました?
「スピードスケート 女子チームパシュート」の決勝。
私、もちろん応援してました!

日本とオランダの決勝。
日本が五輪新記録となる2:53.89で金メダル獲得!
本当に強かったですね~なんだか安心してみてました。

エースの高木美帆選手は1500メートル銀メダル、1000メートル銅メダルに続き、
日本の冬季五輪初となる金銀銅のメダルを獲得。
姉・菜那選手とのごきょうだいでの金メダルは、
夏冬通じて日本初の快挙だそうです。

おめでとうございます!

あ、1972年にソ連から発行された、札幌オリンピックの記念切手でした。



チェコスロヴァキア 惜しかった… 
20180220.jpg


先日、ノルディックスキー複合の個人ノーマルヒルで2大会連続銀メダルを
獲得した渡部暁斗選手が個人ラージヒルに登場しました。

前半のジャンプは134メートルを飛び、48人中トップだったのですが、
後半距離で後続に追いつかれ5位でフィニッシュ。
残念でしたね~
でもまだ団体がありますよ。
良い結果が出ますよう、応援しまっす!

切手は1972年にチェコスロヴァキアから発行されました。
札幌オリンピックの記念切手。
今まさにジャンプしようとしている選手の姿…と思う。



ポーランド 道具 
20180219.jpg


1992年にポーランドから発行された、
アルベールビルオリンピックの記念切手。

ジャンプの放送を見ていたとき、解説をされていた原田雅彦さんが
「冬のスポーツは道具との付き合い」とおっしゃいました。
ボーーとしながら見てたので、うろ覚えなんですが…
確かに夏のオリンピックの競技と違って、冬はどの競技も何かの道具を使ってる…
よくテレビの解説でも「ワックスのかけ方次第で~」みたいなことをおっしゃってますね。

なので、今日は道具って言うかシューズと板がドーーーンと描かれた切手を。



リヒテンシュタイン スピードスケート 
20180218.jpg


帰ってきました!
旅行中に羽生結弦選手が金メダル、宇野昌磨選手が銀メダル獲得という、
素晴らしい結果を出されましたね。
ずっとスマホの実況を確認してて、ドキドキしながら過ごしてました。
羽生結弦選手は大きな怪我を乗り越えられ、2大会連続の金メダル獲得。
羽生結弦選手のメンタルすごいと思っていましたが、結果が出たときの
涙ぐんでおられる映像を見て、プレッシャーと不安が大きかったんだなと感じました。
ですが、さすが羽生結弦選手。取るべき人が取りましたね!

そして宇野昌磨選手。私、大好き。かわいい♪
宇野昌磨選手のインタビューを見てると力が抜けます。
こんなにボーーーッとしてるアスリートっています?
羽生結弦選手とは違う意味で大物感がありますね。


前置きはこのくらいにして。

本日、スピードスケート女子500メートルで、小平奈緒選手が36秒94の五輪新記録で、
日本女子スピード陣で史上初の金メダルを獲得しました!

小平奈緒選手、おめでとうございます。
日本選手団主将という重責を担いながらの金メダル獲得。
日本初ですよ~。こちらもまた、素晴らしいと思います。

切手は1976年にリヒテンシュタインから発行された、
インスブルックオリンピックの記念切手。
この切手に描かれている選手も速そうですね!



日本 フィギュアスケート 
20180217.jpg


すみません、まだ予約投稿です。
今日はフィギュアスケート男子シングルのフリーでしたよね。
日本選手が大活躍♪していると思うので。

1994年に発行されました。
この切手、前回は4年前、ソチオリンピックで
羽生結弦選手が金メダルを獲得したときにupしました。
フィギュアスケートの切手って、女子かペア(アイスダンス?)が多くて、
男子シングルがデザインされているのがあんまりないんですよね。
そして、この切手、前回も切手の向きに悩んだことを思い出しました。
文字の向きで判断できる場合が多いのですが、
この切手だとリンクが…壁じゃないよね?
ジャンプなのか、スピンなのか。
また今回も悩むモカなのでした。



ソ連 スピードスケート 
20180216.jpg


まだ、旅行中。
なので、一昨日のスピードスケートの切手を。

平昌五輪第6日、スピードスケート女子1000メートルで、
世界記録保持者の小平奈緒選手が1分13秒82で銀メダル。
1500メートル銀メダリストの高木美帆選手が1分13秒98で銅メダル、
ダブル表彰台となりました。

小平奈緒選手は古武術にヒントを得た一本歯の下駄を履いて、
スケートの姿勢を保つ体幹トレーニングを行ったそうですよ。
一本歯の下駄…私も履いてみたい!


今日はフィギュアスケートの男子シングルのショートの予定でしたよね。
宇野昌磨選手はどうでした?
羽生結弦選手はやっぱりすごかったですか?
気になる…こんな時に旅行なんて、決めたときの私、どうかしてた。



リヒテンシュタイン ノルディック複合 
20180215.jpg


1979年にリヒテンシュタインから発行されました。
翌年にアメリカで開催されたレークプラシッドオリンピックの記念切手。
色合いがとても美しいですよね。この切手を見ている私自身が、
競技に参加しているような気になるデザインですよね。

昨日、「ノルディック複合 個人ノーマルヒル・クロスカントリー」で、
渡部暁斗選手がソチ五輪に続く2大会連続の銀メダル獲得!
ご本人のインタビューによると、「メダルを獲れてホッとした気持ちが半分。
残り半分が、自分の目指していたところに届かなかった悔しい気持ち」
とおっしゃったそうです。
個人ラージヒル、団体とまだまだ金メダルを取るチャンスがありますよ!
頑張ってくださーい。



アメリカ スノーボード 
20180214.jpg


アメリカのスノーボード切手。
2010年のバンクーバーオリンピックの記念切手。

この切手、upするのは2回目です。
前回、upしたのは4年前、ソチオリンピックで、
平野歩夢選手が銀メダルを獲得したときでした。


その日の私のコメント ↓

スノーボード男子ハーフパイプ、すごかったですね~
15歳の平野歩夢選手が銀メダル、これからどんどん歴史を作っていくことでしょう。
楽しみですね。


そして、今日、「男子ハーフパイプ 決勝」で平野歩夢選手が銀メダル獲得!
素晴らしい成績ですが、たぶん、
平野歩夢選手は悔しい思いをしておられることでしょう。
ですが、金メダルのショーン・ホワイト選手は31歳。
平野選手は19歳、これからもチャンスは何回もあると思うので、
怪我にだけ気をつけて、頑張って下さい!


それと…明日からまた用事で4日ほど留守にします。
予約投稿は用意していきますが、
皆さま、私の分も応援お願いします!



エストニア スキージャンプ 
20180213.jpg


昨日のエストニア切手のペア。
スキージャンプ 女子ノーマルヒル個人が12日に行われ、
高梨沙羅選手が2回ともに103.5メートルのジャンプを見せ、
五輪初のメダルを獲得しました!

試合後のインタビューで涙が止まらない高梨沙羅選手を見ていて、
「この4年間、どれだけのプレッシャーを感じてたんだろうか」と思いました。
銅メダルを獲得して、本当にホッとされたことでしょう。
次回のオリンピックへの意気込みも話されていたそうです。
早速、スタートなんですね。
私も引き続き応援したいと思います♪

明日も楽しみな競技ばっかりですね。
選手の皆さんが怪我なく、力を出し切れますように。



エストニア スピードスケート 
20180212.jpg


帰ってきました!
そしたら、早速、日本選手が大活躍♪
やっぱり私は「勝利の女神」なのかもしれません。
…すみません。冗談です。


先ほど行われた「スピードスケートの女子1500M」で、
高木美帆選手が1分54秒55をマークし、スピードスケートの
個人種目では日本女子史上初となる銀メダルを獲得しました。
やりましたね!今日はスピードスケートの切手を。

1994年にエストニアから発行された、
リレハンメルオリンピックの記念切手。
カッコイイデザインです。

小平奈緒選手は6位入賞、これからの1,000m、500mが楽しみですね。

そして、「フリースタイルスキー 男子モーグル」で、
原 大智選手が銅メダルを獲得されました。
男子モーグルとしては日本人初の表彰台。
また平昌五輪日本勢最初のメダル獲得とだったそうですよ。

高木美帆選手、小平奈緒選手、原 大智選手
おめでとうございます。



チェコスロヴァキア アイスホッケー 
20180211.jpg


1976年にチェコスロヴァキアから発行された、
インスブルックオリンピックの記念切手。

えっと、まだ旅行中、予約投稿デス。
昨日に行われているはずですよね、
「アイスホッケー 女子アイスホッケー 予選ラウンド 日本vs.スウェーデン」

とっても良い試合でしたね!って期待を込めて書いてます。
応援はしてると思う、たぶん。



ソ連 ジャンプ 
20180210.jpg


日本選手、早くも大活躍ですね!
…と期待を込めて書いてます。
昨日、待ちに待ったオリンピック!なんて書きましたが、
今、旅行中。なので、あらかじめ予約投稿しています。
とりあえず、開会式前に既に行われる予定の競技、
「スキージャンプ 男子ノーマルヒル個人」用の切手をupしときますね。

1972年にソ連から発行された、札幌オリンピックの記念切手です。
板とシューズの間の隙間が気になりますが…
ウェアもレトロな感じで。
過去のオリンピック切手を見て、
ウェアや道具の進化について考えるのも楽しいですね♪



ソ連 オリンピック 
20180209.jpg


1964年にソ連から発行された、インスブルックオリンピックの記念切手。
始まりましたね。これから25日までの20日間弱、応援頑張ります!
エイエイオーー!

残念ながら、この切手が発行されたロシア(元ソ連)は、
国ぐるみで競技選手のドーピング に関わってきたことが発覚し、
同国選手がオリンピックや国際大会へ出場することが禁止され、
厳しい基準を満たした選手に限って出場を認められました。
ロシア選手の健闘を祈りたいと思います。

もちろん、日本選手が活躍すると嬉しく思い、
メダルを獲得されると誇りに思います。
ですが、メダルだけが全てではありません。
選手やオリンピックに関わる全ての方が
笑顔で閉会式を迎えられたらいいですね。

…と、張り切っているモカなのですが、明日から旅行に行く予定。
予約投稿を用意してますが、タイムリーにupできない…
こんな大事なときにすみません。



サンマリノ クライマックスシリーズ 
20171013.jpg


1978年にサンマリノから発行されました。
クールヴォワジェ社の制作。

いつの間にかプロ野球のシーズンが終わってました…
昔は大好きで、大好きな選手を真剣に、熱烈に応援してたなぁ。
その選手の引退と共に私もプロ野球ファンから引退w

明日から2位と3位とのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ。
みんなガンバレ!



イスラエル 快挙 
img126.jpg


1976年にイスラエルから発行されました。

先日、カナダのモントリオールで行われた体操の世界選手権で、
村上茉愛選手が種目別床運動で日本女子としては63年ぶりの金メダルを獲得しましたね。

個人総合で銅メダルを獲得した白井健三選手と幼なじみで大学の同期。
白井健三選手が“ひねり王子”と呼ばれているのに対抗して(?)、
“ゴムまり娘”と呼んでほしいとおっしゃっているそうです。
力強いバネのある演技は目指してらっしゃるとのことで、
実際に大学内では“ゴムまり娘”と呼ばれてるそうです。

お二人の今後のご活躍が楽しみです!



日本 非常事態 
img118.jpg



現在、開催されている大相撲秋場所にて、
休場の力士が7名という非常事態となっています。

白鵬、稀勢の里、鶴竜の3横綱、幕内の碧山と佐田の海が初日から休場。
高安、宇良は3日目から休場。

力士の大型化や四股を踏まなくなったなど、色々な要因が考えられるそうですが、
なんとか対策を考えていただいて、怪我をしない身体作りをしていただきたいですね。

切手は1978-79年にかけて発行された「相撲絵シリーズ 」の一枚。
1979年発行の「大童山土俵入り」
クリックして大きくしてみてください。
力士の右後ろに「寫樂」の文字が見えますね。
東洲斎写楽の浮世絵を購入することはできませんが、
切手ならGETできまっす♪



..