ご当地フォルムカード 
20180331.jpg


奈良県の第8弾ご当地フォルムカード「石舞台古墳」

優れた巨石構築技術が要求されたことを物語る我が国最大級の石室をもつ方墳。
蘇我馬子が付近に住んでいたという記録と墓が巨大であったことから、一般に馬子の墓とされている。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


30個の巨石を積み上げて造られた石室古墳。その規模は日本最大級。
露出した天井石の上面が平らなことにちなんで、石舞台と呼ばれています。
石の総重量は推定2,300tだそうです。
「石舞台古墳」、昨年に行きました。
こんなのどうやって造ったのでしょうね~?
昔の人の技術や知恵は本当にスゴい!


さて、年度末ですね。
出勤途中に寄るコーヒーショップのスタッフさんも入れ替わりの時期。
3月に入ってから「今日で終わりです。」と3人ほどに挨拶されました。
新しい門出で本当におめでたいことなんですが、寂しいよーーー。
毎日、スタッフさんの笑顔に癒やされてたんですよね。
良い社会人生活をおくられますように。

いやいや、人の心配をしている場合じゃないわ。
不安なのは私だよ!
新年度、どうなることやら…?



ご当地フォルムカード 
20180330.jpg


こんばんは!
お取引先の業者さんのデータと私の会社のデータが合わず、
ここ2週間ほど、ずっと原因を探っていたのですが、
やっとやっと今日、合わない理由が判明しました!
これで安心して寝られます。あああ、よかった。
開放感いっぱいになって、暴飲暴食してしまいましたぁ!
なので、今、テンションが少々高めですw


さて本題。

福島県の第7弾ご当地フォルムカード「三春滝桜」

樹高13.5m、根回りは11.3mある日本を代表する桜の巨木。
日本三大桜のひとつにも数えられる。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


「日本三大桜」とは国から天然記念物に指定されている3本の桜。
このご当地フォルムカードに描かれている、福島県の「三春滝桜」、
山梨県の「山高神代桜」、岐阜県の「根尾谷淡墨桜」の三本だそうです。

ちなみに埼玉県の「石戸蒲ザクラ」、静岡県の「狩宿の下馬桜」を加えると、
「日本五大桜」と呼ばれるんですって。


今週に入って、暖かい日が続き、桜がいきなり満開になりました。
皆さま、京都は今ですよ!
今週の土日がピークだと思います。
お天気も良いそうなので、是非お出かけ下さ~い♪



ご当地フォルムカード 
20180329.jpg


北海道の第9弾ご当地フォルムカード「いかめし」

生イカの胴に生米(うるち米ともち米の混合)をつめて、
甘辛のたれでじっくりと炊きあげた人気駅弁で、森町の名物。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


ご当地フォルムカード蒐集は第8弾で終わり♪って決めてますが、
昨年、間違えて北海道の第9弾を購入してました…
バタバタしてたんですよね。
まぁこんなこともあります。

「いかめし」有名ですよね。
でも私、まだ食べたことありません。
次回、地元のデパートで「駅弁の催事」があったら、
チャレンジしてみたいでっす!



ご当地フォルムカード 
20180328.jpg


宮城県の第7弾ご当地フォルムカード「ずんだ餅」

「ずんだ」とは、ゆでた枝豆をすりつぶして塩・砂糖で味つけしたもの。
これをつきたての餅にたっぷりと絡めて食すのが「ずんだ餅」。
夏から秋にかけて作られ、特にお盆には欠かせない。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


「ずんだ餅」、前回、仙台に行ったときに食べました。
素朴な甘さでとても美味しかったような記憶…
夏から秋にかけて作られるんですね~
今度6月に行くんだけど、ちょっと早いか。
じゃ、「牛たん」にしよ。



ご当地フォルムカード 
20180327.jpg


和歌山県の第7弾ご当地フォルムカード「高野山壇上伽藍」

「一山(いっさん)境内地」と称され、高野山全体が金剛峯寺の境内になっている。 
壇上伽藍(だんじょうがらん)は、高野山が開創された際、最初に整備着手された場所。
正面の朱色の塔は「根本大塔」で、日本初の多宝塔様式とされている。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


京都市内(しかも北の方)から和歌山県って日帰りには遠い、
けど泊まりには近いという中途半端な距離なんですよね~
なので、足が向かない場所の一つ。
ですが、見所もたくさんあるし、温泉もあるし
行けば必ず「行って良かった」って思う場所でもあります。

昨年の秋、高野山に行きました。
ギリギリ日帰りもできる距離なのですが、
以前から興味があった「宿坊」宿泊に初挑戦♪
精進料理も美味しかったし、朝のお勤めにも参加でき、
このご当地フォルムカード描かれている「壇上伽藍」にもゆっくりお参りできて
とても印象に残る旅行となりました。

私、この高野山で一つ「願掛け」をしてまして…
次回行くのはその願いが叶ったときの「お礼参り」かな。



ご当地フォルムカード 
20180326.jpg


香川県第6弾ご当地フォルムカード「丸亀城」

現存12天守のひとつで国の重要文化財。
日本一小さな現存木造天守が、約60mで日本一の高さを誇る石垣の上に建っている。
その天守は四国でもっとも古く、1660(万治3)年の完成。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


こんばんは!風景印を求めて、
47都道府県制覇の旅、三週目に入っているモカです。
今までにも書いたことがあると思いますが、
この香川県丸亀市、行ったことのある土地の中で、
唯一、ここになら住んでもいい…と思った街なんです。
どこがよかったと具体的に挙げるのは難しいのですが、
街を歩いた時の雰囲気がとても良い印象でした。
おうどんも美味しいし、しかも安いし、気楽だし。
基本的には同じ街に再訪はしないのですが、
丸亀市にはまた行きたいでっす♪

そう言えば、丸亀城で見た「丸亀城バサラ京極隊」、
今でも活躍されているそうです。
このご当地フォルムカードに描かれているように、
丸亀城はとてもかわいいお城でしたよ~



ご当地フォルムカード 
20180325.jpg


愛知県第8弾ご当地フォルムカード「ひつまぶし」

うなぎ蒲焼き料理のひとつで、名古屋の名物。
一膳目はそのままうなぎの味で、二膳目は薬味を加え、三膳目はお茶漬け、最後はお好みで。

*「ひつまぶし」という名称は、あつた蓬萊軒(名古屋市)の登録商標です。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


2月に出張で名古屋に行きました。
出張が決まったときに、上司から「ひつまぶし」のお店でランチしたいから
予約しておくように言われていたんですが、お店への電話が直前だったので、
予約できず…上司、ガッカリw
ですが、せっかく名古屋に行ったので諦めきれず、上司と現地解散したあとに、
一人で食べに行きました(上司にはナイショ)。

上記の「あつた蓬萊軒」さんで食べてみたいとは思うのですが、
時間の都合もあり、いつも名古屋駅近くのお店でいただきます。
美味しいですよね。
「鰻」、大好きなんですが、当たり外れが多いような気がして、
地元の京都では食べることはほぼありません。
が!「鰻」が有名な土地を旅行するときは、必ず!食べます。
ちなみにこの「ひつまぶし」、「一膳目は…」と食べ方の指導がありますが、
私は最初から最後まで「薬味をつけて」食べます。
2月に行った名古屋のお店では「薬味のお代わり」ができたので、
大満足で幸せなお食事になりましたぁ!



ご当地フォルムカード 
20180324.jpg


鹿児島県第7弾ご当地フォルムカード「桜島大根」

ギネスブックに認定された世界一の重さ(31.1kg/胴回り119cm)の大根。
甘みが豊かで煮込むと味の染みこみが早く、柔らかいのに煮崩れしにくいといった特徴がある

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


母が鹿児島市出身で、子どもの頃から何度も訪れているせいか、
鹿児島はやはり親しみがあるというか、思い入れのある土地ですね。
昔、うちの家の食卓でよく出ていたんですよね、「切り干し大根」
「桜島大根」の「切り干し大根」だったのかも。
最近食べてないわ、懐かしいなぁ。



ご当地フォルムカード 
20180323.jpg


秋田県の第7弾ご当地フォルムカード「角館武家屋敷通り」

通り沿いに黒板塀が連続し、シダレザクラやモミの大木が深い木立を形成し、
江戸時代末期時の屋敷割や母屋・門・蔵の屋敷構え、
枡型など武家町の特性をよく残している重要伝統的建造物群保存地区。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


バタバタしているばかりで、なかなか思うように物事が進まない毎日ですが、
「今度はどこに行こう」と考え、気分転換をしています。
気分転換って言うより、逃避かw

今、いつも考えているのは来年のGWのこと。
天皇陛下の御退位に伴う「10連休」、私の会社でもありますよね?
「プレミアムフライデ-」みたいにプレミアムな会社だけじゃないですよね?
もう10日間の旅行に行く気になってるよ。
もし、私の会社は適用されないって決定したら…泣く。
いや、暴れる。

今、構想中の私の「10日間旅行」では、東北をゆっくり周るつもり。
このご当地フォルムカードに描かれている「角館」にも行きまぁす。
「角館武家屋敷通り」もそぞろ歩きしたいな。
そして弘前では「アップルパイの食べ歩き」をするんだ。
それを楽しみにガンバレ私!



ご当地フォルムカード 
20180322.jpg


山形県の第7弾ご当地フォルムカード「玉こんにゃく」

昔からこんにゃく芋の産地だった山形の、家庭で手づくりした、
こんにゃくの名残りとして伝えられてきたとされる山形名物。
しょうゆの色と味がしみ込んだあつあつを串に刺し、からしをつけて食べる。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


美味しそう!
山形に行く度に食べてます。
このご当地フォルムカードに描かれている「玉こんにゃく」、
ほかほかの湯気がとっても良いですね。



ご当地フォルムカード 
20180321.jpg


福島県の第5弾ご当地フォルムカード「会津さざえ堂」

白虎隊自刃の地としても知られる飯盛山にある六角三層の観音堂。
階段のない二重螺旋通路で、上りと下りで人がすれ違うことなく安全に
一方通行でお参りができる世界でも例を見ない建築で、国重要文化財に指定されている。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


会津若松市には何年か前に行きました。
大内宿に遠出をしたり、会津若松城(鶴ヶ城)や御薬園、
飯盛山その他色々な観光地に行った記憶がありますが、
何故か「会津さざえ堂」には行ってないもよう…
なんでだろ?

名物の「わっぱめし」を老舗のお店で食べたなぁ。
美味しかったし、お店の方たちもとても親切だったので、
会津若松の印象がますます良くなった覚えが…単純w


今日は祝日でお休みだったので、どこか行きたいと思っていましたが、生憎の雨…
しかも、寒い!雪やみぞれが降っていたところもあったみたいですね。
こんな日はお家でゆっくり…が正解かも。
年度末まであと少し。ラストスパート頑張るわ。
エイエイオーーーー!(ヤケになってる…)



ご当地フォルムカード 
20180320.jpg


北海道の第7弾ご当地フォルムカード「北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)」

1888(明治21)年建築の、ドームを載せたアメリカ風ネオ・バロック様式の
れんが造りの庁舎。「赤れんが」の愛称で親しまれている。国の重要文化財。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


北海道の建物はレトロで素敵ですね。
まさに開拓地って感じ。
この北海道庁旧本庁舎は無料で中も見学できるそうです。
北海道立文書館、北海道博物館のサテライト施設、樺太関係資料館、
赤れんが北方領土館、記念室(旧北海道長官・知事室)、
観光情報コーナー、売店などがあるんですって。
札幌駅からも徒歩約10分で行けるので、札幌に行かれたときには是非。



ご当地フォルムカード 
20180319.jpg


秋田県の第8弾ご当地フォルムカード「ハタハタ」

「秋田名物八森ハタハタ、男鹿で男鹿ブリコ」と秋田音頭にも謡われたハタハタは、
江戸時代以前から秋田の食卓になじみの深い魚。
秋田の郷土料理「しょっつる鍋」にも欠かせない。秋田県の県魚でもある。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


秋田の「ハタハタのしょっつる」は、石川の「いしる」や
香川の「いかなご醤油」と並ぶ日本三大魚醤のひとつとされているそうです。

私、けっこう魚醤が好きなんです。
タイのナンプラーとか。
魚醤をちょっぴり入れるだけで、途端にアジアンな感じになりますね。
少し癖があって、子どもの頃は苦手だったのですが、
今はとても美味しく感じます。



ご当地フォルムカード 
20180318.jpg


大阪府の第8弾ご当地フォルムカード「お好み焼き」

「天下の台所」「食いだおれ」といわれ食文化の栄えた大阪。
たこ焼きと並び、なにわの粉食文化を代表するお好み焼き。定番はブタとイカ。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


美味しいですよね~
コナモノ、大好き。
食べたくなってきましたぁ!


お休みの日、時間はあっという間に過ぎていますね。
明日もまた仕事か…
年度末でしなければいけないことが山積みで、
無事に新年度が迎えられるか、不安でいっぱいなモカなのでした。



ご当地フォルムカード 
20180317.jpg


宮崎県の第8弾ご当地フォルムカード「青島神社」


鬼の洗濯板と呼ばれる波状岩に囲まれ、亜熱帯性植物のヤシ科に属するビロウをはじめ、
約75科226種を数えるシダ類以上の高等植物が自然のままに茂る青島は、
「山幸彦・海幸彦」の伝説が残る日向神話のふるさと。
ここに鎮座する青島神社は1,200年以上の歴史をもつとされる。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


皆さま、「ブラタモリ」はご覧になってますか?
私は近年、テレビはあまり見なくなりましたが、
「ブラタモリ」は楽しみでけっこう見ています。

今週は鹿児島県が舞台になっていて、見覚えのある場所がいくつかあり、
楽しく見てました。何しろ年末年始は鹿児島市で過ごしましたので。
それと、来週の予告に映ってた「青島神社」、ちょうど年末に行ったばっかりなので、
次回の「ブラタモリ」は絶対に見ようと思ってます。

このご当地フォルムカード、鳥居の脇の「ソテツ」の描き方、
とても素敵、ドキドキします。



ご当地フォルムカード 
20180316.jpg


奈良県の第6弾ご当地フォルムカード「春日大社」

768(神護景雲2)年、平城京の守護と国民の繁栄を祈願するために創建された神社。
世界遺産「古都奈良の文化財」のひとつ。描かれているのは境内の代表的な建物で、
中門・御廊(ちゅうもん・おろう)。2015~16年に、20年に一度の式年造替が行われる。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


神社の朱と周りの木の緑との対比が美しいですよね。
京都と奈良ってけっこう近いのです。
ですが、近すぎて行かないパターンでなかなか機会が無くて。
何年かに一度行くぐらいだったのですが、
行ったら行ったでとても楽しい場所です♪
近鉄で行くのですが、駅の構内もけっこう充実していて、
お土産物とか名物の柿の葉寿司や和菓子も販売してます。
電車を降りて改札までに本屋もあるの~
これは本当に羨ましいです。



ご当地フォルムカード 
20180315.jpg


和歌山県の第6弾ご当地フォルムカード「紀州へら竿」

天然素材の竹・絹糸・漆を使ったすべて手づくりの竿。
2013(平成25)年に経済産業大臣指定の伝統的工芸品となった。
同年、後継者を育成する機関が設立された。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


お、こだわりの「竿」なんですね。
どんな竿なんだろうって調べてみたら。


へらぶな釣りファン垂涎(すいぜん)の的である「紀州へら竿」は
100年以上の伝統を受け継いだ手作りの竿。完成までに半年以上を要し、
1本1本に「竿師」の魂が宿るといっても過言ではありません。

※和歌山県橋本市さんのHPより


ちょっとちょっと、橋本市では「ふるさと納税」の返礼品として、
この「紀州へら竿」も登録されているそうです。
釣り人さん!「紀州へら竿」GETのチャンスですよ♪
ちなみに寄付金は30万円…
お金持ちの釣り人さん!どうぞ!



ご当地フォルムカード 
20180314.jpg


山形県の第5弾ご当地フォルムカード「羽黒山五重塔」

羽黒山参道の杉並木の中にある国宝建造物で、東北地方最古の塔といわれる。
近くには推定樹齢約1,000年、樹の周囲が10mの巨杉「爺杉」がある。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


杉の木の緑の中にある塔が神々しく感じますね。
きっとパワースポットに違いない…
昔、行ったことあります。
身内との旅行で銀山温泉や天童に行き、最上川下りをした覚えが…




あああ、今、気付いた。
今日、歯医者さんの予約をしてたこと。
「忘れてはいけない」と一昨日、歯磨きセットもバッグに入れてたのに!
どうして忘れるのか?
どなたか私の歯医者さんの予約日の17時に電話して、
「今日、歯医者さんやで!」って教えて下さい…

ショックすぎて、今日書こうと思ってたパラリンピックのことが書けない…
恥ずかしいのと申し訳ないのとで、今、すごく落ち込んでます。
しかも、次は必ず忘れないっていう自信もない…というか、きっとまた忘れるって思う。
先生、スタッフさま、本当に申し訳ありません。



ご当地フォルムカード 
20180313.jpg


北海道の第6弾ご当地フォルムカード「ジンギスカン料理」

北海道の食における観光の魅力のひとつでもあるとともに、
北海道人には花見・海水浴・キャンプなどで楽しむ定番として親しまれている。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


昨年、北海道に行ったときに観光協会の方から教えていただいた、
地元の方に人気のジンギスカンのお店に行きました。
一人ジンギスカン♪美味しかった。
慣れたら何でも大丈夫!


ところで、一昨日、宮城県のご当地フォルムカードをupしましたよね。
今日、突然に仙台へ出張に行くように指示されました…6月に。
も、もしかして、この駄ブログにupすると現地に行けるという、
不思議な力を手に入れたんでしょうか~?
なーんちゃって。



ご当地フォルムカード 
20180312.jpg


香川県の第7弾ご当地フォルムカード「高松琴平電気鉄道」

国の重要文化財に指定されている高松城艮櫓(玉藻公園)の横を走る
「ことでん」の愛称で親しまれている高松琴平電気鉄道。
3つの路線をもち、栗林公園や金刀比羅宮など有数の観光地にも行くことができる

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


電車の前に装着されているキャラクター何だろ?と「ことでん」のHPを見てみたら…
「ことちゃん」っていうキャラクターらしいのだけど、ちょっとキャラクターらしくないプロフィールで。


2002年8月8日 - 大人の事情により誕生。初のイルカ駅員として勤務。
2003年5月2日 - 結婚を前提としたケーキ屋店員の恋人「ことみちゃん」がお披露目される。
2011年11月18日 - ことでん開業100周年の節目の年もあり、金刀比羅宮にて結婚式を挙げる。
2013年8月6日 - ご当地キャラ総選挙にて3位入賞を果たし、夫婦ともに高松特別ゆめ大使に任命される。
2015年10月10日 - 娘が誕生し、一般公募により「ことのちゃん」と名付けられる。

※Wikipediaより


大人の事情っていうのは、「ことでんが存続の危機に陥った際に、
『ことでんは要るか(イルカ)?要らないか?』と話し合ったことに由来し、
イルカのマスコットキャラクターを採用した」と、高松琴平電気鉄道さんご自身が明かしているそうです。

なんだか…知らない方がよかった…かも。
そしたら、普通にかわいい、ゆるキャラ♪って思えてた。
地方の交通機関は本当に大変ですよね。
都会を除くと、本当に公共交通機関が不便なとこが多いんですよね~
住んでいる方たちはどうしてらっしゃるのか?と思うほど。
どうにかして欲しいです!



ご当地フォルムカード 
20180311.jpg


宮城県の第8弾ご当地フォルムカード「瑞鳳殿」

仙台藩祖・伊達政宗公の遺命により造営された霊屋。
現在の建物は規模、装飾とも戦災で焼失する以前の姿を範として、1979(昭和54)年に再建されたもの。
さらに平成に入ってからの仙台開府400年を記念した大改修工事により、創建当時の姿が甦った。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


本日、3月11日、東日本大震災から7年となりました。
私の住む関西でも特番のテレビ番組が放映され、
今もなお、避難生活を送られている方たちや、被害に遭われた方たち、
大切な方を亡くされた方々のお姿を目にしました。
その度に泣いてしまう私なのですが、被災地の皆さまのお気持ちを思うと、
何か私にできることはないか、という気持ちも改めて起こっています。

大震災のあと、宮城県を始め東北の各県には2回ずつ行っています。
交通機関も復旧され、再建された建物も多くあり、
遅々としてはいるものの、確実に復興へ歩み始めていると感じますが、
まだまだ心の傷が癒えていない方々も大勢いらっしゃいます。
一日も早く、皆さまが元の生活に戻れますよう、
そしてお気持ちが癒やされますよう、心から祈ります。



ご当地フォルムカード 
20180310.jpg


千葉県の第7弾ご当地フォルムカード「あさり」

千葉県は有数の産地。
潮干狩りでも知られている。海に餌(プランクトン)が増える初夏から太り出して、おいしくなる。
風味を楽しむお味噌汁との組み合わせが絶品。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


今日は「あさり」ではなく「ハマグリ」をたくさん食べましたぁ。
お友だちご夫婦と♪美味しかったし、楽しかったです。



ご当地フォルムカード 
20180307.jpg


香川県の第5弾ご当地フォルムカード「松盆栽」

日本一の生産量*を誇る香川県の松盆栽は、
樹形の美しさや、葉性の良さに定評がある。
海外にも多く輸出されており「BONSAI」として支持されている。

*高松市ホームページより

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


へぇ、香川県って盆栽が特産品なんだ。
ご当地フォルムカードは社会科の勉強にもなりますね!

盆栽と言えば、さいたま市にある「さいたま市大宮盆栽美術館」に、
昨年のGWに行きました。
立派な盆栽がたくさんありましたよ~
外国人のお客さまもたくさん来られていました。
普段、盆栽を見る機会はあまり無いのですが、
色んな種類の盆栽があり、また珍しい盆栽もあって、
とても楽しかったです。

最寄り駅までの帰り道に盆栽の露店が何軒もあって、
つい買ってしまいそうになりました、が!旅行中でもあり、
それに、何でも枯らしてしまう私なので断念。
いつか、盆栽にハマってしまう日がくるかもね。


さて、平昌パラリンピックが開幕が始まりましたね!
今日は開会式を見ていましたが、聖火点火者に眼鏡先輩だったので、
テレビの前で盛り上がってしまいました。
日本は、38選手が5競技にエントリーしており、平昌オリンピックの勢いに続き、
前回のソチ大会の6個(金3、銀1、銅2)を超えるメダルを狙っているそうです。

パラリンピックはベテランの選手もたくさんいらっしゃいますね。
ベテランならではのプレイも楽しみですし、
道具との一体感、躍動感に目を見張ります。
さぁ、一緒に応援しましょう!



ご当地フォルムカード 
20180309.jpg


宮崎県の第7弾ご当地フォルムカード「都井岬」

1697(元禄10)年に現在の串間市に開かれた藩営牧場のひとつ。
以来、岬馬は約300年以上も周年自由放牧され、繁殖も自然に委ねられている。
岬馬は1953(昭和28)年に、馬としては唯一、国の天然記念物に指定された。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


昨年の年末に宮崎県の日向市に行きました。
「馬ヶ背」や「クルスの海」など、観光地もあちこち巡り、
お食事も美味しくて、出会った人も皆、とても親切。
宮崎っていいところでしたよ~

このご当地フォルムカードに描かれた「都井岬」には、
一度行ってみたいと思っています。
宮崎には高千穂もあるし…次回はどこに行くか考えるのも楽しい♪



ご当地フォルムカード 
20180308.jpg


北海道の第5弾ご当地フォルムカード「ライラック」

札幌市の市木、長沼町の町花として親しまれるライラック。
花言葉は、白が「年若き無邪気さ・青春の喜び」、紫が「恋愛のはじめての喜び」。
札幌市では毎年、「さっぽろライラックまつり」が開催されている。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


お、いいですね。
今年の「さっぽろライラックまつり」は5/17から5/28だそうですよ。
期間中、様々なイベントも行われるんですって。


毎朝の通勤途中、電車が地下から地上に出る場所があるんです。
今朝、地上に出た途端、パッと「青空」が広がって。
この瞬間、私は春の訪れを感じます。
確実に冬の空とは違う春の空の色。
一番、大好きな季節はもうすぐ。
桜の開花を楽しみに待ってます。

とは言うものの、まだまだ寒い日もあります。
寒暖の差が激しい時期ですので、皆さま、ご自愛下さいね。



ご当地フォルムカード 
20180306.jpg


高知県の第5弾ご当地フォルムカード「高知城」

本丸の建築群が完全に残る唯一の城。現存12天守のひとつで、国重要文化財。
別名・鷹城。追手門と天守が一枚の構図に収まる稀有な城。
南海道随一の名城とも呼ばれ、伝統の土佐漆喰を
塗り込めた白い天守はその優美な姿を今に残しています。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


高知城、行ったことあります、すごい昔に。
お城についての記憶はあんまり無いのですが、
一人でふらっと入った駅の近くの大衆居酒屋さんで食べた、
「かつおのたたき」や「ウツボの天ぷら」とか、
お店の方からお料理を渡される度に「はい、お嬢さん」って言われたことを覚えています。
よっぽど嬉しかったんだろうか…
そのお店、また行きたいな。まだ「お嬢さん」って呼ばれるか試してみたいw



ご当地フォルムカード 
20180305.jpg


大阪府の第7弾ご当地フォルムカード「豊臣秀吉」

徳川家康、織田信長と並び三英傑と称される戦国武将。
1583(天正11)年、天下を統一した秀吉は大阪を本拠と定め、大坂城を築城した。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


今日は私のお仕事上、最も大事な日。
ちゃんとできるか心配で、昨晩は仕事の夢を見たw
一応、終わらせたけど、ちゃんとできたんだろうか…
色んなデータを用いて資料作成するんだけど、正解かどうかわからないんだよね。
上司は合ってると信じよう!って言うけど、間違ってたらと思うと不安だわ。

「日本史上、最も大出世を遂げた人物」の一人とされる秀吉と違って、
野心も向上心も無いんだよね、私。あ、協調性もないわ。
今の仕事、私には適正ないと思うよ!って上司に訴えたいモカでした。



ご当地フォルムカード 
20180304.jpg



鹿児島県の第8弾ご当地フォルムカード「さつまいも」

鹿児島県は生産量日本一*のさつまいも王国。
ほんのりとした甘みと素朴な味わいのさつまいもは、
食物繊維を多く含んだヘルシー食品でもある。
青果用、焼酎用、加工食品原料用など用途も様々。

*農林水産省統計部公表データ「平成27年産かんしょの作付面積及び収穫量」より。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


お、美味しそう。
さつまの芋ですもんね。
今更ですが、鹿児島県の特産品なんだと納得。

ところで皆さま、大河ドラマ「西郷どん」見てますか~?
私は1月は見ていましたが、旅行やオリンピックなどにより、既に脱落してます。
今年は鹿児島市で新年を迎えたのですが、
海外からのお客さまで賑わってましたよ。
その時は大河ドラマの観光施設もまだ営業していませんでしたが、
きっと今はもうオープンされていることでしょう。

年末年始は観光施設もお休みのところが多いのですが、
鹿児島はずっと営業されている観光施設がけっこうあります。
なので、お正月は鹿児島で!が私の定番になりつつあります♪



ご当地フォルムカード 
20180303.jpg


埼玉県の第5弾ご当地フォルムカード「岩槻人形(雛人形)」

岩槻地域を中心に作られる衣裳着人形の総称。
さいたま市岩槻区は人形生産が特に盛んで、ひな人形、節句人形の生産量が日本一※。
経済産業大臣指定の伝統的工芸品。

※「経済産業省/工業統計表(品目編):節句人形・ひな人形」

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


こんばんは♪
今朝、通勤途中、繁華街を通ったとき、オール明け(たぶん)の若者たちが、
「マイクをあげましょ、ボン・ジョヴィに~」と歌っていて、
不覚にも笑ってしまったモカです。
若いっていいね!



ご当地フォルムカード 
20180302.jpg


北海道の第8弾ご当地フォルムカード「大通公園」

札幌市の中心部に位置する公園で、雪まつり以下四季折々のイベント会場としても親しまれている。
花壇、芝生、92種約4,700本に及ぶ樹木が美しい。
大通公園の東端にあるのが札幌市のランドマークとしても親しまれている、さっぽろテレビ塔。

※POSTA COLLECT(郵便局のポスタルグッズ販売元)のHPより


昨年、札幌に行きました。
大通公園をブラブラ歩きましたが、ライトアップされている「さっぽろテレビ塔」を、
ちょうどこのご当地フォルムカードのアングルで写真を撮りましたぁ!
大通公園では色んな屋台が出ていましたが、いつもこうなの?
それとも何かイベントだったのかな?
旅行に行く前に「食べてみたい」と思っていた屋台のトウモロコシ。
タイミングが合わず、断念…それがとても心残りデス。
「さっぽろテレビ塔」にも登ってみたい。次回、リベンジ!



..